千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリーンズの今期最終戦に10勝を目指す清水直行が上がりました。

結果は完投で勝利投手
20061001_MvsE.png

こんな場所にも広告いれるなんて・・・Yahoo!恐るべし




スカパーで見ましたがいろいろな意味で面白い試合でした。

楽天は飯田とカツノリの引退試合ってことで2人を先発で使います。

カツノリというと盗塁阻止率の低さ。。
昨日までで.089です。
今日のマリーンズ。走りましたね。

2回:平下
3回:西岡
6回:青野
圧巻は9回
ベニーの代走で出た根元が2盗、3盗
さらに併殺崩れで出塁したサブローも2盗

あの山なりの送球では2塁は刺せませんね。

今日は直行の10勝以外に観戦ポイントが無かったので1試合6盗塁は面白かったです。

さて3-1の2点差で9回を迎えましたが、そのまま続投
そのあと劇場がおきて、勝ち星を消された日には目も当てられませんからね。
自ら最後まで投げるならば打たれても納得いくでしょうし。

結局、直行が107球の完投勝利
5年連続の2桁勝利を達成しました。



これでシーズンの全試合が終了です。
3月終わりからの6ヶ月間。いろいろとありましたが、とりあえずお疲れ様でした。
来年は安心できる試合をたくさんしてくださいね。
去年より成績が上回った選手って
福浦と直行だけではないでしょうか?
#直行が去年以上なのはさっき知りました。

清水直行
2005年 23試合 10勝 11敗 防御率3.83
2006年 25試合 10勝 8敗 防御率3.42

福浦和也
2005年 114試合 打率.300 打点72 安打130 本塁打6
2006年 114試合 打率.312 打点52 安打135 本塁打4

ありゃりゃ、福浦先生、去年より打点悪い・・・・

今後のネタに困りますが、来週から今年の観戦を振り返っていこうかな・・・
結局何試合見に行ったんだろう・・・
スポンサーサイト
緊急出張となりました。

今回は名古屋ではなく大阪!!

明日、明後日と留守となります。



( ´Д`)ノ~
ただいま~



いやいや今週はすごかった。
こんだけバタバタするのも久々。
たまには純粋に日記かいてみますね。


◎10月1日(日)
マリーンズ最終戦をテレビ観戦。
あーだこーだとブログに書く
まだまだ平和な生活



◎10月2日(月)
朝から10:00,11:00と打ち合わせ
その後に全社カンファレンスがあるので、移動
一日中会議で終わる日
(日経は大幅高)



◎10月3日(火)
夜20時よりプロジェクトミーティング
技術担当者が4,5,6日と大阪出張の為に資料が間に合わない・・・

おいらがお客さんと交渉
pon:
 いま宿題で頂いている資料なんですが・・・
 技術担当が明日から大阪行くじゃないですか?
 ちょっと金曜日に間に合わないんですけど、、連休でまとめますので、火曜日の朝で許してもらえませんか?

客:
 あ、それぐらいだったら全然OKですよ。

pon:
 どうも有難うございます。御社内でも連絡お願いしますね。
 ※この会社は社内連携が出来ておらず、いちいち言って回るのが面倒、ですので客の代表をさりげなく突付く。

pon:
 ところでAさん(客の責任者)も大阪行くんですって?
 いや~困りますな。
 そちらの責任者としてどっしり構えてもらわないと。
 調整ごととか多々あるんですけど、私は誰と話せばいいんですか?
 ※さりげなく嫌味を言っておく

