千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本に帰ってきました。

まだ余韻に浸っています。


ぐーぐるまっぷですごいのを発見

マウナケア山頂ツアーで弁当食べた牧場まではっきり。
リンクをクリックしてみてね。


ドナドナ牧場

オニヅカ・ビジターセンター

キラウエアのカルデラ

マウナケア山頂はNASAの設備とかがあるんで詳細画像が無いみたい。






世界中を旅できますね~
ちなみにギャンブラーのHERMESはここがどこかわかるはず。
さてここはどこ?(タイトルはあえてJAPANにしてるよ)
スポンサーサイト
ハワイ旅行もそろそろ終わりです。

いまJALのラウンジから書いています。
#もう書かないって言ったくせに??

ホノルルから車で空港へ
ハイウェイがややこしく間違った方面に進ませられたが、なんとかリカバリー
ふ~、ほっとしたよ。


空港のJALカウンターには長蛇の列です。

でもおいらには関係ありません。
JAL GlobalメンバーなんでFirstClassカウンターでチェックイン
荷物もFirstClass扱い。

席はエコノミーですが、なにか?

いやいや荷物が増えました。
帰りの荷物は

スーツケース 大1
スーツケース 中1
ハンティングのボストン
アウトレットで破格の安さで買ったTUMIのブリーフケース
日本で着るコートを入れたDFSの手さげ

スーツケース以外は機内持ち込みです。
ちょっと多いかも・・・・


ホノルルの天気は当然のように晴れ。
気温 73°F(多分25℃ぐらい)

20070126_00_airport.jpg


あ~あ、月曜日から仕事です。
しかもいきなり九州へ出張です。
家で泊まるのは2泊だけ。(ホノルルと一緒だよ)

月曜日の午前中に溜まりまくったメールを処理せねば。
多分1000通を超えています。
がっくり・・・・・


さてさて、このまま終わるおいらのハワイ日記ではない。

ちょっと小ネタを2つほど

アメリカの25セントコイン、いわゆるクオーターですが、そのデザインが変わっています。
20070125_99_quater.jpg

ちょっと見づらいかな・・・
クリックすると元のサイズになります。

裏側がアメリカの各州の絵になっています。
気が向いた方は集めてみてください。
なかなかしゃれてていいですね。
#でもおいらは写真を撮った後にきっちりと使いました。

海外でコインってなかなか使いづらいんですが、おいらはショッピングなどで使い切ります。
今回の残りは22セント。完璧です。
紙幣は次回のためにある程度おいておくのですが、コインはいらんからね~


小ネタその2
おとといの夜にホノルルで夕食を食べました。
ホノルルはあまり研究していなかったんで、観光客っぽくその辺の雰囲気と呼び込みで食べてみました。

あえて暴露しますが、KALAKAUA通りのビーチコマーホテルの隣のレストランはやめたほうがいい。
ATLANTIS Seafood & Steakって店ですが、最悪でした。


20070125_98_NG.jpg



入り口で日本人のおっちゃんが客引きしてます。
- 3週間前にオープンしたばかり
- 品質には自信ありです。
- 予算は20㌦ほど

ふ~ん

と半分だまされてやるつもりで入った。


しかし、サービスが最悪。
- 中途半端に日本語で話しかけてくるくせに、こっちの言うことは理解しない。
- テーブル間隔が狭く、ウエイターが通るたびに椅子の背に当たる。
- テーブルごとの担当がきっちりとしていなくて、なかなかオーダーすら来ない
- 違うテーブルに運ぶ光景を数回見る。

オーダーの時にちょっといじってみました。

店「のみものはなににしましょうか?びーる、生もありますよ」
俺「ローカルビールってなにがありますか?」
店「コナビールです」
俺「コナビール?なんていう名前のビールですか?」
俺「ハワイアンラガーはありますか?」
店「のーのー、、ラガーはキリンです、コナビールです」
俺「エール?ラガー?銘柄は?」
店「コナビールです」

俺「もういいや、それ1つ(ピキピキ)」

こいつ絶対なめてるよ。
おいらはその前の日までコナにいたのでいろんなビールがあるのを知ってる。
それをコナビールの一言で片付けるとは・・・

こんな対応をする店が美味いものを出すはずが無い。
とりあえず、アピタイザーのイカフリッターだけオーダー



まずい・・・
調理方法が最悪です。
イカの水分が飛んでしまって、カサカサ。



おいらは即、帰りました。
ビール2つとイカで24ドル、チップを1ドルだけ置いてやった!!
#1セントにしようかとも思ったけどさすがにやめてあげた。

おいらは
「Noと言える日本人」
ですので。


ムカつきながら別の店へ。
そっちはとても美味しかった。
ちょっと機嫌が直ったかな・・・・




てなわけでこれでハワイ日記は本当に最後です。

じゃ~ね~
アロ~ハ

おいらは昨日からホノルルに入っています。
昨日も書いたけど、人が多くてヤダ。
さらに日本人だらけ。
店に入っても、店員が日本語で話しかけてきやがる!!


