千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3連休、皆様はいかにお過ごしでしょうか?

TDSに行って240分待ちの行列にめげてしまったプチセレブもいたようですが(笑)

おいらは・・・・

たいした事やってないよ~

金曜日はひたすら家の掃除。
日曜日にお客さんが来るということでいつもになく掃除。

その後は映画行きました。
家の近くにマイカルシネマがあるので、そこのレイトショーがおいらの定番です。
今回は

ワールド・トレード・センター

を見ました

映画の内容はぜんぜん知らず、タイトルとCMだけで見ました。
こういう映画の方がドキドキして面白いこともありますね。

ドキュメンタリー映画かと思ったんですが、完全なヒューマンドラマでした。

WTCの瓦礫に閉じ込められた二人。
その家族の思い。
自分が今できることを考え、単独で救援活動に向かう者。

いろんな意味でがテーマだったのかな?
映画そのもののつくりはそれほどたいしたことはありませんが、感動する映画でした。
#エンドロールまでニコラスケイジだったことに気づかなかったのはおいらです。
映画って俳優さんをあんまり気にしないで見るんですよね。おいらの場合。

さて本題。
24シーズンⅤの10~12巻がこの連休にレンタル開始です。
ワールド・トレード・センターを見た足でそのままレンタルへ。

完全に出遅れでした。orz
すべてレンタル中。さすが人気作品ですね。

やむなくその日はプチセレブご推奨の
プロデューサーズ
を借りてみました。

おいらこの手のミュージカルを映画にした作品は大好きで、
シカゴは何度もDVDで見てます。
#シカゴに関してはDVDで見た跡にミュージカルを見ました。順番逆?

家には43インチプラズマと5.1チャネルのサラウンドシステムがあるので、結構いいサウンドとディスプレーで見れます。
窓を閉め切ってちょっと大き目の音で見るのがいいんだな~
ウーハーは衝撃があるので、ちょっと小さめの音で我慢しますが・・・
サラウンドは専用のAVアンプとでっかいスピーカーですよ。
おもちゃサラウンドシステムではありません。
リアスピーカーは壁に穴開けて固定しています。

DVDは笑い続けられましたね。
楽しいです。一人で見ていて「ニヤニヤ」しちゃいました。
時には噴きましたよ。


てなわけで金曜日は24をあきらめました。

<づづく>



For Love & Peace!映画【ワールド・トレード・センター】公開特集☆【リボンマグネット アメ...
スポンサーサイト
さてさて24の話題に戻します。


おいらは自分の性格を分析すると
自他共に認める



熱しにくいんだけど、いったん熱くなると、とことんまで極める人



ですので24は手を出さないように心がけていました。
一応シーズンⅠはすべて見たんですが、それも知人から借りたDVDを2日間で24時間見たのほどのドアホです。


今回もはまってしまいました。

24って3巻ずつレンタル開始されるのですが、前回の7~9巻が開始されたときに1~9の計18時間を2日間で見ました。

というわけで今回のリリースをクビをなが~~~~~~~くして待っていたのです。

うちの近くのレンタル屋はフライングをしますので、11月2日からレンタル開始です。
新作は1泊2日ですが、3本借りると2泊3日になります。
つまり11月2日に借りた人が11月4日に返すということになります。

レジ前でハリコミですよ。
#というのは大げさです。
1時間ごとにレンタル屋に言って返却されたものがないかを物色。
返却直後DVDはレジ横に「未整理」として置かれますのでそこに

ロックオン!!!


4度目の来店にてついに10~12巻を見つけました!!!!


土曜日の夜は日米野球もバレーボールも見ずに24でした。

相変わらずの早い展開に圧倒されてしまいました。
CTUの皆様は完徹で眠くないんですかね?(笑)

シーズンⅤは最初の15分でえっと思うことが発生します。
なんで、なんで??と思う間に話が展開します。
まあ基本的には正義が勝つんですけど、黒幕が誰かは中々分からないところが面白い。
で、今回のエンディングもびっくり!!
シーズンⅠの終わりも驚きましたが、今回はさらに・・・
この後どうなってしまうの??と考えたまま終わってしまいました。
う~ん、次への引っ張り方が上手すぎですね。

