千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは~~

無事帰国してしまいました。
ラスベガスで大金持ちになって、そのまま永住という夢は今回も叶いませんでした(笑)

予告どおり、最終日は朝までカジノで遊んでいましたので、旅先からのアップはできませんでした。
帰国してから改めてアップしますね。

この日はホント楽しい日でしたよ、一つを除いて・・・
最終日は計画的な予定は何一つありませんでした。
ということでおいらのお得意の現地調達を考えます。

ラスベガスには数箇所にTIX 4 Tonightという店があります。
その名前の通り、その日の夜のショーチケットなどをディスカウント(最大50%)で販売している店です。
最終日はここでチケットを買うことは決めていたのですが、何にするかは未定でした。

候補はこの辺
(1) BlueManGroup
  今年の冬から(?)日本公演もやるパフォーマンスショー
(2) ICE
  スケートショー
(3) Magicショーのどれか
(4) ラスベガスっぽいレビュー
  TopLessショーも多々あるんだよね(笑)

(1)は日本で見れる。(2)もたまにやってる
ってことで(3) or (4)
そして前日に見たKAを再度見たい。
といった希望を持って、開店前に店に並びます。
やはり人気のCirque du Soleilはここでは売ってません。
もう一つ狙っていたOHH LA LAもここではチケットを売っていません
どちらもオフィシャルでは当日チケットもあることが分かった。正規料金払ってでも見ても良かったかも・・・
とりあえず(3)のマジックショーってことでBeauty of Magicのチケットを50%の60㌦で購入
ついでにレストランの予約も。

ここでレストランを予約するとととってもお得です。
TIX4Tonightに予約手数料として1人3ドルを払います。
店ではメイン料理が50%オフになったり、総額が50%オフになったりします。
どのレストランが割引になるのかは当日にならないと分からないってところもまたいいんだけどね。
TIX4Tonightはものすごい行列が出来ます。
でも1回チケットを購入するとその時にVIPチケットがもらえます。これをもっているとVIP用の並び列で買う事ができます。こちらは列も短いし、窓口も多いので通常列に比べるとはるかに待ち時間が少ないです。
最終日にVIPチケットをもらっても、もう使いようがないよ(;´д`)トホホ…

昼ぐらいから適当にショッピングして、カジノで遊んで。
そして夕方にレストランにGoGoです。
おいらの予約したレストランはベネチアンにあるENOTECA SAN MARCOというレストラン
店の名前は知らなかったのですが、イタリアンっていうことで決めました。ベネチアンは泊まったこともあるし、ある程度は知っていたのですが、店に行って驚きました。
20071115_ENOTECA.jpg


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ここってベネチアンのグランドキャナルショップにあるレストラン
いつか行ってみたいな~と思っていたところです。
偶然の予約が自分の行きたかったところにあたるとは!!おいらはなんてラッキーなんでしょうか。

ここのウエイターのお姉さんがとても親切でした。
ワインを頼もうを思ったんですが、見事なまでにイタリアワイン(当たり前だ!!)
カリフォルニアワインやフランスワインはある程度分かるのですが、イタリアワインは全く分からない。
なんとなくVINO Biancoが白ワイン、VINO Rossoが赤ワインってのは分かったんですが、産地も分からん。知っているのはトスカーナぐらい
お姉さんに
「白ワインをボトルで頼みたいのですが、お奨めってありますか?あまり甘くないのがいいんですけど?」と聞いてみたら
「いくつか試飲してみて、その中で選んでいいよ!!」
と言ってくれた
なんて親切なんでしょう。2つのサンプルを持ってきてもらい、そのうちの一つをチョイス

あとは生ハムの盛り合わせとピザとポークチョップ
この店は、ハムとチーズが数種類あります。ハムは1種類10㌦、2種類18㌦、3種類で24㌦
5種類を盛り合わせたテイスティングセットがあったのでそれを選びます。
これが5種類ともすべて美味い!!
ハムをつまみに白ワインを飲みます。至福の時です。
20071115_ham.jpg
ちょっとカジった後の写真ですいません。

ポークに関してですが、アメリカに来るとビーフとチキンが多く、なかなかポークにありつけません。ポークチョップとは豚のアバラ肉
骨付きで出てきます。いままで何度か食べましたが、どの店でもハズレは無かったですね。

もうお腹一杯です。で・・・肝心のお勘定
お姉さんが親切だったのでチップを多めにおいておくか・・・と思ってレシートを見て驚き

72.19ドル?
あまりの安さに驚きです。

20071115_recept.jpg

CHRNE GRANDE 30.00 ハム盛り合わせ
Pork Chop15.00ポーク
Margherita14.00ピザ
GELATO/SORBET9.00デザートのジェラート
Cappuccino4.50カプチーノ
Espresso4.00エスプレッソ
DISCOUNT-19.50TIX4のディスカウント


あれ??ワイン代が入っていない。
当然の用に黙って店を出ましたよwww
ディスカウントはしてもらうし、親切にしてもらう。さらにワイン代が載っていない。
いい事だらけでした。チップを多めにして100ドルおいて帰りました。

イタリアワインの詳しいページを見つけました。
フィレンツェガイドってところ。イタリアワインも勉強したくなるね。
旅に出て、いろいろなことがあるとそれを調べることでまたウンチクが増えていくんですね~~ヾ(  ̄▽)ゞ オホホホホホ