ムカ!!


おいらは海外を楽しんでいるんだい!!日本語で話するな!!!
「Please talk without Japanese」って札もって歩こうかな(笑)


とりあえず泊まったホテルの窓からの風景でもアップします。
20070125_01_view.jpg


20070125_02_view.jpg


ホテルはホノルルの中心街からちょっと北西に位置します。
DFSまでは歩いて15分ぐらいかな。
まあ、途中下車ですので、Webで1泊120㌦ぐらいを探した。
部屋は120㌦程度ですが・・・・



今日はひたすら買い物に付き合わされた
#といっても自由行動なんで、おいらは町をぶらぶら

でも、朝食からネタだらけでした

Eggs'n Thingsってところで食べた。
2週間ぐらいまえに、テレビでやってた。もえちゃんのお薦めだとか・・・

20070125_03_eggs.jpg


ここもまた混んでる混んでる。しかも60%は日本人
30分ぐらい朝から待ったよ。

おいらはオムレツとワッフルをオーダー
写真はプレーンワッフルだけど、ワッフル with ストロベリー&ホイップ ってのを頼むとすごいものが出てきます。
周りで頼んでいるやつらが山のようにいた。
勇気ある人は頼んでみて。ハワイでは結構有名みたいだから、ホテルの人に聞けばすぐわかりますよ。
ワイキキからヒルトン方面に行ったところにあります。

連れにネタの為にオーダーしろ!!と言ったがきっぱりと断られたよ。

I want ネタ~

味はGoodでした。量はかなり多い。


その後はご存知のアラモアナショッピングセンターへ。
トロリバスでいきました。

みんなこんな感じに乗り込みます。
20070125_05_donadona2.jpg


んんんん?!
この光景って見たことが・・・・・




これだ!!!


20070122_pm_05_donadona.jpg


ハワイ島で見た、牛運搬車に似てない??



と冗談はさておき、ショッピングセンターはこんな感じです。
20070125_06_alamoana.jpg

ちょっと写真暗いね・・・すまん

ブランドショップからハワイアンキルトまでお店だらけ。
さらに客は日本人だらけ・・・・・

おいらの目的は一つ!!

LEVI'Sだぉ

20070125_23_dessert.jpg



店に入る前から買うものは決まっています。

LEVI'S 501 One-Wash 28/30

です。
で、店に入った。
探した。




無い・・・・・・・




おいらのサイズが無い・・・・・・・・・







店員に聞いたよ。
「28/30の501ってありますか?」

そしたら店員が堂々と答えやがった!!!
「501は最小サイズが29です」

ピキピキ!!!
「あの~、今、おいら28インチはいているんですけど・・・」

あわてて倉庫に探しに行きやがった!!!
客をなめんじゃねーぞ!!!

でも倉庫にも無かったらしい。(´・ω・`)ショボーン

おいらの目的は終了です。ミッション、インコンプリートでしたが・・


あとはROLEXのショップをブラリ。
店員(日本人だった・・・)と30分ぐらい立ち話。
#ベガスでは外人と1時間話した。


その後はネタ探しにぶらぶら。

で見つけたよ!!!


ショッピングセンター内の銀行!!
外貨両替のレート見てくれ!!


20070125_09_rate.jpg


127.94 - 115.41

いくらなんでもボッタクリすぎでしょ。
街中の交換所は124円ぐらいだよ

ちなみにこの銀行を暴露しちゃいます
Territorial Savings Bank です。
なめんなよ!!!



ちょびっと買い物して、ワイキキの浜へ
一応ダイヤモンドヘッドの写真です。

20070125_10_beach.jpg


浜に人が多いこと、多いこと。うじゃうじゃですよ。

で、感じたこと&事実

(1) さんご礁の島のくせにビーチの砂が細かい
  人工的に砂を入れてます。
(2) 海が汚い・・・
  普通の人にはきれいに見えるんでしょうけど、BigIslandに行ったおいらには無理だ・・・

お目々直しにこんなホテルの写真を!!
20070125_12_pink.jpg

ビーチ沿いに立つ「ロイヤル・ハワイアン」というホテルです。
部屋の中までぜ~んぶピンクです。
新婚旅行に人気らしい。
普通に泊まると1泊500㌦以上です。

今は無きPinkyが好きそうな作りかな??







買い物のおいらの戦利品は以下です。


どど~ん(1)

20070125_13_bree.jpg


BREEってブランド知ってます?
東京にも何店舗かあるみたいですけど、生皮の財布やバッグなどを扱っています。
おいらは名刺入れを買いました。
この色が使うにしたがって、飴色に変わっていくんです。

ヴィトンのバッグの皮の部分と同じ感じで、使うと色が馴染んできます。



さてもう一つ


どど~ん(2)
20070125_14_kitty.jpg


ハワイバージョンご当地キティ!!