客:
 いや~、こっちも人がいなくて。

pon:
 そんなの知った事ではないですよ(笑)
 ※この笑には相当な嫌味を込めてます。

客:
 そうだ!!!
 ponさんも大阪行きましょうよ。調整ごとは向こうでやればいいし。

pon:
 ( ̄д ̄)エー
 おいらそんなことしたら東京が動かなくなってしまいますよ。

客:
 大丈夫ですよ。
 という訳でお願いしますね。打ち合わせは明日の10時からですから、詳細はそのときに
 ※嫌味が気付かれたようだ、逆襲されてしまった。


と・・・強引に出張を決められてしまった。
全体の状況監視しなきゃならない事がヤマのようにあるのに・・・

というわけで緊急大阪行きが決まってしまった。
しかも出発は明日の午後
社内手続きも何にもしていないし、その前に宿も確保していない。

とりあえず何とかなるか・・・と思いながら、今日の段階での連絡事項やアクションアイテム整理を実施。
ミーティング終了はAM1:00

ここから宿の手配。ネットの便利さをつくづく感じる

ここからが鬼の始まり。
AM2:00に仕事を片付け、後輩と飲みに行く。
工工エエエェェェェ(゚Д゚)ェェェェエエエ工工

軽くといいつつなんだかんだで2時間ほど飲む。
ビール5杯ぐらいかな?まあ充分許容量だけどね。


家に帰ると5時過ぎ
そこから出張準備をあたふたとし、寝たのは5時半ごろ



◎10月4日(水)
次の日は当然寝坊です。
10時に客先直行でギリギリでした。
恥ずかしいことに出張荷物のまんまです。
1泊ぐらいなら普段のバッグで入るんですが、2泊になるとキツイ

客の無茶な要望を如何に交わすかが重要なんですが、眠い&気持ち悪いにより交渉は適当・・・・
とりあえずやってみてから次回以降考えましょう。という問題先送りでその場を過ごす

大阪は案外時間が掛かる。
現地でのんびり夕飯を食べるには19時ごろには向こうに着きたい。
しかし、現実は東京発が18時・・・
簡単に東京での仕事が片付くのであれば、最初から堂々と大阪行くって!!
毎度の事ながら大阪到着は夕食タイムが終了し、飲み屋タイム
今回は22時前に到着

この日は日経の大幅反落により大量のロストカット
どうにもならん。。。。16000円を割るかとも思った。
※この夜にバナナのおかげでNYが史上最高値を終値で超えるなんて夢にも思っていない。

大阪で22時からでもめげずに飲む!!
ビジネス街なので、あまり店が無い。
適当に飲んで、後は部屋飲み!!

ビール10本ぐらい買い込んで部屋へ
今日は後輩が弱気だったために、3本を残して解散。
その後に1人で夜の街を徘徊する気力もなく就寝。

泊まったホテルではSoftBank携帯の入りがいまいち。
NYの状況もよくわからないまま寝た・・・・



◎10月5日(木)
朝のオープニングベルを見て(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
ありえね~~~~
日経先物も16400円近辺での気配値
GUで300円近くもって行くか!!!このボケが!!
昨日LCしてなければ・・・
とレバレバ定食の大盛でした。

さてと仕事は・・・というと
これがまた準備が悪い。なんとなく予想はしていたけどそれ以上の手際・準備の悪さ。
客にも思いっきり文句。

pon:
 こんなので本当にやるつもりなんですか??
客:
 そうですね・・・絶対に無理ですね。
pon:
 思い付きじゃなくてちょっとは考えてくださいよ。
客:
 ・・・・・・・・・


結局現地判断でやり方等を大幅変更
なんとか帳尻あわせで仕事は終わらせます。
このとき19:30かな??

客との出張はこれからが本当の仕事。
上司からも、
「これからがメインイベントだからよろしく」
といわれました。

8時半頃から梅田に出動しました。
軽く飯食って、その後は・・・・・

結局朝の4時半頃まで飲み続けました。
まあ飲んだだけかは、想像にお任せします・・・・

客はさらに上手でその後にデ○ヘル呼んだそうです。
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー Σ(゚∀゚ノ)ノキャー Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


日経先物は終値16,460円と爆進!!
Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!