ここまではいい日だったのです。この後がラスベガスでの旅でもっとも悲惨でした・・・・
面白くない出来事なので激小文字で

チケット屋で買った手品ショー。
ここのシアターのチケット販売所でチケットを引き換える必要があります。
ラスベガスのホテルはどこも巨大。そして大抵の場所にはカジノを通り抜けないと行けません。道はまっすぐになっておらずわざと迷わせて、カジノで遊ばせようとしています(たぶん・・)
でもシアターとかはきちんと案内版があるんですよ、普通は。しかしPlanetHollywoodホテルにはその案内板が一切ありません。
仕方ないので暇そうにしているディーラーに聞いたら・・・
わからん・・・と返事が・・・そしてその後ろにいるマネージャーはエスカレーターを降りて行けと言う。
エスカレーターを降りたところはホテルのフロントしかないことはおいらも知っている。
こいつらマジで知らね~~~。対応悪い・・・とムカつきながら、別のディーラーに聞く。そしたら同じこと言いやがった。このホテルはその前のアラジン時代もそうだけど、本当に対応悪い。カジノで遊んでても気分が悪くなることが多々ありましたからね。

結局ホテルのフロントで尋ねることに。そしてたらやっぱりカジノフロアーじゃないですか!!あのディーラーども!!マジでムカついた。

さらにシアターに入ったところで事件が!!!
開演20分前にも関わらず、人がほとんどいない。凄く大きなステージ(1000人ぐらい入るんじゃないかな)なのに人は前の方にちょこちょこっといるだけ。

これを見た瞬間にハズした、、と覚悟を決めました。

人がいない --> 人気が無い --> 面白くない
と決まっていますので。
マジックショーは予想を裏切らないつまらなさ(ツマラン…)○o。(il´Д`)ノ彡☆'`,、'`,、'`,、
人が消えたり、入れ替わったり。それを延々と繰り返します。途中で寝ちゃいました(´-ω-`)))コックリコックリ。。
途中で退出しようとも思いましたよ。それぐらいつまらなかった。正規料金払っていたらキレてますね。
最終日の最後に最悪のババ引かされた気分です。これだけがこの旅の面白くない想い出です。



まあ、最後はベラジオの噴水で気分を変えましょう。
20071115_fountain.jpg
自分でも驚くぐらい綺麗に取れています。原寸のサイズ(2304x1782)の写真が欲しい方がいましたらメールいただければ差し上げます。

おいらのデジカメで撮った動画もついでにどうぞ


そして11月15日はパリスのエッフェル塔が赤く光りました。
ボジョレーヌーボーの解禁日だからですかね?
20071115_red.jpg
東京タワーみたい!!と言わないこと

楽しかった夏休みもこれでおしまい。
年に一度の大型休みだから楽しいってのは理解しているんだけど、これがもっと続くといいのにな~~~って思います。

皆様の反応がどうだったのかは分かりませんが、今後も旅先ブログは続けますよ!!
それではまた来年( ´Д`)ノ~バイバイ



帰国したよ~~、今後も応援してね。ランキング暴落中。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ



本日の小ネタ

ラスベガス2日目の記事にこんなことを書きました

右:現在取り壊し中のフロンティアホテル
左:もうじき開業のTRUMPタワー(詳細はわかりません)

栄枯盛衰、諸行無常
常に変化を続けるラスベガスの象徴的な場面です。


その時の写真がこれ20071112_04_kachimake.jpg


そして最終日の姿がこれ20071115_kachimake2.jpg


13日の午前2:30に爆発で取り壊したみたいです。
ホテルの部屋に支配人メモが入っていました。その日は数ブロックに渡って交通規制をかけたみたいです。
後で読んだのは言うまでもありません。

部屋で寝ていたのですが、雷の音と雨が窓に当たる音で何度かおきました。
実はこれは雷雨ではなく、ホテルを爆破した時の音とその砂塵がホテルの窓にぶつかる音だったんですね。
目撃者になるチャンスを逸してしまいました。
スポンサーサイト
まいど~~~

昨日は4時半起き、そしてブログ書いていたら朝4時になってしまったwww
それぐらいワクワクの1日だったのです。

で、その分今日はのんびりと起きます。
11時ぐらいまで朝寝坊。太陽の光が差し込もうと関係なく爆睡。

ちょっと遅めのランチをパリスで取りました。
ストリップ(脱がないよ)沿いのMon Ami Gabiというオープンカフェ
日差しは暑かったですが、いい景色の中をのんびりとすごします。
ここは夜はステーキハウスなんですが、昼間はカフェです。
チキンとマッシュルームのベジタブルクレープを食べます。
食事がアメリカチックになってきたのでちょっと一息です。

食事をしているとベラジオの噴水ショーのリハーサル(?)みたいのがあって絶好のポジションから観察です。20071114_pariscafe.jpg

青空に噴水の白がよく映えます

でもってその後は特にすることが無いのでカジノをプラプラ

夜は今日もメインイベントがあります。
ラスベガスに行くと必ず立ち寄るLawrys's ThePrime Rib
アメリカの食事にプライムリブステーキってのはよくありますが、ここの味は他とはまったく違う。ここを知ると他で食べたくなくなってしまいます。東京では赤坂にもありますので、ぐぐってみてくださいな。

