千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年初のロッテ記事でこんなことになるとはね・・・

ロッテ 井口獲得は脱ボビーの象徴
 ロッテにとって井口獲得は“脱バレンタイン”の象徴的な出来事だ。球団は昨年末、指揮官に今季限りでの契約打ち切りを伝えた時、チーム編成の主導権も奪っている。井口は球団主導で補強した初の大物選手となった。

 交渉には旧知の瀬戸山球団社長、石川球団副代表が乗り出し、将来の監督候補の含みまで持たせた。井口が苦慮していた、英語で育った子どもの教育には「学校紹介とか、できることはやる」(同社長)などと球団を挙げて最大級の誠意を示した。これらの過程を踏まえると、当然この補強の成否については球団が責任を負うことになる。

 さらに瀬戸山社長はこの日、契約には起用法にかかわる条項があることを認め、それは監督も侵せない“聖域”であると示唆した。井口と守備位置が重なるロッテの二塁には、昨季台頭した根元がいる。実績の差は明らかだが、井口には周囲の雑音を封じるためにも、力の差を見せつけることが求められる。三顧の礼で迎えられた陰には、相応の重圧もある。

[ 2009年01月20日 18:41 ]


井口は我慢するとしても、これは許せない

契約には起用法にかかわる条項があることを認め、それは監督も侵せない“聖域”であると示唆した。

あのさ・・・・
どんな条項なんよ。
どんなに不調だろうが、有望な若手が出ようが、No1は井口ってことですよね。
こんなフロントのいる球団は応援できなくなっちゃった。


たとえ応援したとしても心の中では

「井口怪我しろ!!」とか
「小○寺、当てちゃえ!!」とか
「水○、右手狙え!!」とかしか思えなくなっちゃいました。

こんな状態でマリーンズファンとか言えないですよ
それがあってもチームを応援している皆さんに申し訳ない。

というわけで、しばらくブログ休みます


ブログをはじめて3年
いろんな人と会えました。いろいろと楽しいこともありました。
みんな大好きです。

でも自分の今の気持ちでは素直にチームを応援することが出来なくなっちゃいました。

2009年1月20日
実はこの日はおいらの誕生日
なんとも辛い日になっちゃいました

今までありがとうございます。
気分が晴れたらこっそりと最下位再開しているかも知れませんが、気持ちの整理が付くまで記事はお休みにさせてください。
スポンサーサイト
今日はとんでもない裏技使っちゃいました。

いつものおいらの月曜日は

9:00~9:30 本部朝礼
9:30~10:30 示達会
10:30~11:30 技術部のうにゃうにゃ
14:00~15:00 部内うにゃうにゃ
16:00~17:00 営業部とうにゃうにゃ
17:00~18:00 本部長報告がうにゃうにゃ

おいらてきには最近休んでいないし、先週の水曜日ぐらいからお休みを決めていたんですよ。
代休もあることだし。

でも金曜日の客との打ち合わせで上手く言ったんですけど、資料を今日中に造らなきゃならないってのがあるの・・・

で、おいらのとる行動の選択肢
(1) 普通に出勤しながら資料を作る
(2) ぶっちぎりでお休み

会社行ったら6つの打ち合わせで忙殺されるから無理・・・
でも休んだら客宛のレポート作れないし・・・

ってことで休んだことにして違うオフィスで仕事しちゃいました。
いいのか悪いのかは別として、仕事がはかどりますよ。
ものの2時間で資料のベースは出来ちゃった。
後はメンバーに確認してもらって終わらせた。

休みは休みなんだけど、束縛が無いと仕事は進みますね。

この調子で1月を乗り切ったら後はなんとかかなります。
どうせ残業代も出ないんだし、こういった裏技は有効に使うといいかも(ちょっと幸せ

明日からもがんばろっと!!



