千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081001223845
応援を続けたみなさん
千葉ロッテという球団に興味を持って頂いたみなさん
おいらと仲良くして頂いたみなさん

 
 
 
 
そして選手、監督、コーチ、スタッフのみなさん

ホントにお疲れ様でした
 
 
 
 

2009は明日からは始まります
またともにがんばりましょう
 
 
かんぱ~~い
スポンサーサイト
昨日の敗戦でCS出場はなくなってしまいましたが、まだ消化試合ではありません。

チームとしての5割がこの2試合にかかっています。
昨日の段階でチームは71勝70敗1分
2日間で1つ勝てば4位ではありますが、勝ち越しが決まります。

で、今日のスタメンは楽しかったですね。
20081002_stamem2.jpg
純国産の漢字2文字が見事に並びました。
そういえば去年の最終戦は1番大松だった気がしてきた。

今日は久保が粘ったと言った方がいいのかも
2安打ながら四死球5つ。四球が無かったら完封も充分あっただろうね。
味方の大量得点とはいえない援護でも先制すると粘りますね。
さすがおいらの今年期待の人の一人 ( ̄ー ̄)v
ニッカン式スコア


でもう一人の期待の人はやっと復帰です。
いろいろ運が無かったし、相手投手のめぐり合わせも悪く、4試合遅れての今日復帰
今日の2打席目に復活のヒット
このヒットでも.299までしか行かないところが彼らしい(笑)

そのあと2打席は凡退で結局.297でした
ここまでの成績は313打数93安打
明日の試合で3割に乗せるには、1打数1安打では.2994と四捨五入しても3割(去年の西岡)には行きません。
2本のヒットが必要になってしまいました。
4打数2安打で.2997となって四捨五入で3割達成です。

ここはやってもらいましょう!!

♪ちょ~じり、ちょ~じり、俺たちは~~

ちょっと懐かしい写真貼っちゃいます。あえて因縁のバント練習ってことで
20070609_32_nemoto1.jpg
20081003231340
最終戦勝利となりました
また来年も千葉にきますよ

ちなみにサインボールをゲットしたのはおいらではありません

詳しくは明日の記事で

 
 
それにしても9回のネモ→早坂の連携プレーはすごかった( ̄□ ̄;)!!
今日は昨日の最終戦の模様を写真いっぱいでお送りいたします。

一時はどうなるかと思ったマリーンズですが、最後の最後まで楽しませてくれました。
4位とのゲーム差はわずか0.5差
負けた試合を一つ勝っていれば・・・ってタラレバはダメですね

昨日はみーママン家とご一緒させていただきました。
共同で最終戦のFWS争奪戦を勝ち抜きました。
ベンチも見えるし、見やすい場所でした。
これでローズシフトを目の前でやられたらうれし涙の席です。
オリックスの平野(現・阪神)が飛び込んで大怪我をした近辺ですね・・・

でもですね、今日の先発は予想通り左でした。
ってことは3割帳尻を目指すためにヒット2本打たなきゃならないネモっちには大きな壁。
でもこの状態ならスタメンでしょ!!と自信満々でしたが、スタメンセカンドはマッチ
スタメンショートは正人という右ぞろいスタメンでした

スタメン発表が終わって、普通なら買出しに行くのですが、今日はもうちょっと待ちます。
前日に初めてウィングビジョンメッセージというものを入れてみたのです。
グラマーな なお★さんも入れたそうなのでそれもあわせて見たろと思ってじっとカメラ片手にウィングビジョンを眺めます。

そしたら来ましたよ、ホントに!!
20081003_04_nao.jpg
こっちか~~~~と思っていたら横にいたママンが
「あっ ponちゃんのも!!」とおっしゃるではないですか!!
20081003_05_pon.jpg

この2つが連続で流れたってある意味凄いかもしれません。

「来てるから打ってね」 → はい打ちましたね
「3割目指してがんばれ!!」 → 帳尻発動できず(´・ω・`)
まあコレで千葉マリンでネモっちという言葉が認知されたことでしょう。

テンション上がってきました。
まーくんもBaseBallsも目の前をうろうろ~~~
20081003_01_markun.jpg
20081003_02_M.jpg