◎10月6日(金)
全員二日酔い状態
グダグダと仕事をこなします。
あーだこーだ言いながら言葉少なめに仕事が進みます。

ぜーーんぜん知らなかったんですが、東京は暴風雨だったみたいですね。
後で知りました。

15時ぐらいには帰京したかったんですが、17時ごろまで掛かってしまいました。
後片付けの前に後輩を残しておいらは帰りました。

なぜか??
金曜日は別の後輩の送別会。
19時~21時の予定
↑まだ飲む気ですよ。おいら

で、現在は17:30。おいらは大阪にいます。
どうやっても間に合わない。頑張って終わるぐらいに顔ぐらい出せるか?
と思い大急ぎで新大阪へ


送別会到着はキッチリと20時55分
主役が挨拶しているところにこっそりと偲び込みます。
その後2次会に行ってグダグダして1時頃に帰宅
東京の暴風雨がすごかった証拠がたくさんありました。
街のあちこちにビニール傘が崩壊して捨てられていました。

記録的暴風雨を見れなくてちょっと残念。
でも東京にいたら、おいらは会社休みます。~(^◇^)/ぎゃは

家に帰り、名古屋人とメッセで会話。
なんだかんだとグダグダしゃべって5時ごろ終了
SAKUZO。サンのところを覗いたら、
トレーダーズカップで見事な最下位 (´・ω・`)ショボーン

fineさんとおいらのマリーンズファン2名がマイナスのスコアを記録してしまったようです。


◎10月7日(土)
グダグダ生活開始です。
起きても眠い。
眠いからすぐ寝る。
パ・リーグのプレーオフを寝ながら見てましたが、

西武松坂が満塁のピンチ・・・
と思ったら
次の瞬間には西武和田がタイムリーヒットを打ってました。

記憶は完全に断片的です。

夜も適当なグダグダ。
外食で済ませてしまいました。
庶民焼肉です。2人で8000円ぐらいだったかな?



◎10月8日(日)
眠さを振り絞って会社に来ました。
13時前に到着
溜まりに溜まったメールを処理しながら、状況確認。

ふむふむ・・・・
なるほど・・・・
えっ!!!それヤバイよ

と1人心の中で…( ̄。 ̄;)ブツブツ言いながら500件を超えるメールを処理。



とグダグダ日記を書いてます。
過激な1週間でした。


ちなみに現在は10月9日(月) AM1:26
まだ会社です。(つд⊂)エーン
さてさて世の中は日本シリーズの話題一色ですが、
マリーンズはストーブリーグに入っております。

今回から不定期ではありますが、2006年のマリーンズを振り返ってみようかと思います。

主には観戦記ですが、月ごとの成績ぐらいはまとめてみますね。

というわけで今回は第1回ということで開幕~4月末を書いてみます。



2006マリーンズの歩み(開幕~4月)

3月25日
パ・リーグが開幕しました。
今年はWRC効果もあり、プロ野球の注目が非常に高くなっていました。

マリーンズは
西岡・今江・里崎の3野手
藤田・清水・薮田・渡辺俊・小林宏の5投手をWRCに送り込んだために開幕戦は裏ローテーションから始まります。

昨年のチャンピオンなのに何故か開幕戦は福岡
パ・リーグの規定では前々年度のペナントの成績で開幕地が決まるそうです。
2004年度にはマリーンズはBクラスの4位ですので開幕戦はアウェイからになります。
ソフトバンクは「倍返し」キャンペーンで迎撃します。
九州限定CMまであったそうです。ここから動画が見れます。
結構笑えるCMです。

開幕、2戦目は久保、バーンが敗戦投手
連敗でのシーズンスタートとなってしまいました。
この2試合は全くいいところありませんでしたね。垣内のホームランぐらいですかね?