誰にあげるとも決めていなかったのですが、先ほどネット仲間に1つ上げることになりました。
もう1つは・・・・知り合いのおねーちゃんにあげます。ふふ

アラモアナにはサンリオのショップがあって、そのレシートがすばらしい。
紙の裏にぎっちりとキティが書かれています。
透かせて見るといいかも・・・

20070125_15_kitty.jpg

↑この写真を撮るのはかなり難しかったよ

いいセンスしてますね~






夏休みも最後の夜。
最後ぐらい・・・ってことで夕日を見ながらのディナーです。
ちゃんと予約まで入れたぉ
20070125_20_dinner.jpg


イリカイ・マリーナホテルにあるChart Houseというレストラン
シーフードとステーキの店です。

この店には裏技が存在しました。
ウエイティングの時に隣の外人さんが置いていったメニューを見ていました。

18:30までにオーダーすると SunSetDinner 26ドルってのが書いてありました。
スープ or サラダ
メイン
デザート
コーヒー
がついての値段です。

普通に頼むよりお得だし、量が半端じゃないと想定されるので、これを頼もうと決めました。

席に通され、改めてメニューを渡されます。
これはきっちりと日本語メニュー!!
#いらね・・・って

そこにはお得なSunSetDinnerがありません。
それどころか、英語メニューには無かったスペシャルディナーセットが書いてあります。
しかも98ドルと70ドル。

ここも日本人にはボッタくるのかな??
でもおいらは英語メニューにあったSunSetDinnerを頼みました。
味はGoodでした。
これで26ドルはお得です。
ここに行ったときは英語メニューをもらうようにしましょう!!


一応最後の夕日をアップ!!
20070125_21_sunset.jpg


どでかいデザートもアップ!!!
20070125_23_dessert.jpg



こうしてハワイの休暇は過ぎていきました。

明日は帰国です。アップする時間はないと思われますので、これがハワイからの最後の記事になると思われます。


くだらん旅行記ですが、お付き合いいただきありがとうございます。
旅が楽しいとすぐにでも書きたくなって、いろいろ書いてしまいました。
また機会があればやってみますね


では~

帰国したら、BigIslandについていろいろ書いてみたいな~
とか思っているんですけど・・・いまだけかな

ハワイ島出発の日です。

いろいろ楽しかったBigIslandを立ちます


で、このまま日本へ??
とは問屋が卸しません。

ホノルルで2日間ステイします。
目的は買い物したいそうです。おいらはしたくないのに(´・ω・`)

どうせ買うものはジーンズとスニーカー。
ジーンズはここにも書いたとおりのこだわりです。

今日はホノルルに移動し、レンタカーを使ってワイケレのアウトレットへ行く予定です。




さてさて、今日は主にコナ空港をリポートします。


初日にも書いたとおり、ホント田舎の空港です。


エアポート全体像
20070124_01_airport1.jpg


日本のバス停より小さいです。


チェックインカウンターのあるところ
20070124_02_airport.jpg


ターミナルでもないし、ビルでもない。
なんて呼べばいいんでしょうか?



道は広いよ
こんな田舎ターミナルでも4車線ある。
20070124_03_airport3.jpg




最近はテロ対策でセキュリティが厳しい。
ホノルルまではJALなんで、直接成田へ帰る人もいる。
つまり、国際線扱い???
と思ったので出発の2時間前ぐらいに空港到着。


でも見ての通りで人の絶対数が少ない。
1時間前でも余裕だったんでは?と思います。

チェックインしたBoardingPassには「ラウンジ」の記載があったので
早めにチェックインしてゲートへ。





え???
ラウンジなんてねーよ。


セキュリティ通過後の光景
20070124_04_gate.jpg

青空市ですよ。

ゲートサインもほら。
20070124_05_gate.jpg



すぐそこに登場予定の飛行機が見えるよ
20070124_06_tent.jpg



右に見える白いテントがありますよね?
それをアップにしたのが下の写真
20070124_07_tent.jpg


実は、これが・・・
アメリカ合衆国へのイミグレーションを行う場所。

コナで入国審査を行うのは1日1便だけ。
JALの直行便だけ。
だからこのテントはJAL専用なんです。



散々書いていますが、おいらはこの雰囲気が大好きです。
コナは今のままであってほしいです。
これ以上のリゾート開発はいらないです。



さていよいよ搭乗です。
こんな感じで徒歩で飛行機へ

20070124_08_jal.jpg



GoodBye BigIsland
絶対にまた来る!!!!