をまけ
某、元メジャーリーガーが話題ですね
ニュースステーションでも話題でした。
「明日にもロッテの○口誕生か??」ですって
みなさん、いっせいに言ってあげましょう

(゚⊿゚)イラネって

セカンドレギュラー確約???
お馬鹿は羞恥心だけにしてくださいね
やっと波にのってきた

客もかなり握った
今週は爆弾処理だったけど案外うまく行った
まさに「ピンチはチャンス」
もともとのダメダメをリカバリ(?)の早さが好評みたい

明日は地雷を暴露しちゃいます

行け行け~~~~
今日から浦和で新人合同自主トレが開始
直行や幸一もいたとか・・・

初日&三連休ということもありギャラリーや報道陣も多かったのかな?
それにしても今日は寒かったですね。行かれた方は風邪などひかれないように


で、おいらはお友達のおうちでマージャンしてました。
そしてですね、おいらのマージャン人生初の役を上がってしまいました。

4半荘目のオーラス
1~3半荘ではまずまずのプラスだったのですが、ここでは思いっきりラスでした
さらにどうしようもない配牌です。
おりながら打っていたらいつの間にか手配がどんどん変わる
上家のポンでさらに流れが変わって聴牌

その手は

国士無双 しかも 13面待ち

さくっとトップさんが放銃。しかも西の対子落としですって( ̄ー ̄)ニヤリ
6万点以上あったトップを直撃して飛ばしつけての逆転トップでした

20090110_yakuman.jpg
長い麻雀履歴の中で初めての13面待ちでした

友達のおうちで麻雀したのですが、夕方には富士山が綺麗に見えました。
今年はいい年になるといいな~~~
20090110_fuji.jpg
こんなに綺麗に見えるんだったらカメラ持って行けばよかった。
友達のカメラを借りての撮影です
年が明けてもなんも変わらない

例の地雷処理も1、2月が佳境です。まだまだ見つけなきゃならない地雷がある

しかも年明けはもう一つのイベントがあります
来期の計画ってやつ
ここ数年はおいらが作成してる。これがなかなか歯ごたえがあるんですよ
そろそろ部下にやらせたいんだけど、部下達はどう思ってるんだろう……
どうせ、おいらがやると思っているんだろうね。本人の為にも教えながらやってもらおうかしら
慣れると1日で出来るんだけど、最初にやった時は1週間かかった。土日に調べながら作った

 
 
 
それにしてもほとんど興味を示さない同僚1名はなんなんだろうかな
「今年はヨロシク」っていったら、「上司様と相談してからね」だって
誰がお前に任せると思ってるんだよ、馬鹿じゃない!?
お前が言うのは「やってみたいから教えて」だろうが!!!

 
 
毒はき終了
年明け早々から映画見てます。
1日と3日に密かに(?)見てました。

1月は面白そうな映画が多数公開されるので、12月公開映画は早めに見ておかなきゃ・・・

今年最初の映画はこれ
20090101_lies1.jpg
ワールド・オブ・ライズ(原題:Body of Lies)

ご存知のレオナルド・ディカプリオラッセル・クロウの出演する映画です。

映画の内容は非常に難しい・・・
CIAの工作員(ディカプリオ)と指揮官(クロウ)がアラブ諸国のテロ問題を描きます。
タイトルにあるとおり、時には見方もLies(嘘)で騙します
最後の方なんて、どれが嘘でどれが本当なのかわからなくなっちゃいます

単純な映画が好きなおいらには難しかった・・・
バベルを見たときも難しいと思いましたが、それ以上です。
登場人物も頻繁に変わり、もう何のことやら

でも全体的には面白い映画でした。
中東情勢の複雑さが上手く描かれていると思います。

この映画ではディカプリオにきゃ~~きゃ~~という声は上がりません。
どちらかというと泥臭い役ですね。

20090101_body_of_lies.jpg


で、3日に見たほうは最悪だった・・・
CMで大々的に取り上げられているあの映画
20090103_earth.jpg
地球が静止する日(原題:The Day the Earth Stood Still)

マトリックスで有名なキアヌ・リーブス、アカデミー賞女優のジェニファー・コネリー、ウィル・スミスの子供のジェイデン・スミスが出ていますが、

まったく面白くない

いきなりモアイに似たロボットというか生物というか・・・
ここでストーリーがちゃっちく思えちゃいます。思わずプププッですよ
さらにストーリーが薄い
SFにしてもこんな薄っぺらなストーリーは聞いたことが無いです。