試合は投手戦(or 貧打戦)の模様で4回まで0が並びます。
今日はライトスタメンがタケだったので、あの方★に4回裏から5回表までシートを代わってあげました
たぶんライトタケの写真が大量にアップされるのではないでしょうか?
あの方★がFWに座ったら3失点したというのは暗黒だったってことで
まあ投球よりもライトしか見ていなかったとは思いますけど

5回裏にはタケの逆転タイムリーを含めて6得点でいきなり逆転
左片山を引きずりおろしたということでネモっちの出番が近づいてきました。

こんな感じでアップしていました。
20081003_06_nemo.jpg
このドリル3冊ユニもアップ開始
20081003_07_nemo2.jpg
最近はネモっち一筋に変わったそうです。はやく「お・に・い・さん」と呼ばないとまたスタベンだよ(自虐)

試合はこのあと、伊藤ちゃん→川崎→ブライアンとリレーして最終戦を勝利で終わることができました。
ニッカン式スコア
20081003_09_result.jpg

最後の最後まで登場しなかった最後の野手もキャッチボール当番で登場
そして最後はサードの守備についていきました。
20081003_08_hisao.jpg

おいら的な最高の場面は9回表2死ランナー無し
楽天の渡辺○人の打った打球は二遊間の深いところへ。
それを何とかネモっちが抑えますが、普通に投げては送球が間に合いません。
ネモっちはショート早坂にトス、そして早坂が矢のような送球で1塁へ
アライバ!!かと思うような連係プレー。
一塁はギリギリセーフでしたが、あれは凄かった。アウトだったら確実にニュースで流れます。
右手でトスではなくて、グラブトスをしていればアウトだったかもしれませんね。
その辺はネモっちの地味加減ってところで許してくださいな。

ネモっちには7回に打席が廻ってきましたが、ボテボテのファーストゴロ
これで3割の夢は絶たれてしまいました。
最終的には
360打席、314打数、93安打、29打点、45得点、32四球、4死球
打率.296 出塁率.369 得点圏打率.233
となりました。
開幕直後の出場機会がほとんどなく、いつ抹消されるか?という状態からもっとも成長した選手の一人ではないでしょうか?
来年も期待しています。来年こそ規定打席と3割を目指してくださいね。
#ついでに得点圏打率ももうちょっと・・・・

試合終了後はセレモニー
ボビーの挨拶と選手からのサインボール投げ入れです。
ライトスタンドからはこんな横断幕も出ました。
賛否両論あるとは思いますが、やるからには来年もがんばって欲しいですね。
20081003_10_2009.jpg

で、サインボール争奪戦の結果は?といいますと
昨日の記事でアップした竹原のサインボール
これは隣にいたみーパパさんがゲットです。
おいらは?というとこれ
20081003_11_samurai.jpg
微妙です
見つけた




ついでにこんなのも

ズレータ“ボビー批判”退団へ…ロッテ
 ロッテのフリオ・ズレータ内野手(32)が今季限りで退団する可能性が3日、高まった。今季2年契約の2年目を迎えた大砲は、左手の小指と中指の故障に悩まされて春先から深刻な打撃不振。3度も2軍落ちするなど、出場73試合で打率2割1分6厘、8本塁打だった。

 ズレータはチームが最終戦を迎えたこの日、バレンタイン監督の起用法への批判を展開。「今季はあまりプレーする機会もなく落胆した。日本で6年間プレーしてきて、2軍に落とされたのは初めてだ。毎試合スタメンで出ていないと、投手に対しタイミングを取ることが難しくなる。出たり出なかったりだとけがも起こりやすくなる」自らの不振のみならず、故障の原因までも指揮官に押しつけた。

 来季以降について「まずロッテと話してからだが、日本に帰ってきてプレーしたい。毎日試合に出られるのなら打率3割、30~40本塁打を打てる自信はある」とズレータ。近日中に帰国する予定だが、推定2億6200万円の高額年俸もネックとなっている上に、タブーの采配批判。このまま退団する公算が高い。


やはり昨日のサインボールはロッテ最後のものになる可能性が高い?
大事にしろよ > おいらがあげた人
FAか・・・入ってくることは無くとも、出る可能性はたくさんかな・・