離陸後にマウナケアにも見送ってもらいました。
20070124_09_goodbye.jpg


(つД `)



コナからホノルルまでの飛行時間は40分
あっというまです。



途中でマウイ島が見えました。
20070124_10_maui.jpg

今度はここもいいな~








あ~だ、こ~だ言っているうちにホノルル到着。


ホノルルに着いて感じたこと


(1) 人が多い
(2) 車が多い(片側5車線のハイウエイだよ・・・)
(3) 日本人だらけ。ここは本当にアメリカ合衆国?
(4) ビルがある!!

完全に非文化人となってしまったおいらに、ホノルルはつらいです。
ホテルはなんと42階。
なんだそりゃ?そんな高い建物なんて見たこと無いぞ!!



歩いて行動できるよ!!
夜の街が明るいよ、23時まで店が開いてる!!
人が多いよ!!

怖いよ~

地元から初めて東京に出てきたときよりもギャップが激しいです。



はっきり言ってホノルルは面白くない。
ハワイ島にもう2泊したほうがよかったよ。(´・ω・`)
ハワイ島も最後の日

明日には出発です。

今日はホテル近くのビーチでシュノーケリングして遊びます。

20070123_02_umi.jpg




水中のお話なんで、写真はあんまりありません。
だからつまらんかも・・・・


シュノーケリングって実は苦手なんですよね。
中途半端に泳ぐので海水が入ったときの処理がうまくできない。
浅瀬では足ヒレが邪魔でうまく歩けないし。。

今日もいっぱい海水飲んじゃいました。
しょっぱい・・・・

今使っているデジカメは今は無きミノルタのDimargeXtです。
当時はレンズが外に飛び出さない光学ズームで一世を風靡しましたが、
今となっては過去の遺物。
そのときに水中キットを買おうかと思っていたんですよ。

でも結構な値段がしたので、我慢しちゃいました。
おかげさまで今日は写真がぜんぜんない・・・


やっぱり買うべき!!と思ったのですが、、、
ミノルタはコニカと合併
さらにはデジカメ事業から撤退。
つまりもう買おうと思っても買えない代物になってしまいました。
#デジカメを買い替える時期かな~



話を戻します。
前にも書いたとおり、海がすごく綺麗。
さらに、海亀もいます。
絶好のシュノーケリングポイントです。

海の中には魚がいっぱい。
さらに亀さんとも会えました。
彼は地上ではノロイですが、水中ではむちゃくちゃ早い。
追いかけっこしたら負けました。

この辺を写真に撮りたかった・・・



で、、、
シュノーケリングにはもう一つの楽しみがあります。




ふふふふ。



それは水中でみるおんにゃのこ。(´∀`)
魚に夢中になっていますし、水中からでは視線もばれません。

近距離で水着姿を見放題!!!!!!


水中でみるとすごかったですよ。


トドとアザラシだらけ・・・・
(´・ω・`)


いやいや、かわいい女の子どころか、ババアご年配の方とデブぽっちゃりした方ばっかり。


魚の方がよかったよ。。






さてさて今日はハワイ島最後の夜。

テラスのラウンジで乾杯しました。

20070123_03_lavaflow.jpg


このへんてこなオリジナルカクテルの名前は

LAVA FLOW

日本語に訳すと溶岩流です。
キラウエアの溶岩ですね~

でもオーダーが難しい

Lava って日本人の苦手な L と V の発音があります。

普通に 「ラバーフロー」と言うと「ラガービア?」と聞かれてしまった。


てなわけであまりブログ的にはあまり面白くない一日でした。

おいらはまたしても足を切ってしまった。
ハワイ島の海においらの血を流しましたので、そのうち日本に流れ着くと思います。

では

さてさて続き書くお~


昨日は午後からお楽しみのマウナケアからのサンセットと星空

お楽しみといいつつも日本から予約はしてない。
現地で探すのが結構好きなんだよね~

日本人ガイドのツアーもあったんですが、ここは外人に混ざってのアクティビティと行きます!!


13:50にKailua-Konaのオフィス集合
ここからは専用の車で行きます。
マウナケアの山頂まで車でいけますが、レンタカーではまず無理
現地ツアーを探すことをお薦めします。

ちなみに日本人になじみのコナという地名。
JALの直行便があるのでますますメジャーですが、現地ではカイルアと呼びます。
カイルア・コナが正式名称ですが、ほとんどカイルア
標識もカイルアですのでご注意を!!


現地オフィスを出て、北部のリゾートホテルで数組の客をピックアップ
#北のリゾートはピックアップしてもらえるのに、南のリゾートはしてもらえません・・・・


マウナケアは標高4,205メートル。富士山より高い!!
四国の半分ほどの島にこれほどの山があることに驚きです。

途中サドルロードという狭い道を進みます。
この道は結構危険らしく、レンタカーでは走っては行けないレンタカー会社もあるみたいです。
#おいらのところは・・・・知らん


さてさてツアーバスは進みます。
カイルアでの天気は曇り・・
山頂は晴れるとは信じていてもちょっとどきどきです。



なんにも無いところを進んでいきます。

20070122_pm_01_sight.jpg



しばらくすると目指すマウナケアが!!