モアイロボットが砂状になってあっちこっちを破壊しちゃうってのも笑えるし
その実態が実は気持ち悪い描写されているし
年明け早々つまらない映画を見てしまった。

この映画だけはまったく見る必要ないです。
eiga.comのレビューにこんなこと書かれています

う~ん!浅い話

映画のメッセージ性がと言われますが他の映画や教養番組でも最近よく言われている「地球から人類が居なくなれば数百年で緑豊かで生命に満ちたなすばらしい星に成る」だけで特に目新しくはない。純粋に特撮SF映画として見れば立派なB級映画だと思う。内容もアメリカ人は何でも自分たちが世界で一番だと思い込んでいて、直ぐに破壊行動を取るという現状を正確に描いている。キアヌの無表情な宇宙人が適度に不気味で良かったし、ウイル・スミスの息子もあのひどい役を必死に演じて、アメ人の大好きな家族愛的な要素を出そうとしていた。ロボットがマイクロマシンと化して破壊するシーンは予告編で殆ど見せてしまったので新たな驚きはない。最後は放置状態でこれからどうなるのと考えさせるつもりなのでしょうが、ラス前の大統領の行動から、アメリカ人は全く変わらないで破壊を続けるでしょうと予想できる浅い映画。半額ならともかく正規料金ではちょっと・・・。正月休み暇ならどうぞ、DVDでも十分満足出来そうな映画です


大々的にCMやって、前夜祭やって、吹替版まである映画のくせにね・・・
超ちっちゃくで充分です
20090103_stood.jpg


で、話はそれますが、1月は面白そうな映画が目白押し
おいらの注目は以下の作品

10日
 チェ 28歳の革命
17日
 感染列島
24日
 誰も守ってくれない
 007/慰めの報酬
 レボリューショナリー・ロード
 エレジー
30日
 マンマ・ミーア!
31日
 20世紀少年<第2章>
 チェ 39歳 別れの手紙

チェ・ゲバラ映画が2本あるし、パンデミック(感染爆発)を題材にした映画はあるし、佐藤浩市は捨てがたいし、アカデミー賞の有力映画もあるし、007だってある
大好きなミュージカルからの作品もあれば、20世紀少年の第二章もある
一応ディカプリオの新作も・・・(どうでもいい)

上の9本を全部見たらすごいね・・・
今年の箱根はすごかったですね。

結局は東洋大学が初の総合優勝
昨日の5区で勢いに乗った感じですね。
5分差をひっくり返しちゃうってすごいルーキーの誕生です。

おいらは今日は早起きしましたよ。
復路のスタートから見ました。
ソファーでゴロゴロしながら見る箱根駅伝って最高です。
#途中で寝ちゃうのはいつものお約束で(笑)

6区の山くだりのデッドヒートがすごかった
抜いて・抜かれて
早稲田の選手がぶっちぎっちゃうと思ったのですが、ある意味ラッキーでした。

小田原から戸塚ぐらいは記憶がありません。
でも気づいたら東洋大学がトップに立ってた
その後も前半をゆっくり、後半をペースアップして、、のレースを続けました。
背中が見えてから離されるってのは早稲田にとっては辛い展開でしょうね。

結局そのまま逃げ切っての優勝でした。

で、順位の変化をグラフにしてみた
まずはベスト5のグラフ
20090103_hakone_best5.jpg
東洋と大東文化の上昇がすごいかも
それに対して早稲田と日体大は安定しています。中央学院は2区の貯金をうまくキープしましたね。


続いてはup/downの激しい大学のグラフ
20090103_hakone_updown.jpg
やはり日大の20人抜きが圧巻です。
東海も3区でがんばりましたが、山登りでアクシデントでした
明治も地味にがんばって、久々のシード権ゲットです。
帝京はがんばっていたんですが、最後に失速しちゃいました。

学連選抜が9位に入って、シード権を一個少なくしました。
選抜チームの意地ですね。来年は選抜で走った選手のチームが箱根に出れるといいかも


そして最後は強豪といわれる大学を独断と偏見で選んでみました。
20090103_hakone_kyougou.jpg
昨年優勝の駒澤は2区だけ、他はまったくいいところ無し・・・
神奈川も同様に1区だけです。
順天はどうしちゃったんですかね?一番よくても18位です
中央はなんとか10位に入ってシード権獲得でした。