パン・サラダ・マッシュポテトがついてなんと31㌦
海老とかステーキのサイズを変えると若干変わりますが、少食なおいらには一番小さいカリフォルニアカットで充分です。
ハウスワインを入れたのですが、これも28㌦。
下手なレストランよりよっぽど安上がりです。ワインはピンきりですが、OpasONEの2003年でも255㌦
ラスベガスに行く予定の方は是非一度試してください。リザベーションはしておいたほうがいいです。当日でも充分に予約可能です。一応ビジネスカジュアル程度の服装が無難です。

ドナも満足20071114_lawrys.jpg



いつもならばこの後はゆっくりするのですが、今日はもう1つメインイベントがあります。
またしてもCirque du Soleilです。今日はMGMグランドのKAというショーを見ます。
20071114_KA.jpg


これがまた最高なんですよ。おいらは今まで見た中で一番感動したかもしれません。O(オー)をはじめてみたときより感動。
あまり細かく書くとネタばれですが、この記事のタイトルが感想です。

ショーのステージって横と奥。たまにが上下する程度ですよね。

それって誰が決めた?

KAのステージは3次元空間を描きます。
単に空中のアクロバットではありません。ステージがさまざまな方向に変わります。

平面的にあるステージが上下 ・・・ これはよくある
平面的にあるステージが回転 ・・・ これもよくある

平面的にあるステージが垂直になる!!

こんなステージの仕掛けは初めてです。このショーは前方のシートに座るとより立体感のあるショーが見れます。ちょっと首は痛いですけどね。ホント最高ですよ。

さらにKAのステージには高橋典子が出演しています。
しかもほぼ主役として、一人で演技をこなします。
彼女のバトントワリングがすごいったらありゃしない。
さすがに、シルクのオーディション免除だけのことはありますね。
彼女って37歳なんですね。リンク先の写真を見ても、とてもそうは見えないですね。
日本人が世界で活躍するのはうれしい限りです。エンターテイメントの頂点ですから!!

YouTubeで画像発見

このサイトに高橋典子がいっぱいのっています。

こんなのも見つけた
ますますハマリそうです。


明日はラスベガスの最後の夜。
ってことは朝までカジノで遊んでます。おそらく旅先からの更新はこれが最後。
#ひょっとしたら更新するかも知れないので一応覗いてください

あれ??情熱大陸の日付を見たら2007年11月4日ではないですか!!
つい最近じゃん・・・見逃しているトホホ
誰か録画している人いませんか?いたらダビングして欲しいです。


海外からも頑張って書くよ~~。応援よろピコ
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ



今日の小ネタ

ラスベガス初日の記事で書いたHooters

きっちりと確認してきましたよ。
カジノはそれほど広くなく、下町のカジノって感じです。
スロットマシーンのコーナーにはほとんど人がいません。

しかし、

テーブルゲームのコーナーは結構混んでいました。
だって・・・ディーラーのおんにゃのこがHootersファッションで相手してくれるんですもの。

自分の前のおんにゃのこの胸元にドキッ
向かい側のおんにゃのこのお尻にドキッ

ゲームも楽しく遊べますし、レートは10㌦からでホテルのカジノより安いレートで遊べます。

やっぱり目の前のおんにゃのこが可愛いといいよね~~~
英語がペラペラになれば立派なキャバクラとして成立しますね。おいらは目で楽しんできました。
LVのコールガールでイメージプレーとかあったら、絶対にありそうじゃないですか?ここのコスプレ(爆)

ついでにカジノでも勝てたし、Hooters最高ですね~~
今度泊まってみるかな(嘘)
1月のハワイ旅行では、Volcanoes National Park に行きました。
そのときの記事はこちら

ラスベガスといえば周囲に数多くのNational Parkがあることで有名
市内でやることは特に無かったし、別に行きたいところも無かったので前日にツアー予約

おいらが行ったのはここ20071113_zion.jpg


ZION National Parkへ行きました。
日本語で書くとザイオン国立公園。
河川の浸食と土地の隆起によってなんともいえない姿を描き出します

こんな形の山を写真等で見たことあるかと思います。20071113_zion1.jpg


地層としてはグランドキャニオンより新しい地層のようです。こまかいところはググルなりしてくださいな。いちおうwikiには出ている

ラスベガスからザイオンまでは車で時間程度。
ツアーのピックアップが朝5時40分ですよ。むちゃくちゃ早い。
パークに関してのウンチクを聞きたいのでこういったツアーは日本人専用の物を選びます。
現地調達で170㌦。まあ悪い値段ではないかな。

ラスベガスからI-15を北上。アリゾナ州を経て、ユタ州に入ります。ここにたどり着くまでにな~~んにも無いフリーウェイを延々と走ります。やはりネバダ州は砂漠だった・・・ということを改めて感じます。
ユタ州で有名なものと言えば2つ
(1) ソルトレイクシティでの冬季オリンピック
(2) モルモン教
ユタ州に入った最初の町である、St.Georgeはモルモン教の聖地らしいです。

車で3時間。朝の9時頃に国立公園入り口に到着です。
11月~3月のザイオンはある程度まで車でいけます。そこから好き好きにトレイルを歩いていけばいいのです。
駐車場からでも景色は充分に楽しめますが、より上に行ったほうが景色はいいみたいですね。
ザイオンはカリフォルニア州のヨセミテと並んでロッククライミングが盛んなところ。今日も登っている人がいました。

20071113_climb1.jpg
見えましたか?