観戦1戦目:4月1日(土) vs 西武 @千葉マリンスタジアム
先発は開幕投手の久保。
ライトで見てましたが、
 ファースト:フランコ
 セカンド:塀内
 ライト:パスクチ
という魔の三角形が目前にありました。右方向にボールが来るだけでドキドキですよ。

初回に4点を先制され、こりゃダメだ・・・と思った2回の裏
見事な連打で4点を返します。
今年もいけるな!!と思いました。

久保も立ち直って7回までを0点に抑えます。
7回裏に幸一のホームランで勝ち越し。マウンドを薮田に譲ります。

ここからが誤算でした。
観戦初戦から「薮田心中」でした。
薮田がまさかの逆転を許します。

最後は西武小野寺に初セーブをプレゼント。
このあと彼が西武の守護神に成長するとは思ってもいませんでした。

西武 7-5 ロッテ●


観戦2戦目:4月8日(土) vs 楽天 @千葉マリンスタジアム
観戦初勝利を目指します。
先発はまたしても久保
マリーンズはローテーションを6人で回しますので、開幕直後や交流戦のように週6日の試合がある場合は曜日ごとに投手が決まります。
ですので、また久保

今回は2点先制。しかし好投だった久保が7回に捕まります。
山崎に2点タイムリーを打たれて試合は振り出しに。
8回から薮田が登板。
これがまたまた誤算!!!2回連続で「薮田心中」です。
9回に2点を奪われ、敗戦のピンチです。

しかし2005年のチャンピオンは強かった。
9回裏2アウトから連打で2点を返します。2アウトから点が取れるチームだったんですね~

さらに10回裏にはベニー打った瞬間に判るサヨナラ3ランホームラン

強い!!の一言です。

楽天 4-7x ロッテ○


観戦3戦目:4月16日(日) vs 西武 @インボイスドーム
久保以外の投手が見たかったので曜日をずらして日曜日です。
しかし、火曜日のSB戦が雨で中止
今日も先発は久保でしたwww
ここまで続くを笑うしかない。

前日は大松の満塁ホームランが飛び出し、タオルを回したロッテ。
#おいらも行きたかった。何故日曜日にしたのかは前述の通り。

この試合は序盤からホームラン等で得点を重ねます。
気づいたら6点も入ってた。
久保はいい投球でした。。。

しかし

このころから突発性炎上症候群が発病し始めました。

8回に一挙4点を返されてしまいます。
ヒット、四球、2塁打、ヒット、3塁打
あらららら・・・・

まあ9回は小林雅英が4者凡退で打ち取りゲームセット
久保はなんとか勝ち投手です。
#4者凡退もこのころに生まれた流行り言葉ですね。

○ロッテ 6-4 西武


4月の観戦はこの3試合。おとなしい観戦スタートです。

4月までは連勝・連敗の繰り返しでしたね。
開幕:ソフトバンクに2連敗
千葉開幕:日ハムに3連勝 --> 西武3連敗を含め4連敗
そのあとは3連敗、4連勝、5連勝という具合に進みます。

4月7日には楽天に半返しってのをやられましたね。
去年の26-0の半分の13-0ってのがありました。
投手は一場でした。






おいらの観戦結果
4月1日(土) ● 5-7 西武 千葉マリン
4月8日(土) ○ 7-4 楽天 千葉マリン
4月16日(日) ○ 6-4 西武 インボイス


マリーンズの開幕~4月の成績
16勝13敗 勝率 .552
4月末順位:3位


2006-04.png

2006シリーズを振り返って(その2)
を書いていたのに。。。

キー操作を誤って消えてしまった。。。

5月はマリーンズも快調でそれにあわせてノリノリで書くつもりだったのに。。。


また次回書きます。

。゚(゚´Д`゚)゚。
いつの間にやら日本シリーズもワールドシリーズも終わってしまった。

来月はアジアカップがありますが、日本代表の日ハムには頑張ってもらいたいものです。

てなわけで観戦記の続きを書きますね。

2006マリーンズの歩み(5月)