来年は駒澤、神奈川、順天、東海が予選会から参加することになりました。
予選会枠は10個。この4チームが出ることで、予選会はますます熾烈ですね。



最後になりましたが、東洋大学の皆さん、優勝おめでとうございます。
来年もWにだけは負けないようにしてくださいね
来年の箱根が今から楽しみです
寝ようと思ったらくだらんものを見つけてしまいました。

これ見てみて
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://ponkichichi.blog49.fc2.com/&wb_lp=JAEN

なんかかっこいいかも(おい)

根元俊一は "root Toshikazu" と翻訳されます(爆)

ブログタイトルも翻訳された
Marirab diary. Deliberately ..no haste.. ・・・ ..floatage.. w*~*~;. - Gaa

さてクイズです
これが誰のブログでしょう?正解はクリックしてね
Sea gull memoirs
It is possible to flap or massage it.
The life is happy when there is favorite "Something". ← これもすごい
It cannot be, except for no Marines. ← わかりやすいかも
. Accident of ..drinking.. Ki Japan record .... Vol.2 ← 飲んでトラブル?
How about you? ← まんまやん
正月の2日といえばアレっすよ、アレ

毎年ゴロゴロしながらの箱根駅伝がおいらのブームです。
今年はY電気の初売に行ったので、見たり見れなかったりでしたが、それにしてもすごかった

まず驚きは2区です。
花の2区といわれ、エース区間と呼ばれています。

今年は日大のダニエル選手がすごいことをやってくれました
22位でタスキを受けて、フィニッシュ時には2位
なんと20人抜きですって
1区が終わった段階で先頭の早稲田と最下位の順天堂で2分16秒差
これぐらいの詰まり具合はゴボウさんには好都合ですよね

2区でゴボウさんが出来るってことは言い換えると1区の順位がよくなかった・・・って事なのかもしれませんけど
でも20人は圧巻でした

さらに3区でもゴボウさんがいました
東海大学の佐藤選手が18位から5位まで13人抜きですって
2区でのゴボウさんはよくあるんだけど、3区ってのは珍しいかも

2区、3区ともゴボウさんとは関係なく某W大学が先頭を走ったらしいよ。
おいらは、W大学が嫌いです。理由はこの辺から想像してください

さらにすごいのは山登りの5区
東洋大学の1年生の柏原選手がすごいことをやってくれました。
山登りで8人抜きですって
山の神といわれた順天堂大学の今井選手の記録を大きく更新ですよ

日テレでは「山の神の見守る中で、山の童子が・・・」と言ってました
柏原選手の活躍で東洋大学は67回目の出場にて初の往路優勝(復路も総合も優勝は初ですって)

明日がますます楽しみになっちゃいました。


で、今年の箱根は23チームなんですが、ちょっと異変(?)が
駒澤大学  15位
神奈川大学 16位
順天堂大学 18位
東海大学  21位
ここ数年で強豪といわれた大学が15位以下です
一昨年優勝した亜細亜大学も19位
今年は荒れそうですね。明日は優勝大学も注目ですが、シード権争い(10位まで)も面白そうです

今年の箱根順位の変動を表にしてみた。
かなりすごいかも
20090102_hakone_ouro.jpg

20人抜きというゴボウもあれば
15人抜かれってゴボウもあったみたい

どちらにしても明日が楽しみです。
買い物行って初詣です。

まずは初詣
東京の足立区にある西新井大師に行ってきました。
天気がよかったので、出かける気になりカメラ片手にお出かけです。

でも出かける気になったのは午後3時なので徐々に日は暮れていきます。


西新井に着いたのが4時過ぎ
そこから参道を目指します。見事な人ごみです。
IMG_1614.jpg

IMG_1604.jpg
この人ごみが延々と続きます。
忍耐強いおいらも30分ほどで断念・・・・
買い物を先にして初詣は後回しにしちゃました。


映画見て、買い物して、初詣のリスタートは午後9時過ぎ
今度は見事なまでに空いています。
出店もほとんどしまっていましたけど、お参りするにはちょうどいい
IMG_1615.jpg