20071113_climb2.jpg
ズームにしてみました。

こんな感じでほぼ垂直の壁を登っていくようです。人の大きさで壁のデカサがわかっていただけたでしょうか?

今回は1時間程度のトレイルしかありませんでした
ちょっと物足りない。もっと山の上のほうまで行ってみたかったです。
山によっては山頂までトレイルがあるそうです。現地の情報誌には往復4時間とありましたが、まず無理とのこと。

紅葉も綺麗でした。今までに見たことの無い景色の連続

よく取れている写真をいくつかアップしておきます。20071113_zion2.jpg

20071113_zion3.jpg

20071113_zion4.jpg


こういった景色になるとハシャグのはこいつ20071113_dona_zion1.jpg

20071113_dona_zion2.jpg

ちゃんと撮っておきました。
日向と日陰に違いがありすぎて上手く撮れなかったけど、我慢させましょう。

11月にもかかわらず、照りつける日差しはすごいです。
気温も朝の寒さがウソのように上がっていきます。寒暖の差を感じましたね。朝は寒くて震えていたのですが、昼前には暑かったです。
ここに真夏に行ったら大変そうだな・・・


とりあえず語るよりも、写真を見てもらったほうがいいかな?
Webに写真集をあげました。是非見ていってください。
http://ponkichichi.web.fc2.com/20071113_zion/zion.html
そして感想を聞かせていただけると幸いです。



おまけ
帰路の途中の休憩所でハロウィン用のかぼちゃのセールをやっていました。あのでかさで1個1ドル
でもあのかぼちゃって食べて美味しいのかな?

ドナは遊んでました20071113_donakabocha.jpg


海外からも頑張って書くよ~~。応援よろピコ
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ



ベラジオの噴水ショーの写真です。
パリスをバックに上手く撮れたのがあったのでアップしておきますね。
20071113_funsui1.jpg

20071113_funsui2.jpg

20071113_funsui3.jpg




まだまだ小ネタ出します。
夕飯を食べたパリスのカフェ。そこの女の子の衣装が可愛かった。
写真撮っていい?と聞いたら快くOK
20071113_parisgirls.jpg


パリスからバリーズに出る手前の左側のLe Burger Brasserieです。小腹がすいた時にお薦めかも。是非お試しあれ
ラスベガスも2日目
そろそろ本格的な行動開始です。

今日はのんびりと起床。
そして近くのアウトレットに出かけます。
ラスベガス近辺にはアウトレットが3つあります。
2つはタクシーで充分に行動できる距離。
もう1つは遥か彼方です。間違ってもここにタクシーでと言ってはいけません。

天気が非常によく、青空がまぶしかったです。
ホテルの部屋から見えるゴルフ場を写してみました。
この光景で朝、目覚めるなんて・・・なんて幸せなのでしょうか?

Wynnに泊まる予定の方は、ゴルフ場側の部屋をお薦めします。
20071112_01_view1.jpg


しかも部屋のカーテンが枕元のスイッチで自動で開きます。
朝起きたときに、スイッチオンで一気に目覚めますよ。


一応ショッピングでアウトレットに行ったのですが、おいらは基本的に買い物は嫌いなんですよね。
いいデザインのがあってもどうせサイズが無い・・・
パンツもジャケットもほとんどサイズがありません。デザインを選ぶのではなく、サイズを探して、その中でいいものを選ぶといのがおいらの買い物スタイル。
結局、春秋物のブルゾンを1つ買っただけ・・・

アウトレットの風景を2つほど
20071112_02_outlet.jpg
見事な青空です。

20071112_03_dona.jpg
ドナも楽しんでいます。


早めに買い物は切り上げて、ディナー。そしてメインイベントに進みます。
ディナーはパリスのバフェで食べました。ここのバフェは美味しいんですよね。数年前は値段が高い(20ドル以上)と感じたのですが、最近は周りのバフェの値段もどんどん上がるので、逆に安く感じてしまいます。
早い・安い・美味い。どこぞのアメリカ牛専門店みたいですね。

パリスは大好きなホテル。多分一番好きじゃないかな?
ホテル内の雰囲気がいいんですよね。
サンジェルマン通り(でしたっけ?)の雰囲気です。
#おいらはパリには行ったことが無いのでわかりません・・・

写真を一気にアップしちゃいますよ。ラスベガスに行ったことの無い人も雰囲気を味わってくださいね。


20071112_05_paris1.jpg
パリといえばエッフェル塔。こちらは1/2サイズです。

20071112_06_paris2.jpg
凱旋門もあります。こちらも多分1/2です。

20071112_07_paris3.jpg
ホテルの中の様子。夕暮れのサンジェルマンの雰囲気(だと思う)たっぷりです。アコーデオンの音が響きます。

20071112_08_paris4.jpg
バフェの様子です。ホテルの雰囲気がそのままです。

20071112_09_paris5.jpg
そしてライトアップされた外観。なんともいえません。やはりこの景色においらは惚れます


で、今日のメインイベントは?というと
またしてもCirque du Soleilです。
ラスベガスでは現在5本のショーをやっています。今回の目的のひとつは「シルク祭り」です。

第1弾の今日はLOVEです。
ビートルズの曲にあわせたパフォーマンスだそうです。

20071112_20_love1.jpg
ラスベガス行きを決めたら、速攻でチケットを抑えました。ROW:F(6列目ってのが気になります)
シルクの場合は上方でのパフォーマンスが多々ありますので、ベストな座席は10列目程度なんですよね。最前列は決して良席ではありません。