GWは仕事や旅行で全然観戦にいけませんでした。
おいらの観戦は交流戦から再開です。


観戦4戦目:5月14日(日) vs 広島 @千葉マリンスタジアム
過去記事

本当は土曜日に行くつもりだったのですが、予約したチケットを購入し忘れて失効、結局日曜日に参戦

交流戦ってのは大好きで今年は全チームを見たいと考えています。
#結局阪神戦は行けなかったんですけどね。

この日の先発は渡辺俊介
4戦目にして久保以外を見れましたwww
相手はエース黒田
いい投球してました。マリーンズの打者はバットをへし折られまくりです。

試合は接戦です
3-1と好投していた俊介が7回にいきなり崩れました。
2アウトから連続フォアーボールで満塁。

中継ぎ陣にマウンドを託しますが、今度は藤田が誤算・・・

いきなり押出しフォアボールです。続くバッターにはピッチャー強襲ヒットを許し、同点になってしまいました。

ドラマは10回裏に待っていました。
1死満塁からバッターサブロー

1球目:ボール
2球目:ボール
3球目:ボール



4球目:ボール、フォアーボールでサヨナラの押出し

ヒーローインタビューも何故かサブロー。
「今日のヒーローは僕ではありません」とちょっと怒り気味でした。

この日は根元がプロ入り初安打

橋本が
1打席目:ホームラン
2打席目:3塁打
3打席目:ライト前ヒット
でした。
4打席目の外野は「ツーベースコール」

去年の開幕2戦目の西岡と同じです。
結局サイクルヒットにはなりませんでしたが、充分お立ち台に上がる資格はあったんではないでしょうかね??

広島 3-4x ロッテ○


観戦5戦目:5月18日(木) vs 横浜 @横浜スタジアム
過去記事

初のセ・リーグ球場での参戦です。
代休を取って休んでまでの参加www
初ナイターです。

横浜まで出かけました。結構遠い
でもいいですね。雰囲気が。

知人に場所取りしてもらったんですが、レフトスタンドは開場と同時にほぼ満員。
恐るべしマリサポたち

試合は・・・というとまたしても先発久保
おいらは久保くんと縁があるとしか言えません・・・

試合はピリっとした投手戦。
初回の1点を 久保 -> 小林雅で逃げ切り
試合が終わったのは9時前でした。

交流戦なので久保くんの打席も見ることが出来て満足です。

○ロッテ 1-0 横浜

この日でパ・リーグの同一首位となりました。



観戦6戦目:5月20日(土) vs 中日 @千葉マリンスタジアム
過去記事

まだまだ見てます。5月からは壊れたように野球漬けです

この日は本当に交流戦って感じでした。
中日のチアリーダー(チアドラ)もM☆スプと一緒に踊ってくれました。
中日の公式ブログでも紹介されています。

シャオロン、パオロン、ドアラ というそうです。

この日の風速はなんと14メートル
普通のサードフライが1塁のファールフライになってました。

先発は清水直行。
やっと会えました。地味様と言われながらもマリーンズのエースです。

強風のために中日はやる気無しです。
ポロポロとエラーをやってくれます。

大松のスクイズという珍しい物も見れました。

結果は清水直行の4安打完封です。

今までで一番楽に観戦できたしたいでした。

中日 0-5 ロッテ○



観戦7戦目:5月26日(金) vs 巨人 @東京ドーム
過去記事

いよいよ交流戦前半の山場です。

オフィスからドームは近いので会社を休む事無くナイター観戦です。
巨人戦チケットの入手は非常に困難で、結局ヤフオクでのゲットです。

この頃から久保ちゃんとも疎遠になってきましたwww
先発はイケメン小林宏之
相手はオリックスから巨人に移り、なんか調子乗っているJPパウエル
ここまで6連勝ですよ。それに比べてバーンは・・・・

宏之は去年の交流戦のMVP。投げてよし、打ってよしです。

巨人には昨年のV戦士の小坂とスンがいます。
この2人の扱いの違いがすごい。
拍手で迎えられる小坂とブーイングの荒らしのスン

今シーズン終わりのコメントでスンは
「マリーンズの2年間は無駄だった」
と言うようなヤツです。来年ももっとブーイングされるでしょう。

この日はサードフランコというトリッキーな先発
これにはレフトスタンドからもタメ息が出ました。

試合は圧勝でした。
宏之は完投で4勝目です。
大松の3ランホームラン、福浦の満塁でのヒットなど
見所タップリでした。

巨人って本当にパクリ応援が多いですね。

ジャンプ
タオル回し
さらに、ビッグフラッグまでやらかします。

レフトからのブーイングを受けるためにやっているんですかね?