ネタばれになりますので、このへんで・・・・



24はご存知のとおり、USの連続ドラマです。
半年間(24週)をそれぞれ1日の1時間に置き換えてストーリーが進みます。
で、この脚本。
ドラマスタート時にはエンディングはまったく決まっていないそうです。
俳優さんたちも次週や犯人が誰かを知らないまま撮影していくそうです。
#言い方を変えると、脚本家の気分次第で話が変わるんですけどね。

ですので毎週(毎時間)驚くような展開となるわけです。


おいらと同じ性格と自己分析できるかた、是非試してくださいね。




そういえば・・・今から18年前
バック・トゥ・ザ・フューチャーもハマったパターンです。
面白い映画と聞いてたんで手を出さなかったんですが、レンタルでたまたま1,2を同時に借りれました。
それを夜中見て、次の日に3を劇場でみましたね。

何年経っても性格は変わりません。
バック・トゥ・ザ・フューチャー は今でもたまに見ていますよ。
初回限定トリロジー・ボックスセットを買ったんですが、今は普通に売ってるみたいですね。どこが限定じゃ!!!

ほんと、気まぐれ記事です。
早く書かないと年が明けてしまうwww

ってなわけで6月の観戦記を書いてみます。

6月のマリーンズは下降トレンドを描いてしまいました。
ヤツが登場してしまったのがすべての要因だと思っています。
ヤツ=ミラーであることは言うまでもありません。

6月のおいらの観戦もいっぱいありますよ

観戦9戦目:6月10日(土) vs 巨人 @千葉マリンスタジアム
観戦10戦目:6月11日(日) vs 巨人 @千葉マリンスタジアム
観戦11戦目:6月17日(土) vs ヤクルト @神宮球場
番外1戦目:6月19日(月) ヤクルト vs 楽天 @神宮球場
番外2戦目:6月20日(火) ヤクルト vs 日ハム @神宮球場

5月は調子良かったんですが、6月の広島戦あたりからおかしくなってきました。
狭い球場に投手陣が総崩れ・・・
6月2日には小林宏がセ・リーグ相手に初の敗戦。
しかも相手が広島かよ・・・

6月6日 vs 中日
川上憲伸にあわやノーヒットノーランをやられそうになりました。
9回のサブローのヒットで辛うじて記録は防ぎましたが・・・

6月8日 vs 中日
まさかの16対0。1点ぐらい取ってよ・・・

でも今年はいいお客さんがいました。
成金球団G
ここだけは負ける気がしませんでしたね。


観戦9戦目:6月10日(土) vs 巨人 @千葉マリンスタジアム
G戦だとテレビ放映の関係でナイターになってしまいます。
まあどーでもいいけど、
夜の試合は場所取りが大変。特に巨人戦・・・

試合開始は18時ですが、スタジアムには13時ごろ行きました。
それでも海浜公園に車は入れられず、メッセ駐車場。
この日の天気は雨が降りそうな天気。
こういう場合ってマリスタの外野は上段から埋まって行きます。

友達に前日に新聞敷いてもらったんですが微妙な位置。
あきらめて下段での観戦。
今年1年間で外野下段で見たのはこれだけです。

雨が降ったり止んだり。土砂降りにはならなかったのでカッパは着なかった気がします。

この日は清水直と工藤の投げ合い。いい試合でした。
工藤はどうも打てる気がしない。工藤から久保に代わったときに初めて勝てる気がしましたwww
代わった久保から同点
さらに代わった林からサヨナラヒット!!!


おいらの巨人戦チケットはこの日しかなかったのですが、意外とスタジアムでは売っているんですね。
一緒に行った友達は日曜日も参戦とのこと。
場所取りしてもらっている間にチケット売り場に行ってみたら、簡単に買えちゃいました。
そんなわけで日曜日も参戦することになりました。

これが大きな悲劇を生む結果となってしまったことはこの後に書きます。

巨人 2-3x ロッテ○



観戦10戦目:6月11日(日) vs 巨人 @千葉マリンスタジアム
昨日チケットが買えてしまったので2日連続の参戦です。
この日は土曜日より確実な雨。
試合開始後も何度か中断しましたしね。
#モロさんいたらスライディングやってくれたのに。・゚・(ノД`)・゚・。


この日は雨を避けるためにレフト側のホーム応援席に場所をとりました。
ライトから開門しますが、前日と同様に上段は瞬時に埋まります。
下段 or バックスクリーン横の上段しかありません。
マリスタの場合、バックスクリーン横だとレフトが見えないんですよ。
どうしようかと思っている間にレフト側の応援席が開門
たまにはレフト側ってのもいいかな??ってことでこちらで観戦です。

これが思いのほか面白い!!