20071112_21_love2.jpg
LOVEの入り口看板。もうウキウキのワクワクです。
 +   +
        ∧_∧  +
       (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
   +.   (0゚∪ ∪ +
     /ヽと__)__)_/ヽ   +
    (0゙   ・   ∀ ・ ) ワクワクテカテカ
    (0゙     ∪    ∪     +
  /ヽと____)___)_/ヽ   +   +
 ( 0゙     ・    ∀   ・  ) ワクワクデカデカ
 ( 0゙     ∪   ∪     +
 と_______)_____)



そしていよいよ入場
場内は撮影禁止なのですが、開演前にこっそりパシャリ
このステージで何が行われるのでしょうか?
20071112_22_love3.jpg



----------------- 開演 -----------------

----------------- 終了 -----------------
見終わったときの感想は・・・・

スゴイの一言です。
今までのシルクとは違うものが見れます。
あまり語ると今後楽しみにしている方に悪いので簡単にだけ。

今までのシルクは、アクロバットな演技の後ろに音楽がある。
いわゆるBGM(BackGrandMusic)です。
LOVEに関しては主役はあくまで音楽です。
音楽の前に演技がある。
あえて言うならばFGA(FrontGrandAction)ですね。
音を中心にして、ぼんやりと演技を眺めるといいのかもしれません。

音楽:演技 = 7:3
ぐらいですかね?

今までのシルクと同じ見方をしてしまうと、ちょっと物足りなくなります。おいらは前半は同じ見方をしてしまったのですが、途中でそのことに気付き、見方を変えました。
そのおかげでヘイジュード(クリックするとmidiが聞けます)では思いっきり泣けました。そして心の中で一緒に歌いました。最後の曲はやはりオール・ユウ・ニード・イズ・ラブ
その他の曲はここから

これを考えた演出家はすごすぎます。ありがとうCirque du Soleil。
これがあるからラスベガスに6回も来ちゃうんですよね。目的の80%はシルクですから
2008年には東京ディズニーリゾートもショーが始まります。いままでの移動テントではなく、ちゃんとした専用ステージですから相当期待できますよ。
ラスベガスに行くならば是非これを見てくださいね。値段はちょっと高いけど見る価値は充分にありますよ。
チケットの取り方等はお教えします。


さてさて、明日はもう1つの目的の「国立公園めぐり」です。今回はデスバレーに行きたかったのですが、現地調達に失敗。
代わりに別のところに行きます。どこに行くかは明日のお楽しみ~~

海外からも頑張って書くよ~~。応援よろピコ
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ



今日の小ネタ
20071112_04_kachimake.jpg
右:現在取り壊し中のフロンティアホテル
左:もうじき開業のTRUMPタワー(詳細はわかりません)

栄枯盛衰、諸行無常
常に変化を続けるラスベガスの象徴的な場面です。



今日のベストショット

20071112_99_bsetshot.jpg

たまにこういう見事な写真が撮れます。
写真はベラジオ。中世のローマをテーマにしたホテルです。
目の前の池の噴水ショーは何度見てもいいね~~~
サンフランシスコでの2日間はあっという間に終わってしまいました。
もうちょっとじっくりと来てもよかったかな・・と思いました

今日はラスベガスへ移動です。
最大の問題はワイン
機内持ち込みできれば問題は無いのですが、現在はテロ防止のために液体の機内持ち込みができません。
大事な大事なこの子たちを預けなければなりません。

サンフランシスコ空港でワインケースだけで預けようとしたら、係員のオヤジにスーツケースに入れろ!と言われてしまった。
スーツケースに入れて、万が一割れてしまったら・・・・
中身はすべてワインまみれとなってしまいます。
意を決して「えいっ」と入れました。
後は運を天に任せるのみ

空港には早く着きすぎてしまい、かなり暇をもてあそんでしまいました。
わくわくしていたのはこいつだけ
20071111_01_sfo.jpg


相当ワクワクだったみたいですよ。落ち着き無いったらありゃしない。

空港で3時間ほど暇をつぶして、搭乗です。
おいらもUS Airwaysに乗るのは初めて。どうせならマイルの貯まるAmericanAirならよかったんですけどね・・・

サンフランシスコからラスベガスは1時間半ほど。
おいらは爆睡でした。飛行機の揺れって最高に気持ちよく寝れます。

そしていよいよラスベガスに到着
バッゲージをピックアップしてワインを確認。OKでした。
あと2回にフライトにも耐えてくださいな

おいらがヤキモキしている間にこいつは遊びほうけています。20071111_02_las.jpg
いきなりスロットかよ!!