ロッテ今オフ大流出も…9選手FA取得

ロッテのサブロー外野手(32)と橋本将捕手(32)が3日、フリーエージェント(FA)権行使の可能性を口にした。ロッテは他にも清水直行投手(32)ら9人のFA権取得選手を抱える。球団は全力で引き留める方針だが、全選手の流出阻止は難しい情勢。今オフのFA戦線の主役はロッテ。FA宣言すれば11球団の争奪戦が展開されそうだ。

つづきはこちら


楽天初のFA補強へロッテ清水に2年5億

 楽天が、球団創設初めてFA補強を断行する意向のあることが3日、分かった。ターゲットとして水面下で調査しているのは、国内FA権を所得しているロッテ清水直行投手(32)。球団関係者によると、プロ9年で通算87勝を挙げた実績もさることながら、リーダーとしての資質に着目。9月11日オリックス戦に先発し、中3日の同15日には救援登板、さらに中2日の同18日に先発するなど、チームのために粉骨砕身する姿を高く評価している。野村監督も常々「模範となるリーダー、かがみになる選手が欲しい」と話す。

つづきはこちら


阪神がロッテ清水直のFA獲得を調査

阪神が2日、国内FA権を取得しているロッテ清水直行投手(32)の獲得調査を行うことを決めた。清水はこの日、「誰もがどう評価されているか聞いてみたいと思っている」と話し、権利を行使する可能性に触れた。阪神は今オフのFAで投手補強を検討しており、清水が調査対象に浮上した。甲子園のある西宮市出身のロッテのエースの動向に注目していく。

つづきはこちら


サブローメジャーも視野にFA権行使示唆

ロッテ・サブロー外野手(32)が3日、06年に取得していたFA権をメジャーも含めて行使する可能性を示唆した。「ここにいて成長できるのか。バットマンとしてもっと上を目指さないといけないし、国内だけでなく海外も含めて考えたい」と話した。

つづきはこちら



こちらからすると、残ってください!!
とお願いするしかないんですよね・・・

ちなみにロッテのFA権取得選手は
高木、小宮山、堀、福浦、サブロー、大塚、清水、小野、橋本
の9人ではないかと・・・

ロッテ選手の年俸一覧がこちらにあるのですが、今年のタスクの年俸って3500万円だったんですね。
FAになれば他球団からそれなりの金額が提示されるんじゃないのでしょうか?
一番引き留めがきついのかな・・・
こんな写真をいただきました。
こう見るとぺ~ちゃんってかわいいかも
何かを企んでいる顔ですね( ´艸`)
20081003_hisao2.jpg


さらにおいらはFWSの特権を使って試合前にコレにサインもらっちゃった
20081003_bobbyPO.jpg
サイン後にテープで完全武装しましたよ。
これで来年も使える
WANTED見てきました

wanted_18_800.jpg
公式ページ

アンジェリーナ・ジョリーモーガン・フリーマン って段階でよだれ物ですよ
主演のジェームズ・マカヴォイはあまり知らなかった・・・
モーガン・フリーマンといえば誰もが知っている名脇役。決して主役をやることはありませんが、その役はかなり重要なところをやりますよね。


ストーリーはまったく予習せずに言ったのですが、この映画ヤバイですよ。
アクション、ストーリー、キャスト全てが面白い

ところどころに「ありえないだろ~~~」と思われるCGが散りばめられますが、そんなことはどうでもよくなります。

アンジェリーナ・ジョリーが登場する最初のシーンでいきなりこのアクションですからね
20081004_WATED1.jpg
このシーンから一気に世界に吸い込まれますよ。

公式ページのTRAILERを見ると予告ムービーが多々ありますよ。

ストーリーは最後にびっくりする展開になります。
ネタばれになりますので書きはしませんが、かなり驚きの展開です。
モーガンフリーマンがああいう役やるんだ・・・って思った
最後までアンジェリーナ・ジョリーはかっこよかった

超お勧めの作品です。
ただR15指定なので15歳未満は見ることが出来ません。かなりシーンが過激です。エッチ系ではない(笑)

20081004_WANTED.jpg

ちょっと遅くなりましたが日曜日に見た映画の話です。

リチャード・ギアダイアン・レインとくれば見ないわけには行きませんよ!!
#ジョディ・フォスターは微妙だったけど・・・

リチャード・ギアといえばおいらの中ではやはりシカゴ
あの弁護士役は最高でした。

シカゴはおいらの大好きな映画の5本の指に入りますね。
DVDで何回も見ちゃっています。
映画に影響されて、ミュージカルまで行っちゃいました。
あのリズムは聞けば体が動いちゃいますよ。