(1) ウサギ応援団
 彼らの服装は一応ユニフォームがあるみたいなんですが、ガソリンスタンドの店員みたいです。
 でもトランペットを周囲に向かって吹くのはやめてくれ。うっとおしいです。
 彼らはトランペットの響きを考えて応援席から外側に吹くんですね。
(2) センター小関
 この日は歴史的1日
 ボケスンのホームランを小関がサードベースを踏み忘れたということで取り消し
 センターよりのレフトはお行儀の悪い応援がはびこってました。
 小関という言葉は絶対に忘れませんし、彼の応援歌は今でも頭に残っています。
 ♪ちゃちゃちゃ小関、ちゃちゃちゃ小関、ちゃちゃちゃ~ちゃ~ちゃちゃお・ぜ・き(太陽にほえろのテーマで)
 小関が目の前で思いっきり野次られていました。ちょっと可哀想かも。彼の周囲はほとんどマリーンズファンですし。

ホームラン取り消しも手伝ってまたしても3連勝。Gには負け無しの6勝です。

巨人 2-3 ロッテ○


で、、悲劇はどこ?
小関じゃないですよね?

はい。この後におきました。

マリトモのおんにゃのこを家まで送ってたんですよね。
その子は絵に描いたような方向音痴で、家の場所もわからん。
#最初から住所聞いてカーナビセットすればよかった。
駅の近辺をウロウロして、交差点を左折しようとしたところ・・・


どかっん!!!

交差点に歩行者がいたんで停止した瞬間、後ろからカマ掘られた。
車はベッコリ、腰は痛打。
とほほほですよ。
まだ医療費請求していないんだけど慰謝料と給与保障はどれくらいもらえるんだろうか?

しばらくはジャンプ自粛と思いましたが・・・・
次の週には軽くですが跳んだ(笑)



観戦11戦目:6月17日(土) vs ヤクルト @神宮球場
交流戦の最終節です。
しかも優勝争いのマリーンズとヤクルトの直接対決。
友達とは5月中旬からこの日程にロックオンです。

なんでかって??
そりゃ、祝勝会ですよ!!!
この頃には優勝決まっているという予想で。

神宮球場なんて学生時代以来です。
結構狭いんですね。ピッチャーマウンドがすごく近く見えました。
でも神宮には大きな落とし穴が・・・・

ドラム応援が禁止だそうです。
トランペットは無くても応援には困らないんですが、リードドラムが無いと応援がなかなか揃わない。
まあ何とかやりましたが、イマイチしっくり来なかった。
7回表に歌も歌えないし・・・

結果はボロ負けでした。

エース清水が4回までに7点を取られてしまいました。
まあそんな時もあるよ。

金・土と連勝していれば土曜日に優勝決定だったのですが、連敗により逆王手をかけられました。
日曜日にヤクルトに負けるとヤクルトの優勝が決まってしまいます。
#次の日は何とか勝ったんで良かったです。

4月1日以来の観戦敗戦となってしまいました。

●ロッテ 5-7 ヤクルト


全節を終わっても交流戦の優勝はまだ決まらず。
後は雨天中止の再試合にかけるのみです。

おいらは会社から神宮が近いので月曜日、火曜日とヤクルトの負けを願って神宮参戦しましたよ。


番外1戦目:6月19日(月) ヤクルト vs 楽天 @神宮球場
番外2戦目:6月20日(火) ヤクルト vs 日ハム @神宮球場

両方ともキッチリとヤクルトが負けてくれました。
棚ボタでマリーンズの交流戦V2が決まりました。

まあ歯切れは悪いですが、優勝は優勝ですよ。



しかし肝心のパ・リーグ、交流戦が終わった段階ですごいことになっています。
首位 マリーンズ
2位 西武(+1)
3位 ソフトバンク(+1.5)

西武と1ゲーム差、ソフトバンクと1.5ゲーム差という僅差になっています。

実はマリーンズ・・・・
6月18日のヤクルト戦以降6月の勝利はありません。
6月30日までに6連敗を喫し、一気に3位転落です。
しかも4位の日ハムにも0.5ゲーム差です。