ラスベガスのカジノは撮影禁止なのでスロットマシーンと戯れる姿は空港でしか撮れません


空港からタクシーで本日からのホテルに到着
今回は思いっきり奮発してしまいました。
Wynn LasVegasに宿泊です。ラスベガスをエンターテイメントの町にしたスティーブ・ウィンが自らの名前をつけたホテル。
気合の入り方が違いますね。

おいらの部屋はゴルフコース側の部屋。眺めは最高です。
このゴルフコースはここの宿泊者しか回れないという名門コースです。

部屋の様子を一気にアップしますよ

QueenSizeのベッドが2つ。インテリアも落ち着きがあっていいです20071111_03_wynn1.jpg


ちゃんと書斎用テーブルも完備。いまはこの机から記事書いています。20071111_04_wynn2.jpg


バスルームもすごい
トイレはセパレートされています。
洗面台がなぜか2つ。新婚さんが喧嘩しないようにという配慮でしょう。
バスタブとシャワールームもセパレート。シャワーブースはガラス張りとなっています。20071111_05_wynn3.jpg

20071111_06_wynn4.jpg


これって絶対にカップルで来て、イチャイチャする為の場所ですね。

「もう・・・○○ったら、エッチなんだから。見ちゃだめだよ」
「だって見えるんだもん、仕方ないよ。それより一緒に入っていいかな・・・」
「え~~ダメだよ」
「もう入っちゃったよ・・・」
「もう・・仕方ないな。今日だけだよ。」
と妄想を暴走させております。


一応概観もアップしますね。20071111_08_wynn6.jpg

なんともいえない雰囲気を出しております。


さてさて、ラスベガスのミニ情報をお届けします。

一部知っている人しかわからない内容ですので適当にスルーしてください。
(1) 両替
普通、海外で両替をするとレートが非常に悪いですよね。それがラスベガスのベラジオだけは特別なのです。
今日の円ドル相場は109.81円~110.76円です。
先ほどこのホテルで両替すると1万円が87㌦以上になりました。
単純計算でも1ドル111円程度の計算になります。
ほとんど為替レートで交換してくれるんですよね。
ちなみに日本を出発するときの成田空港でのCacheレートは115円でした。
おいらはこれを知っていたので、日本円を持ってきました。

(2) アラジンが変わる
建て替えられて間もないアラジン。テロの影響でアラブ系のイメージが悪くなり、その打撃を食らって倒産したのですかね?
今はプラネットハリウッドとなりました。中には入っていませんが大幅なイメージチェンジをしたんでしょう。

(3) 新ホテル続々と
- ウィンとベネチアンの間
- モンテカルロとベラジオの間
に大型ホテルが建設されています。
フロンティアはつぶれていましたので新しい何かができるんでしょうね
さらにポロタワーに後ろ側にも巨大ホテルができてました。名前はしらん・・・

さらにチアリーダーをテーマとした新ホテルHootersが完成したようです。
YouTubeに動画があったのでアップ

こんな格好の女の子がディーラーしてたら気が散るよね・・・
明日確認してきます!!

(4) 無料乗り物に異変が!!
モンテカルロ・ベラジオ間のトラムがなくなりました。
移動に結構便利だったんですけどね・・・
ますますモンテカルロが寂れていきます
そしてモノレールがサハラまで延びました。でも有料ですって。
ウィンとベネチアンは避けるように走っているので、おいらには恩恵はありません。


ってところでラスベガス初日のレポートを終わります!!

海外からも頑張って書くよ~~。応援よろピコ
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ



小ネタその1
サンフランシスコの街中で見つけました
20071111_focaccia.jpg

「ポ」が世界に広がる第1歩でしょう(ほんとか?)



その2
1枚だけ妙に上手く撮れた写真がありましたので見てあげてください

20071111_99_bestshot.jpg

今日はサンタクララ(シリコンバレー)にいる後輩に車を出してもらってNapaに行きます。

Napaと聞いてわかる人はワイン通の方。
カリフォルニアワインの聖地です。

カリフォルニアワインとフランスワイン
どちらも好きですが、おいらはカリフォルニアが好きですね。
どう違うかって??そんな野暮なことを聞いてはいけません。なんとなくわかればいいのですよ。
楽しく飲むお酒が一番いいお酒です。

サンフランシスコのダウンタウンからフリーウェイを北上します。
途中でサンフランシスコの名所、ゴールデンゲートブリッジを渡ります。
そこには見事な4つのビューポイントがあります。

橋の手前
橋の下
橋の向こう側 
今回はスルー
 
橋の上


3番目以外の3つのポイントをお送りします。

1つ目
101号線(フリーウェイ)のゴールデンゲートブリッジの手前のポイントです。
ここはサンフランシスコ側からも来易いので、多くの人がいます。一番有名なポイントです。
昨日行ったフィッシャーマンズワーフからレンタサイクルで来る方もたくさんいます。

20071110_GGB1-1.jpg


ゴールデンゲートブリッジ、和訳すると金門橋というらしい。
これは瀬戸大橋と姉妹橋らしいですよ。
20071110_GGB1-2.jpg


姉妹とは言いますが、歴史が全然違う
ゴールデンゲートブリッジは1937年に完成
それに対して瀬戸大橋は1988年
50歳違いの姉妹ですって。婆と娘ぐらい違う気がします。


この1stポイントから101側ではなく、裏側へ抜けると橋の下に出ます。
20071110_GGB2.jpg

手間に写っている建物は昔の砲台跡地
1800年代はこの場所は重要な防御ポイントだったみたいですね。
どういった敵から守るのかはわかりませんが、サンフランシスコ湾の入り口の場所
いろんな意味で敵の侵入を防ぐ拠点であることは間違いないでしょう。

残念なことに今日の天気は雨
サンフランシスコで雨に降られるなんて、ある意味で運がいいです。
それでも幻想的な風貌はいいかも

20071110_GGB2-dona.jpg

ドナも満足です。


次は向こう岸のビューポイント
まずは写真から
20071110_GGB3.jpg


さてこの景色。皆さんの多くの方は知っている風景のはず
数年前に一世を風靡した「進め!電波少年/進ぬ!電波少年」って番組がありましたよね?
そこでチューチャンと間中瞳がやった「電波少年的80日間世界一周の旅」って企画を覚えていますか?