○ロッテ 7-2 巨人



観戦8戦目:5月28日(日) vs 巨人 @東京ドーム
過去記事

しつこいぐらい行きますwww

この日は初の土日ナイター。
池袋でブラブラしてから後楽園に向かいました。
後楽園に向かう最中の丸の内線はボビー電車でした。
詳しくは過去記事に書いていますのでそちらを・・・
要は新生銀行一色の広告電車で見事にボビーだらけ。

先発は渡辺俊介

しかしこの日も接戦。俊介のマークが去年に比べると厳しいんでしょうね。
ボケスンが2ラン打つから余計にややこしい展開になってしまいました。

3-3の同点から福浦の珍しいホームランで勝ち越し
4-3のリードで迎えた9回表、巨人は豊田を出してきました。
なんか知らないですが、巨人のリリーフ陣は打てない気がしません。

その代わり端の初球を幸一が左中間スタンドに放り込みます。
そこから一気に火が着きました。今江のタイムリーで6点目
応援団の皆さんの粋な計らいで6点にもかかわらずタオル回しテーマ。

これぞ本物と言うぐらい回しました。
巨人ファンも自分達のタオル回しがショボイ事に気づいてくれたでしょう。
タオル回しは楽しいんですが、腕が疲れますorz

7回以降を加藤 -> 神田 -> 藤田 -> 小林雅
で繋いで巨人戦も3タテです。
薮田はこの頃から違和感により登録抹消となってしまいましたが、コースケと神田くんで乗り切りました。

○ロッテ 7-3 巨人



その他の5月の出来事と言えば投手陣にありました。
5月17日の横浜戦では成瀬がプロ初登板で初勝利
その後はキッチリローテーションの一人として活躍を続けます。

しかし逆の事件も
それは5月31日に発生しました。
以下公式からの引用です。

11回表 ―スワローズの攻撃
(マリーンズ 投手・小林雅→藤田)
9番 飯原 0-1から高めのストレートを打って、ファーストフライ。1死。
1番 青木 甘く入ったスライダーをレフトに運んだ・・ツーベースヒット。1死2塁。
勝ち越しのランナーを得点圏に背負ったところで、投手を代えます。
ここで来日初登板のミラーがマウンドに上がります!
(マリーンズ 投手・藤田→ミラー)
2番 リグス 0-2からのストレートをバックスクリーンに持っていかれた・・2ランホームラン。7対9。1死。

3番 ラロッカ 初球、143キロのストレートを打って、サードフライ。2死。
4番 ラミレス 2-0から外角149キロのストレートで空振り三振!チェンジ。

来日初登板のミラーが痛恨の被弾。
リグスに2ランホームランを浴び、2点のリードを奪われました。
しかしまだ裏の攻撃が残っています。
再び粘りを見せて追いついて欲しい!




ミラー逝ってくれ!!




おいらの観戦は負けなしでした。ヽ(´ー`)ノバンザーイ

5月14日(日) ○ 4-3 広島 千葉マリン
5月18日(木) ○ 1-0 横浜 横浜スタジアム
5月20日(土) ○ 5-0 中日 千葉マリン
5月26日(金) ○ 7-2 巨人 東京ドーム
5月28日(日) ○ 7-3 巨人 東京ドーム


マリーンズの5月の成績
16勝9敗 勝率 .640

通算成績
32勝22敗 勝率 .593
5月末順位:1位


2006-05.png



次の更新は・・・未定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。