#6月を含めこれ以降、月間5割を超えることはもうありませんでした。



観戦成績
6月10日(土) ○ 3-2 巨人 千葉マリン
6月11日(日) ○ 3-2 巨人 千葉マリン
6月17日(土) ● 5-7 ヤクルト 神宮


マリーンズの6月の成績
9勝13敗 勝率 .409

通算成績
41勝35敗 勝率 .539
6月末順位:3位

2006-06.png

世界バレーで盛り上がっていますが、
日本にはVリーグってのがあるらしい。
サッカーでいうJリーグですな。クラブチームの国内リーグ


そこで小ネタ発見。

現在10チームがあるらしい。
で、笑えるチームが2つほど


(1) 武富士・バンブー
名前からしてかっこ悪い・・・・

(2) 東レ・アローズ
これってネタですか?
東証1部の優良銘柄のチームの名前がアローズかよ・・・



アローズでググルと・・

ユナイテッドアローズ
東京都渋谷区。カジュアル衣料・服飾の小売チェーン。企業・IR情報、戦略・出店方針。

北陸電力 Sports Web(北陸電力スポーツチーム(Sports Web))
アローズ北陸公式サイト。チーム紹介と戦績、試合日程。

TORAY | 東レアローズ総合TOP
男子・女子。スケジュールと試合結果、チーム戦績、メンバー紹介、トピック。

Webインテグレーション 株式会社アローズ・システムズ
神奈川県最大級のWebインテグレーション事業を展開する株式会社アローズ・システムズは、

東証 : 東証Arrows
見学について 東証アローズ見学の詳細については、以下のページをご覧ください。


東証より東レの方が有名なんだね。。。


Vリーグオフィシャルページ

一時はどうなるかと思いましたが、
八重山商工の大嶺祐太選手が無事仮契約となりました。


このパターンって8年前の松坂大輔と同じですね。
彼も横浜を希望していたのですが、東尾監督や当時の球団幹部の説得で西武入りを決意
その松坂は西武グループの救世主となりました。
ポスティング入札額が60億円ですよ。
数字で書くと

6,000,000,000円

ゼロだらけで分からん・・・・

大嶺投手にも頑張って欲しいですね。

その前に、柳田君の一軍登板かな?
雨のヘッスラを喜んでいましたしwww
今週は北陸地方に行ってきます。
PCは持っていかないのでしばらくは携帯からしか情報が入らん。。

おいらのポジションはって言うと例のごとくの含み損の買ポジです
さてさてどうなんだろうね・・・

NYの強さは異常ですね。
12,000㌦を超えたのは最近かと思っていたら、現在は既に12,300㌦越えですよ。

日経はまだまだ要注意ゾーンだとは思います
簡単にはNYに連れ上げなんて事は無いでしょう。
思い切って出張中は株価を見ないとか・・・
#絶対無理だな。どんなに忙しくても終値ぐらいは見るね


まあ出張と言っても水曜日には帰ってくるけどね。


でもって今日、
な~んとなくHDDレコーダを整理していたら、トリノオリンピックの女子フィギアとサッカーワールドカップがいろいろ出てきた。
トリノをショートプログラム、フリー、エキシビジョンと荒川のしーちゃんを再度見てしまった。

やっぱいいね~
涙もろいおいらはウルウルでした(´Д⊂ヽ


では行ってきま~す
かもめ見聞録の次兄さんとこで企画みちゃった。
おいらもやるぞ~

おいらの場合特定のお方に偏りますが、それはご愛嬌(≧∇≦)ってことで




1.今シーズン、一番印象深い勝利

8月5日のソフトバンク戦 と 9月24日の日ハム戦で迷いますね~
が・・・・

やっぱ9月24日でしょ!!
この日はモロさんの引退試合。今年のマリーンズらしくない(笑)試合でした。
紙吹雪も綺麗でした。

この2つの試合では今年唯一(?)と思われる応援があったんですよね?