チューヤンが一人でスタート地点に立たされた場所。それがこの場所です。サンフランシスコのこの場所から世界一周の旅(すべておごりで回る旅)が始まったのです。
おいらはこの場所を「チューヤンポイント」と呼んでおります

二人ともどこに行っちゃったんだろう・・・(遠い目)


サンフランシスコを後にし、おいらたちはナパバレーを目指します。
サンフランシスコから車で2時間弱ぐらいかな?
途中で道に迷い、ソノマ(ここもワインの生産地)でランチ。偶然見つけた美味しいメキシカンの店で食べました。
ボリュームはさすがにアメリカンサイズ。食べきれない・・・と思う量を何とか制覇です。

ナパに行くと必ず寄るワイナリーが2つ
1つはOpusOne。
カリフォルニアでフランスワインに負けないワインを作る!!という創設者の夢をかなえたワイナリー
カリフォルニアのワインといえばどちらかというとお手軽で安いというイメージなのですが、こいつだけは別格。現地で買っても1本200ドル。フランスの4大シャトーに値段でも負けておりません。
4年ぐらい前に行ったときに1999年のOpusOneを買って帰り、今でも我が家のワインセラーで眠っております。
今日は彼のお友達探しです。

今日、テイスティングできたのは2003年と2004年
テイスティングのワングラスで30ドルもしますよ、奥さん!!
20071110_OpusOne1.jpg


でも美味かった~~。どう表現してよいのかはわかりませんが、なんともいえない趣のある味でした。
迷うことなく(ウソです、すごく迷いました)1本ゲット~~~~
20071110_OpusOne2.jpg


アメリカ国内の飛行機では100mlを超える液体を機内に持ち込むことはできません。ってことはチェックインの時に荷物として預ける必要があります。
SanFrancisco → LasVegas
LasVegas → LosAngeles(TansitOnly)
LosAngeles → 東京
あと3回もこの子を預ける必要があります。無事に東京に着いてくれることを願うしかないですね。割れたら・・・泣く

20071110_OpusOneWinary.jpg

左上写真:OpusOneワイナリーの姿
     どこかのお城とも思えるようなたたずまい
右下写真:ワイナリーのテラスから見えるぶどう畑
     周囲一面がぶどう畑です。



さらにもう1つ行くところが日本でも有名なRobertMondavi
ここのシャルドネ(白ワイン)は口当たりもよく、ワインが苦手な人でも美味しく飲めます。
甘すぎず、辛すぎず。肉にも魚にもあいますよ。

おいらに酔わされたい女子部の方は手を上げてください。厳正な審査の結果、該当者には飲ませて差し上げます。(ざる・枠は対象外とさせていただきます)

バキッ
  ドカッ
   ボゴッ

 ('Д(;;;) .。oO(ご・・・ごめんなさい・・・)
 ノ( ノ)
  < <

ワイナリーの前でドナと1枚
20071110_Mondavi.jpg

後ろのワイナリーの建物の姿。
これがRoberMondaviワインのラベルのデザインとなっています。
カリフォルニアワインを買う時に参考にしてくださいね。

ちょこっと立ち寄ったサンフランシスコの2日はあっという間に過ぎてしまいました。明日はラスベガスに移動です。
ラスベガスからも更新するつもりですが、こちらの町は朝まで遊べる町。おいらが部屋でおとなしくするはずも無いのですよ。
少しでも頑張って書いてみますので、仕事の合間にでも立ち寄ってくださいね。


海外からも頑張って書くよ~~。応援よろピコ
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ



我が家に眠る1999年のOpusOne
楽天で調べると40,000円近くしてるよ・・・

[1999] オーパス・ワン 750ml[1999] Opus One 750ml

既に製造から8年が経とうとしています。
こういったワインってどういうきっかけで開ければよいのでしょうか?もったいなくて開けられない・・・
#う~~~ん、貧乏性です。
さてさて、今年も海外からのアップです。

今年の1月にハワイ島に行ったときの現地アップは
旅日記(2007年ハワイ)のカテゴリに集約しています。(左メニューのカテゴリから選べますよ)

おいらの予想以上の反響をいただけたので今年もやりまっせ~~

今回の旅行は主な場所はラスベガス
でもたまには違う土地をいってみようってことで2日間だけですが、サンフランシスコに来ています。

サンフランシスコは仕事上で何度も来た事はあるのですが、宿泊はシリコンバレーの方ですので、ちょこっと寄る程度。今回が初めてのお泊まりです。

成田からサンフランシスコのフライトは
成田を夕方の18:00出発
サンフランシスコには同じ日の午前10:00に到着
飛行時間は9時間
金曜日の夕方に出て、金曜日の午前中に到着。
1日得した気分になります。(仕事の場合は1日余計に働かされる・・・)
ただし、飛行機で寝れないととてつもなく眠い1日を過ごさなければなりません。

で、今日は風がすごかったみたい。
成田の混雑で18:30ぐらいに離陸したのですが、サンフランシスコには9時過ぎに到着
ジェット気流に乗って7時間半程度で到着してしまいました。