IMG_1617.jpg

IMG_1621.jpg

今年も100円でいっぱいお願いしてきました

特に「今の地雷処理が無事に終わりますように」ってね

おみくじもひきたかったのですが、おいらの小銭は100円しかなく、お賽銭につかっちゃったのでおみくじはできず・・・
去年のおみくじでも思い出しておきます。
写真は上手く撮れたので、自分は関係ないですがアップしておきます。
IMG_1630.jpg

さてもう一方の買い物
#買い物をするつもりは無かったのですが、映画の日で映画を見に行ったら釣られました

その1:ワインの福袋
よく行くKALDI COFFEE FARMってところでワインの福袋が!!
この店って輸入系の食材がいっぱいあってかなりワクワクします。
ハワイのコナ・コーヒーが買えます。
買えるといっても200gで1700円もしますけどね

ここで3500円でワインが1本買えます
何が出るかは買ってのお楽しみ
20090101_wine1.jpg
で、左上を拡大してみると
20090101_wine2.jpg
オーパス・ワンの2005年物(参考価格31,500円)があるではないですか!!
全部で60本のうち1本がオーパス・ワンです。
これはチャレンジするしかないでしょ!!

ばっちりと4200円のワインをゲットしました・・・トホホ
年明け早々、ツキの薄さを曝け出してしまいました。

その2:紳士服福袋
これは中身がわかっているのを買ったのですが、なかなかいいのでございますよ
こんなでっかい箱に入っています。
IMG_1644.jpg

中身はこの6点
20090101_fuku2.jpg
(1) フード付きコート
(2) ジャケット
(3) ハイネックシャツ
(4) 長袖Tシャツ
(5) 名前不明のシャツ
(6) ボタンダウンシャツ
の6点です。全部がおいら好みのグレー&黒系です。

おもわず1点ずつ写真を撮って合成した
20090101_fuku3.jpg

この6点で10、000円+5%キャッシュバックならよいよね?



を・ま・け
IMG_1620.jpg
出店でステーキですって
あけましておめでとうございます。

いつもグダグダにお付き合いいただきましてありがとうございます。
今年も適当に書きますよ!!


さて、今日はいい天気ですね。
ほんと、雲ひとつ無い天気ってやつです。
思わず空写真撮っちゃいます
IMG_1589.jpg
初めてPLフィルタ使ってみた。無くても今日はコントラストが綺麗ですけどね

空だけを取るとこんな感じ
IMG_1592.jpg

いい感じです。

初日の出??ばっちり寝ていました(汗)



こんなものを買ってみました。
IMG_1597.jpg

IMG_1601.jpg
発泡日本酒ってやつですね。
気分だけはお正月の日本酒ってことで(笑)


今年もよろしくで~~す
それにしても今年は映画見まくりでした。
見た映画は
- ベガスの恋に勝つルール(8月30日)
- セックス・アンド・ザ・シティ(8月31日)
- 幸せの1ページ(9月14日)
- 20世紀少年第一章(9月20日)
- ウォンテッド(10月4日)
- 最後の初恋(10月5日)
- 私がクマに切れた理由(10月13日)
- イーグル・アイ(10月19日)
- イキガミ(10月25日)
- P.S.アイラブユー(10月26日)
- レッドクリフ PartⅠ(11月1日)
- センター・オブ・ジ・アース3D(11月2日)
- ブーリン家の姉妹(11月3日)
- トップガン(11月5日)
- 彼が二度愛したS(11月16日)
- ハッピーフライト(11月23日)
- 私は貝になりたい(11月29日)
- ブラインドネス(11月29日)
- WALL・E(12月14日)
- K-20怪人二十面相・伝(12月21日)
- 252生存者あり(12月30日)

勝手にランキングつけちゃいます
邦画No.1
K-20怪人二十面相・伝
20世紀少年を上回る面白さでした。最後の最後で大逆転
ハッピーフライトも捨てがたかった
楽しい邦画ってのはおいら的に上位に来る傾向があるのかもしれません。