20070122_pm_02_sight.jpg




ディナー付ツアーなんですが、こういうツアーはたいてい弁当系
期待はしてないし、途中に食べるところなんてないよ!!
と思っていたら、予感的中!!!

途中の農場でピクニック形式ディナーです。
#弁当だろ・・・・

20070122_pm_03_farm.jpg



ここまでくるとマウナケアもはっきりと見えます。

20070122_pm_04_maunakea.jpg




でもって、肝心の弁当ディナーはというと、

やっぱり弁当

でも意外に普通の味でした。
ミネストローネは美味しかったよ。


牧場は牛がいっぱい
途中で車に乗せられていました。
20070122_pm_05_donadona.jpg


これってドナドナでしょうか?

♪あ~る晴れた、ひ~るさがり、市場へつづ~くみち
   ・・・・
♪ドナドナド~ナドナ

精肉場へ行っちゃうのかな・・・・






ツアーバスの中で、いろいろハワイやマウナケアの話を運転手兼ガイドがします。
おいらは・・・・会話英語はわかるんですが、アナウンス的に話されるとさすがにわからん。。。
まあ雰囲気をつかんだのでいいとしておきます。
ネイティブじゃないとあれはわからんよ。
これが外人ツアーの難点ですね~
でもガイドさんも周りのみんなも楽しい人ばかりでよかったです。




さてさて話は戻ります。
ツアーバスは山をぐんぐん登っていきます。
途中にオニヅカ・ビジターセンターというところを経由します。
夕日は頂上、星はここで見ます。

オニヅカという名前・・・聞いたことあります?
1986年のスペースシャトル・チャレンジャー号の爆発事故
そのときに乗務していたのが、日系のハワイ出身のオニヅカさん。
彼の名前にちなんでオニヅカセンターとなったそうです。
ちなみにここの標高は2,800mほど。
この先は4輪駆動車しか入れません。



バスはとてつもなく急な山道をどんどん登っていきます。
途中のビューポイントでまたしてもパシャリ

20070122_pm_06_unkai.jpg


20070122_pm_07_maunaloa.jpg


雲海の向こうにはハワイ島2番目の山、マウナロアが見えます。
聳え立つ感じではないので、低く感じますが、標高は4,169メートル
山裾がとてつもなくでかい!!
体積は富士山の90倍~100倍だそうです。
#誰が計ったんだ??
この山も活火山。1984年にも噴火したらしいです。



さてさて急な山道はついに頂上へ!!
オニヅカセンターから10マイルほどなんですが、1400メートルも上っています。
10%の上り坂??それってすごいよ。

山頂には世界中の天文台があります。
マウナケア山頂はは
- 晴天率
- 湿度の低さ
- 町からのアクセスのよさ
などで天体観測に適しているようです。
日本の国立天文台の「すばる」もここにあります。

20070122_pm_09_scope.jpg

↑ちなみにこれはすばる天文台ではありません。

で、4000メートルってことは、、


そう!!!



寒い寒い寒い寒い寒い寒い

その日も気温は氷点下です。

暖かい海岸から4時間で氷点下の場所まで来ちゃいました
ツアーではコートを貸してくれますが、それでも寒い
おいらはフリースの上にコートを着たんですが、それでも寒い
みんな南極越冬隊みたいな格好ですよwww


さてさて、お待ちかねの夕日は、

20070122_pm_08_sunset.jpg

20070122_pm_10_sunset.jpg



露出調整しながら撮ったんで、明るいのと暗いのがありますwww


で、赤い光が映ってる、多分レンズに指紋がついてたんでしょうね。
ちょっと残念だけど雰囲気を見てください。



山頂はあまりにも寒く40分ほどの滞在が限界です。

バスは急勾配をおりて、オニヅカセンターへ
ここではお星様を見ますよ。

バスを降りて、上を見上げて





すご~い




まるでプラネタリウムですよ。
すばる星雲もみえますし、土星も肉眼ではっきり。
月の光が明るすぎて天体観測に邪魔なくらいです。

おいら寝袋で星を見ながら一晩過ごしても平気です。
それぐらいすごかった。

で、さすがに星空の写真は取れなかった。
高級一眼レフで露出最大のシャッターを開放にしないとダメ。
おいらの安っぽいデジカメではダメだった。




でもね。
おいらは。
決して。
負けない!!!




でっかい望遠鏡で月を見た後にファインダを無理やり覗き込ませてパシャリ!!