8月5日
 ビッグフラッグですよ!!!
9月24日
 消化試合を荒らすといういみで「パ・リーグをかき回せ」



2.逆に、一番印象深い敗戦

はい。これは迷いませんよ。
8月19日 日ハム戦
晋吾が金子のホームランのみの1安打に抑えますが、7回に股関節の痛みで緊急降板。
その段階では5-1で楽勝ムード
その後は、藤田→神田→バーンで5点を謙譲 m9(^Д^)プギャー
おもわず幕張の海に飛び込もうかと思いました。

これがある意味シーズン最終戦ですね。



3.よく頑張った!と思う投手3名まで

◆成瀬!!!
文句なしでしょ。左の唯一のローテーション入りです。
横浜戦デビューをキッチリ勝利で飾りました。

◆清水直
交流戦のヤクルト戦で罵声を浴びさせられたこともありましたが、
見方の援護が無い中を頑張ったと思います。
ぎりぎりですが5年連続2桁勝利は立派なエースです。
直の登板のときのタオル回しは大好きですよ

◆ジョニー!!!
今までの力で押す投球から技の投球に

若手台頭のなかプロ入り初セーブ!!
ジョニーの登板を生で見る機会が無かったのが残念です。
主観タップリですがご勘弁を
来年は更なる復活を期待します。


4.よく頑張った!と思う野手3名まで

◆福浦
こちらも6年連続の3割
3、4月の月間MVPですよ。
このまま4割か??と思ったのはおいらだけではないはず
来年は1番打者でもいいんじゃないですか??

◆大松
プロ入り初ホームランが満塁弾という華々しい結果
SHINJOじゃないけど、なんかある選手ですよ!!
途中怪我で出場できませんでしたが、来年はクリーンアップ打てる素材です。
守備も頑張ってねヾ(  ̄▽)ゞ オホホホホホ

◆里崎
今年はタスクの不調もあり、独りマスク
頑張ったよ。
楽天戦で怪我をしながらも最後まで頑張りました。
規定打席達成&チーム最多本塁打は立派です。
一応世界一のキャッチャーですし。
ブログも辞めたことですし、来年は更なる活躍を期待です!!
脅威の7番を期待します。


5.もうちょっと頑張れよ…と思う選手3名まで

◆サブロー
でしょ・・・やっぱ
去年は4番を頑張ったのに。。。。今年は辛うじて2割をキープ
毎日を結婚記念日にしなきゃね!!

◆俊介
防御率4.35 5勝11敗・・・・
ちなみに去年は
防御率2.17 15勝4敗です。
マークされたとは思うけど、セットポジションからの乱れが目立ちましたね。
日本球界唯一のサブマリンですので、絶滅だけは避けてね。

◆久保ちゅ~
2年目のジンクス発動!!
TES(突発性炎上症候群)を連発でした。
横浜戦みたいな粘りの投球も出来るはず。
来年は再度2桁を!!!



6.「来年楽しみだなぁ」と思う選手3名まで

◆ネモっち!
1軍でも充分活躍したし。
ファームでは首位打者ですよ
来年は1軍定着で西岡とのイケメン二遊間を作ってくださいな。
ネモッチの応援歌は楽しいぉ~

◆古谷
1軍での登板は1回だけですが、来年はがっつりお願いしますよ!!
古谷登板のスカパーは録画してもじっくり見ましたよ
左のローテ2人目に期待です。

◆木興かな??
浦和のブルペンで見ましたが、あのカーブの切れはいいかも
初登板に期待したいな・・・

でも大嶺にも期待してますよ~


7.今年、マリーンズに起きたもっとも印象的な出来事・名言・珍言・事件は?

ミラーでしょ。
何しに来たの??って感じです。
5月31日の登板からチームがおかしくなったのは事実ですよ

あとは
5月14日の広島戦。
ヒーローインタビューのサブローが
「今日のヒーローは僕じゃありません」
といったことかな?


8.2006年マリーンズのMVPは?

該当なし・・・

あえて近いのは小林雅英かな?
6年連続の20セーブ & 200セーブですからね。
でも7月末に連打されちゃったのでMVPにはなれませんでした


9.開幕前に順位予想をしていた方、予想は何位でしたか?

2位です。
31年以内にもう一度優勝してくれればいいです。


10.正直な話、マリーンズに帰ってきてほしい!と思う人を1名
(現役・OB・監督・コーチその他、職種は問いません)

村田兆治ですね。
あのマサカリ投法をマリスタで見たい!!!


11.マリーンズ以外で讃えたい!と思う選手・チーム各1

選手:藤川球児かな?
去年80試合、今年63試合は立派
あのストレートは予想しても打てません。

チーム:日本ハムファイターズ
チーム一丸での優勝はすごいです。



こんなもんかな。
これからストーブリーグですね。
辻ちゃんのトレードはショックでしたが、オリックスで頑張ってくださいね。

では ( ´Д`)ノ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。