感慨深い映画No.1
イキガミ
ブーリン家の姉妹
この2つは双璧です。ブラインドネスもいいところまで言ったのですが、この2つにはかないませんでした。

アクションNo.1
文句なしでウォンテッドですね。アンジョリーナ・ジョリーの口元が好きかも

ワクワクドキドキNo.1
センター・オブ・ジ・アースのアドベンチャーには自分も入り込んでしまいました。
矢口真里の声がかわいいし

ロマンスNo.1
P.S.・・・と思いきや最後の初恋が勝ち取りました。
リチャード・ギア、ダイアン・レインの大人の恋愛に感動です。
場面も素敵でした

続きの見たい度No.1
対象は2作品しかありませんが、ここは20世紀少年でしょうね。
レッドクリフのスケールは捨てがたいですが、To Be Continueっていう表示のされかたが興ざめです

なつかしいNo.1
言うまでもなくトップガンです。新宿の大スクリーンでの迫力は満点ですね
何度見てもいいです。
トムクルーズが若いんですよ(笑)

金返せ度No.1
言うまでも無くあれですよ。まあ書かずともわかるでしょう
他の人には評判はいいと思いますが、おいら的には最低でした。



そして総合No.1
もちろんWALL-Eです。
20081214_WALLE2.jpg
年明けにもう一回見たくなっちゃいますよ

過去の感想はmoviesのカテゴリで見てみてくださいね。
左側のカテゴリから「movies」を選択してもらってもOKですよ~~~
2008年最後の予定の映画見ました。

ばっちりとはずしてしまいました(´・ω・`)
話題作ははずしやすいのかもしれません。

今回のハズレはこの映画
これです、これ

賛否両論はあるかと思います。
賛成意見の大半は感動した!!ってヤツでしょうね。
公式ページでもこんな広告が堂々と書かれています。
20081230_93.jpg


でもおいらは否定に一票入れます。
ネタバレが多いので、映画を見たいと思っている方は読まない方がいいかも。


まず思ったのはありえなさ過ぎの設定
確かに、フィクションとは書いています。
でも東京消防庁のハイパーレスキューを出しているあたりで現実感を出していると思います。
SFの様に完全なフィクションではなく、中途半端なフィクションというところ

順番に言っちゃいます
(1) 台風の発生
地震が原因となる海温上昇にて小笠原近辺で突然巨大台風が発生
しかも870ヘクトパスカル。風速70mで最大風速110mだって
発生後2日で東京に上陸しちゃっています。
天気予報はないんかいな!!!
(2) 高潮と雹
上記の台風が発生するのであれば、それなりの予測・予報はあるのではないでしょうか?
銀座上空からいきなり野球ボールぐらいの雹が降ってきます。
さらにレインボーブリッジを飲み込むほどの高潮が発生ですって!!
この映画は日テレの55周年記念で製作されたみたいです。
ってことで高潮でお台場のフジテレビが崩壊してます(笑)
あの規模の高潮だったら、汐留の日本テレビ本社も倒壊していると思うんですけどね
(3) 生き埋めの中での医療行為
いくら医者(の卵)がいるからって、熱帯魚ポンプで輸血!!
笑っちゃったよ
(4) 要救助者が要救助者を!!
最後のシーンってなんですかね?
生き埋めになったはずの要救助者が・・・・


アレだけの高潮でフジテレビが流されるぐらいなので、新橋の地下だけに話題が集中するはずはないでしょう。
それ以前に東京全体が水に使っていると思うんだけどな・・・・
東京は災害の恐れがあるということはわかりますが、それをこんな形のフィクションで表現しなくてもいいんじゃないでしょうか?
ドキュメンタリーとして作ってくれた方がよかった気がする

ワールド・トレード・センターって映画が数年前にありました。
同じレスキュー隊の話でもあちらはノンフィクションを元に、こちらは完全なるフィクションを元に・・・
まあ比べるだけ失礼ですね。

見るなとは言いませんが、フィクションであることを頭にきっちりと入れておいてくださいね
こういった天災系の話はどれもイマイチなんですよね。
デイ・アフター・トゥモローって映画もありましたね。

てなわけでこれもちっちゃく
20081230_252.jpg
珍しく高校サッカー(深夜の録画)を見ました。
何故かというと、おいらの高校のすぐ隣になる高校が出ているからです。


高校サッカーの開幕戦は
鹿島学園(茨城) vs 一条高校(奈良)
の戦い

一条高校ってのは奈良の市立高校
まずまずの進学校です
公立高校だけあって、グランドも他のクラブと共用の土のグラウンド
スポーツ特待生なんてきっと無い。
越境で入学する人も居ない。純粋な公立高校です。