20070122_pm_11_moon.jpg



クレーターも見えますよ。
なかなかグッドでした。




お星様観測も終わり、帰路に着きます。

普通のブログはここで終わりですが、おいらはちゃんと最後のネタを仕込んでいます。


さてさて、標高4000メートルと海岸ではどれくらい気圧が違うのでしょうか?
山頂で空のペットボトルに空気を詰めて、栓をしっかりと閉じて・・・



ホテルに帰ったときのペットボトルはこうなります。

















20070122_pm_12_PET.jpg





物理の実験終了!!


ではまた
ハワイ島も4日目

アクティビティは続きます。


今日はハワイ島旅行のメインイベントその2
キラウエア山頂へでのサンセットと星空を見に行きます。

でも出発は午後
ですから午前はビーチでのんびりです。
とりあえず午前分だけ書いて見ます。



朝食をとり、海に行くと早速カメさんに遭遇
潮が引いており、岩場に取り残されてしまっています。


20070122_am_01_kame.jpg


まあ潮が満ちるまで我慢してもらいましょう。



いい天気でした。
綺麗な写真が撮れたのでアップします。

20070122_am_03_sky1.jpg

20070122_am_04_sky2.jpg



いかにもリゾート!!!って感じです。




ホテルの中庭の芝生から海を眺めてボ~っとしています。

20070122_am_05_sea1.jpg





私の泊まっているのはかKailua-Konaという町の南の端、Keahouというビーチの近く
最近のリゾート開発が進んだ地域ではありませんが、海がとてつもなく綺麗です。
オアフ島のハナウマ湾より綺麗だとか・・・・

ウニを見つけたのでパシャリと撮ったのですが、水面の波があり、うまく撮れないんですね。
まあ水の透明さはわかってもらえるかな?
20070122_am_05_sea2.jpg





さらに泳いでいるカメも発見。

20070122_am_06_kame3.jpg




このカメを撮った後事件が発生。


岩場を歩きながらおいらは右手にカメラを持っていました。
一緒に来た連れが転びそうになり、私を押してきました。



あ~~~~~~~~~~~~~~~~


おいらはその勢いに押されて海にどぼん

とっさにおいらはカメラだけを死守
カメラは無事でしたが、その分右ひざを岩に打ち付けてしまいました。
カメラだけが水上でおいらは水の中・・・
想像してください。あふぉな光景ですね。


流血・・・・


痛い・・・でもほっといたら治ったからたいしたこと無いのかも





午後のメインイベントに続く
今日は火山Dayです。

先に行っておきますが、むちゃくちゃ長いですよ。
写真もいっぱいあるので是非是非よんでくださいね。



キラウエア火山のトレッキングに参加です。
トレッキングとは・・・・まあ、ハイキング&ピクニックみたいなもの?ですかね
足で火山近辺を歩きます。
これだけが唯一日本からreservationです。あとは行き当たりばっ旅

現地在住のFUKUさんに案内してもらってキラウエア火山の中をピクニックです。

FUKUさんのWebはこちらです。
http://fukuhawaii.com/
先に言っておきますが、かなりお薦めですよ。
火山の中の道をいろいろなガイドをしながら連れて行ってくれます。
火山の話、植物の話、歴史、地理、気候・・・

最後には・・・・・すごい場所に!!
↑これは読んでからのお楽しみ

3時間弱のトレッキングでしたが、あっという間でした。




キラウエア火山はアメリカの国立公園になっています。

ホテルから車で100マイルほど・・・・
朝から長距離ドライブです。
11時にKILAUEA VISITOR CENTERに集合です。

20070121_01_volcano1.jpg


FUKUさんは先週の金曜日には40人の団体さんを相手にしたとか・・・
今日は何人参加するんだろう・・・

と思ったら




FUKU:今日はお二人さんだけですので!!!


キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!


これってかなりラッキーですよ。
話も聞けるし、会話もできる。

おいら幸運の持ち主らしいです


今日の行動を先に書きますね。

20070121_02_volcano2.jpg


カルデラ近辺をFUKUさんのガイドで歩いて、その後に溶岩の流れ着く海方面へ行きました。
続きは後で書くよ~





さてさてトレッキングスタートです。


途中でこんな花もあります。
最近は外来種の影響で徐々に数が減っているそうです。
20070121_03_plant1.jpg




あちらこちらに水蒸気の出口があります。
雨などが地下のマグマで温められてそれが地上に出てくるそうです。
すぐ目の前まで行けます。

20070121_04_steam1.jpg

20070121_05_steam2.jpg


たまに「用をたしに」行った男性が落っこちるそうです。
かなりかっこ悪いですね~



植物の茂る道なき道をGoGoGo!!!
20070121_06_plant2.jpg



ここまではカルデラの近辺を歩いているだけです。
まだまだ始まったばかり。



しばらく行くとカルデラの淵にでます。
今日は霧がかかっていてあまりよく見えませんが、下に見えるのがカルデラの底
つまり昔の火口です。

20070121_07_caldera1.jpg




キラウエアの場合、昔といっても1970年頃
とっても若い火山なんです。当然今も活火山!!
キラウエアの噴火予知は相当正確なようで、人が怪我をすることすら無いというのを聞いたことがあります。
そうでなきゃこんな近くにこれね~ってな