20071109_01_speed.jpg

機内のモニターを撮影したんですが、時速1200kmってのは久々に見ました。
飛行時間が短いし、気流の関係で食事が遅くなるし・・・
おいらはかなりの寝不足。というより1時間程度しか寝れなかった。

機内では映画で号泣
このアニメで涙ウルウルでしたよ。
20071109_02_movie.jpg

「料理は誰にでも作れる」って言葉に感動でした。


寝不足のおいらを待ち構えていたのはサンフランシスコの太陽
日本時間の午前3時にこんな太陽を浴びさせられてしまいました。
20071109_03_SFO.jpg


仕事で行くときはここからレンタカーなんですが、今回は旅ってことであえて電車で市内に向かいます。
BARTっていう電車が走っています。
空港からダウンタウンまで30分ぐらいかな?料金は5ドルちょっと
アメリカチックな車内でした。座り心地は悪い・・・
でも安いし、空港の国際線ターミナルに乗り場があるので、その点では便利です。


今回の宿泊はThe Donatello
サンフランシスコのユニオンスクエアから2ブロック行ったところ。
2泊で330ドルぐらい
20071109_04_hotel.jpg

部屋はきれいだし、設備も整っていていい感じです。
さらにワイヤレスインターネットが無料です。
ダウンタウンの真ん中なので、周囲がややうるさいですが、あまり気にするほどではないですね。

午前11時頃に到着したのですが、こころよくチェックインさせてくれました。
思わず昼寝しそうになってしまいましたよ。


サンフランシスコでの滞在は到着日を含めて2日しかない。
ってことで無理やりの市内観光に行きます。
サンフランシスコといえばケーブルカー
これに乗らずして何を語ろう!!と、おのぼり観光気分全開でケーブルカーに乗ります。
20071109_05_cablecar.jpg


この町ってなんでこんなに坂だらけなんですかね?
しかも半端な坂じゃないですよ。
20071109_06_hill1.jpg

ここは有名なロシアンヒルと呼ばれるところ
あまりにも坂が急なので、道がウネウネしております。
この道の途中にも家がたくさんあるんですよね。サンフランシスコの住民って侮れないかも
20071109_06_hill1+.jpg


ケーブルカーを途中で降りてこの辺からは町をお散歩です。
で、先ほどの坂道がどれくらい急か?というとこの写真を見ればわかりますかね?
20071109_07_hill2.jpg


カメラを斜めにしたのでも何でもありません。
後ろの家の窓のラインが水平ラインです。こんな坂道に車が縦列駐車されているんだから。
アメリカ人は車の運転が下手と言われますが、サンフランシスコの人々の縦列駐車の腕前は相当と思われます。


このままてくてくと歩き、ベイエリアに到着
サンフランシスコ湾がきれいに見えます。
ゴールデンゲートブリッジとアルカトラズ島を撮ってみました
20071109_08_bay.jpg

アルカトラズ島は元は監獄島です。
すぐ目と鼻の先にあるのですが、海流の流れが速いことから脱獄は不可能な場所として有名でした。
「アルカトラズからの脱出」という映画があったかと思います
その舞台はまさしくこのアルカトラズ島

またゴールデンゲートブリッジはサンフランシスコ湾の入り口にあります。寒流が流れ込むので、気温と水温の差によって霧が発生しやすい場所で有名です。
写真でもなんとなくぼやけているのがお分かりでしょうか?
ゴールデンゲートブリッジは明日行きますので適当に写真撮ってきますね。

フィッシャーマンズワーフでは人だけでなく、SeaLionも集まります。
#SeaLionってアシカ?トド?
人にトドが集まるのか?トドに人が集まるのか?
とりあえずすごい数です。
20071109_09_sealion.jpg



そしてサンフランシスコといえば!!
AT&Tパーク
野球好きにとっては行かざるを得ない場所です。

ウサギは嫌いですが、サンフランシスコジャイアンツは何も悪くないんで。

muniというLRTでダウンタウンから5駅ほど
それほど遠くない場所にあのスタジアムがあります。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
20071109_20_ATandTview1.jpg

20071109_20_ATandTview2.jpg

20071109_20_ATandTview3.jpg


AT&Tパークといえばバリーボンズの場外ホームランのボールを船で取り合うのが有名
google mapで見てみます。
20071109_23_googlemap.jpg

完成後にライト側が削り取られたようなデザインですよね。
チケット売り場の座席表もこんな感じ
20071109_21_ATandT2.jpg


球場を一回りすると女子部が泣いて喜びそうな場所を発見です。
20071109_22_ATandT3.jpg

ライト側は金網だけで仕切られていますので、中が丸見え
今日はマリンでこういった場所から覗き込んでいたことでしょう。

今年のオールスターではこの近辺でイチローのランニングホームランが記録されましたよね。外から見るのはタダなんだろうか?


サンフランシスコジャイアンツのオフィシャルショップにも行きました。
20071109_24_sfgshop.jpg

一瞬鳥肌がたちかけましたが、ここはサンフランシスコってことで
このオレンジも某球団は真似っ子なの?
BONDSの25とかかれたTシャツが大量に売られていました。
来年って移籍ですよね?買っておくべき?
でもウサギの25がムカつくので私には買えません。


海外からも頑張って書くよ~~。応援よろピコ
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ



今日のショット
20071109_dona1.jpg

20071109_dona2.jpg


ちゃんと連れて行ってますよ~
今度うしぃ。家のみんなとお友達になりたいって言ってます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。