対する鹿島学園は茨城県の私立高校
きっと専用グラウンドもあるんじゃないかな??って思っちゃいます

前半に先制するんだけど、後半は自力の差が出ちゃったかな・・
PK戦で残念ながら負けちゃいました。
かなり残念です

なんか純粋な公立高校ががんばるのは応援しちゃいますね。
いやいや・・・有馬記念

カスリもしませんでした
全結果をJRAよりいただきました
20081228_arima-result.jpg

払戻は以下
20081228_arima-haraimodoshi.jpg
枠連と馬連でずいぶんと差が出ましたね。
馬単の14-13で買った人っているんですよね。
ある意味ミラクル


昨日の記事でおいらがピックアップしたのは
5番 フローテーション   → 9着
7番 アルナスライン    → 6着
8番 スクリーンヒーロー  → 5着
10番 マツリダゴッホ   → 12着
11番 ドリームジャーニー → 4着
見事にハズレ
4、5、6着の3連単なら的中


それにしても見事にやられました
てなわけで有馬記念恒例の「こじ付け」大会でもやってみましょう

今年最大のイベントといえば北京オリンピック
その開会式はいつだったか覚えていますか?
中国ならではの末広がりの「八」を考慮しての
200日午後
で枠連は8-8で万馬券

野球界ではこう考えることも出来ますよね。
来年のWBC監督に選ばれた原監督
その背番号は88です

さらにウサギ団の8番といえば・・・
北海道にトレードされてしまいましたが、二岡選手
彼が今年話題になったことといえば!!
山本モナとの五反田ホテル事件

今日の8枠には誰がいましたか??
アドマイヤモナーク

8とモナ・・・
この2つのヒントからは8枠は鉄板だったんですね。


てなわけで、お後がよろしいようで・・・・
明日は有馬記念ですね。
おいらは最近はほとんど競馬やっていないんですが、たまにはやってみるかな・・・

昔はよくやっていました。
でも最近ではダービーとか有馬をたまに買う程度
おいらが競馬をやめたのは例の馬の壮絶な死

詳しくはここを見てくれ

明日はどうせ仕事だし、おいらの職場は水道橋
ってことは黄色いビルに寄らない手はない

久々に競馬新聞かってかなりマジモード

おいらがピックアップしたのはこの5頭
5番 フローテーション
7番 アルナスライン
8番 スクリーンヒーロー
10番 マツリダゴッホ
11番 ドリームジャーニー

女傑ダイワスカーレットはあえてはずしちゃいました。

5頭の3連単で夢を買ってみます
24日の深夜と言えば明石家サンタですよね

地雷処理にてこずり、家に着いたのが2時半
なんとか見れました

八木ちゃんとのコンビがいいね~~

でも、今年のおいらは人ごとを笑えないぐらい不幸かも
日曜日の話になりますが、一瞬のスキを付いて映画行っちゃいました。
忙しいんだけど、これだけはやめられない

行った映画は
- 金城武
- 松たか子
- 仲村トオル
が出演するこの映画

20081221_K20-2.jpg
K-20/怪人二十面相・伝

感想から言うと、最高でした~~~~

何をとっても最高です。
キャスティングもいいし、アクションもいい
時代設定もいいし、撮影もいい

松たか子演じる「羽柴葉子」のボケっぷりが最高ですね
単なるボケかと思いきや、かっこいい役やってますし。

最後の最後はあっと驚かされてしまいます
これ以上書くとネタバレになっちゃうのでやめますが、かなり面白かったですよ。


クールに演じる仲村トオルが壊れる(?)場面が最高に楽しい

eiga.comでも特番(?)組まれていますよ

記念すべき20本目の映画た最高の映画でよかった
WALL・Eに続いて最高の映画でした。

20081221_K20.jpg




今、映画館で入場待ちです
ふと上映スケジュールを見ると凄いことになってます

12月26日のスケジュールは

- ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂
- MAJOR
- BLEACH
- 映画たまごっち

これに
- ティンカー・ベル
- WALL・E(吹替版)
を含めると6つのアニメが乱立です
またドラえもんも始まります

#訂正
ドラえもんは春でした


正月にお金持ちになる子供を狙ってますね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。