さてここからカルデラの底を目指して歩きます。
こんなジャングルを進んでいきます。

20070121_08_plant3.jpg




1kmぐらいですが、あっという間に底に到着


その光景は自分の目を疑うような光景となりました。
ファイナルファンタジーでガガゼト山(だっけ?)に登った時のようです。
ちょうど霧がかかっていたのが余計に神秘さを増させ、黄泉の国かと思うほど


20070121_09_bottom1.jpg

20070121_10_bottom2.jpg

20070121_11_bottom3.jpg




うそじゃないよ。おいらの足の下にこの溶岩があるんだよ!!

20070121_12_bottom4_foot.jpg





またカルデラの底にもトレイル(トレッキングコース)があるんですが、どうやってそれを示すのでしょうか??
ジャングルならそれなりの道があります。
でもカルデラの底は溶岩しかないです。
道は???

こんなオブジェがありました。

20070121_14_bottom_trail1.jpg



これを辿れば道になるそうです。
うまい写真が撮れましたよ


20070121_15_bottom_trail2.jpg


手前のストーンにピントを合わせて奥はちょっとボカす。

なんか黄泉の世界へのマイルストーンみたいですよ





さてさて2時間半ほどのトレッキングもあっという間に終了。
今日は山頂近辺は天気が悪かったですが、その分神秘の世界を味わえたってことでGoodです!!

FUKUさんとはここでお別れです。
ほんと楽しかったです。
今度来るときも是非よろしくです。



その後はどうしようかと思ったのですが、やはり溶岩の流れ(た跡)を見たいと思い、
火山から海側へ行くことにしました。
Chain of Craters Roadという道なんですが、名前のとおりクレーター(火口)をつなぐ道です。



最初は普通の森から始まります。
#道を迷ったことは内緒ってことで・・・・



霧雨の中を車で進みます。
すると突然


どど~ん!!!


こんな光景が目の前に現れます。


20070121_16_chain1.jpg



道の両側が溶岩流跡ですよ。
周りを見渡してもぜ~んぶ溶岩

20070121_17_chain2.jpg




いやいやはっきり行って驚きました。
いままで自分が見たスケールをはるかに超えています。
大自然のすごさを体感しました。




そんな光景の中を進むと海が見えてきました。
溶岩流の終点は海です。
おいらの泊まっているコナ地区とは反対側の海です。ハワイ島の東側。

20070121_18_chain3.jpg







そのまま1本道を進んでいくと!!!



どど~ん!!!



20070121_19_roadend1.jpg




お客さん、終点で~すよ。
ここから先は溶岩さまのお通りです。

後は足で歩くのみ!!


溶岩流は毎日変わります。
安全な場所は歩くことができます。
気持ち靴の裏が熱いです・・・・(ほんとか?)

20070121_20_lava1.jpg

20070121_20_lava2.jpg



ほんと一目真っ黒な溶岩です。
山から流れ出た溶岩流がまるで黒いスキーゲレンデのような景色を作ります。


はるか向こうには溶岩の終着点があり、海へ流れ出るときに水蒸気が上がっています。

20070121_21_lavasteam.jpg




飛行機ツアーとかならば、赤い溶岩流が見れるらしいのですが、おいらはこの歩きツアーが気に入りました。
かなりよかったです。
おかげで今日中にブログを書きたくて夜更かししていますよ。



ちなみに帰りも120マイルほどの運転
1日で270マイルを走破し、ハワイ島を1周回りました。たぶんアフォです。


とりあえずこの辺で!!




最後に

FUKUさん本当にありがとうございました。

みなさんもハワイ島に行くなら是非参加してみてください。
Fuku Hiking Hawaii
ほんとお薦めですよ。




2日目だ~

今日はいいことを気づきました。

おいらの泊まっているホテルはロビーだけがワイヤレスでインターネットがつながります。

でもホテルのロビーはこんな感じ
20070120_1_hotel_front.jpg



ホテルの1Fは
フロント、ロビー、レストラン、BAR含めて壁が無い!!

で、おいらの部屋はロビーの上の3F。


もしや・・・・・

と思ってラナイ(いわゆるベランダ)に出たら!!!






無線ゲット!!!!


ラナイからはネットが繋がります!!
しかもかなりばっちり!!


てなわけで今日のアップはライナから。
波の音が聞こえますよ!!



今日はコナコーヒーのファームに行きました!

コナコーヒーってメジャーだけど、100%物って手に入りにくいんですよ。しかもかなり高価!!
世界中のコーヒーに比べて生産量が圧倒的に少ないんです。
だからとっても高い!
おいらは酒も好きだけどコーヒーも大好き!!

今日はコナコーヒーに萌え~でした。



ホテルから30分ぐらい行ったところのUCCコーヒーのショップ
#ハワイ行ってもUCCかよ・・・
20070120_2_coffee_1.jpg





日本人のガイドさんがいろいろ説明してくれました。

今の時期はちょうどコーヒーの花が咲く時期 とか
2メートルぐらいのコーヒーの木からカップ50杯分ぐらいしか取れない とか
寒暖の差がありつつ、1年を通して15度以下になっちゃダメ とか



でお待ちかねの焙煎タイム!!!



炉(?)に生豆を入れて、10分ほどすると水分が飛んできます。
パチパチと音が鳴り始めてあと3分ほどで焙煎が出来上がります。


20070120_3_coffee_2.jpg



炉から出しても放置すると余熱で焙煎がすすんでしまうので
風で冷やします。
20070120_4_coffee_3.jpg


香りに萌え~

焙煎したての香りってほんとすごいです。
コーヒー好きの方にはぜひお奨め!!


自分で焙煎したコーヒーだけでなくいろいろ買って帰りました。
日本に帰ってコーヒー飲むのが楽しみです



その後はブラブラとドライブ。


ハワイ島は基本的に溶岩の島なんですが、ところどころに湾があり、
そこに綺麗なビーチが出来上がります。
海の色が空と同じですよ~
20070120_5_sea.jpg



今日は風も強く、波も高めでした。
でも綺麗です!!
20070120_7_wave.jpg


#この写真を撮った後に波に足元を濡らされた事は言うまでも無い・・・




ハワイ島は海ってイメージがありますが、もっとも高い山は4000メートル以上あります。
広さは四国の半分程度なのにそんなに高い山がある!!
ってことは坂道がすごく急です。
あちらこちらにビューポイントがあって、そこから撮った海です。

20070120_6_hotel.jpg


デジタルズームを使ったんでちょっとボケていますが、中央に移っているのがおいらの宿泊しているホテルです。

ほんと自然たっぷりですよ~




明日は早起きして3時間ドライブ
そして、キラウエア火山に行ってきます!!

キラウエアを知らない人はこことかここを見てね!!

ハワイ島は今でも活火山の島です。
明日は昔の噴火口を歩きます~

時間があったら溶岩流の近くまで行きたいけど、飛行機ツアーじゃないと赤い溶岩は見えないみたいです。

まあいいけどね。



どーでもいいですが、夜中にラナイでネットをやると、暗くて手元が一切見えません。
ブラインドタッチはできるんですが、ctrlキーやFキーはつらいね。

F5押した瞬間に書きかけ記事が消えるんでドキドキですよ。




では
おはよ~です。

初日は眠いながらも無事終了。

おいらが泊まったのはハワイ島のコナ空港から南に20マイルぐらいいったところの
ケアウホウってところ。

日本人が少なくていいです。

海亀が多く現れる場所のようです。

20070119_kame.jpg
昨日、カメさんを見つけましたが、写真とりそこなった。。。



海はとってもきれい。ハワイ島は砂浜というより溶岩が固まった岩場が多いみたいです。



昨日の写真です。
日付を途中で戻したので、一部日付が違うのはご愛嬌

20070119_sunrise.jpg

飛行機からの夜明けです。
2度目の1月19日の朝


20070119_airport.jpg

↑とってもターミナルと思えない小屋がいくつかあります。


20070119_tori.jpg

ホテルの中庭にはいろんな鳥さんがいっぱいいます。
とても人慣れしてます。


20070119_tenki1.jpg

山側の天気と海側の天気は大きく違うらしい。



20070119_sunset1.jpg


20070119_sunset2.jpg

ホテルから綺麗に夕日が見えました。
写真に撮るのは難しい・・・露出調整してうまくいったのをあげます。



今日はコナコーヒーの農場にでも行ってきます。

では
今ハワイ島から書いています。

現在1月19日の午後2時50分

成田を離陸したのが21:00ですので、まだ6時間ほど戻っております。


飛行機すいてた。スカスカ
4列シートに横になった寝たよ。

強烈なジェット気流に乗ったらしく、コナまで6時間ほどで到着
速いね~

飛行機では3時間ほど寝たのですが、やはり眠いです。



さっき気づいたんですが、1月20日はおいらの誕生日だった。
本当なら誕生日を迎えているはずですが、こちら時間ではまだです。

おっさんになるのまでに1日の猶予をもらった気分です。



ネットも普通につながるし、携帯もそのままつながるし。
まったくもって便利な世の中です。
バーチャな世界ではまったく変わらないですよ。


でもリアルは違うよ。
寒い寒い日本に比べて常夏です

1週間のんびりしま~す。

いろいろ写真撮ったら、またアップするかも・・・です。


では

ps
 ご当地キティでも探してみますね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。