♪ちゃちゃちゃちゃ~ちゃらっちゃちゃちゃちゃちゃ~~All That Jazz



話がそれましたがおいらが見たのはこれです。
20081005_rechard.jpg
最後の初恋(Nights in Rodanthe)

ストーリーを話しても問題無い映画
文字では上手く語れないものを2人が描いてくれます。

夫と別れ、子供たちとも上手くいっていないダイアン・レインと
医者として一つの出来事で悩んでいるリチャード・ギア
その2人がRodantheという小さな町で出会う。
最初は距離を置く2人だが、少しずつその距離を縮めていく。
そして2人は今までの自分では知りえなかった愛を知る

自分の感情での愛
○○の為に・・という愛
そして、自分が成長する愛

それを2人が見事なまでに描いてくれます。


恋愛って何歳になっても出来るんだな~~~って思っちゃいます。
公式ページを見ると右下にムービーが出ますよ
それだけで充分にストーリーがわかりますし、雰囲気はわかってもらえるかな?

Youtubeで見つけた。
こっちの原画の方が、いいかも。
英語わからなくてもなんとなく雰囲気がわかるんですよね。



素敵なラブストーリーでした。
映画が終わって、エンドロールが終わっても、まだ映画館に居たくなる映画です。

20081005_NightsInRodanthe.jpg
今日はちょっとした飲み会
でも1次会でさくっと帰るおいら。
なぜなら・・・団体行動は嫌いなんですよね(ほんとか?)


家に帰ってCSでプロ野球ニュース見たら、高木豊が怒ってました。

今日はウサギvs横浜の試合
この2チームといえば、村田とラミレスのホームラン争いが熾烈です。
そんななかで横浜はラミレスに4敬遠
唯一勝負した打席ではHR打たれてるし・・・・

全てが消化試合となっている横浜からすると、内川の首位打者と村田のHRキングは死守したいところなのでしょうけど、露骨ですね。
ラミレスがHRを打ったあとに村田が打ち返す。
優勝争いでは無いですが、2人がすばらしい争いをしていたんですけど、それに水を差すチームオーダー
最後の打席でラミレスはバットすら構えませんからね。
どうせストライクゾーンには来ないってことで・・・

横浜OBの高木豊が本気で怒ってました。
なんか納得させられちゃった。
ニッカン式で確認してね


そういえば似たような争いがパ・リーグでもあったんですよ。
今年のリック(楽天)と中島(西武)の首位打者争い
10月4日に直接対決がありました。

その前日までの成績は
リック 491打数 163安打 打率 .33197
中島 481打数 159安打 打率 .33056

中島がは3打数2安打で .33264 となります。
この状態で楽天ベンチは中島と勝負しました。
1打席目アウト、2打席目ヒット
そして3打席目にヒットを打たれると首位打者が逆転してしまう場面で、中島を三振に仕留めています
ニッカン式

なんかかっこいいですよね。これぞ野球!!!って思いますよ。


でもパ・リーグにはご存知のこんな事件もありました。
1998年 松井稼頭央と小坂誠の盗塁王争い

まあペナント終盤の消化試合では仕方ないのかな・・・・と思うしかないかもね
20081010183713
舞浜駅を久々に使ったかも
いつもは車だからね

たまにはいいかも

目的はもちろんアレ!
さて金曜日に自慢げに書いた「会社の後に夢の国」

でおいらがわざわざTDLやTDSにその時間から行くわけがない。
#行くなら朝からですから

やはりおいらの行ったところはここでした。
#あえて英語の公式ページ
20081010_theater.jpg

トライアウト公演を含めて既に2回目の観覧です。

で、今回はちょっと嬉しいのです。
座席表の★印がおいらの席(あの方★とは何の関係もありません)
20081010_seat.jpg

チケットは
緑色:プレミアビュー 18,000円
青色:フロントビュー 15,000円
橙色:レギュラー 9,800円
水色:オーバービュー 7,800円
となっており、前方が高い料金設定。

通常のライブ等ならば最前席はいい席なんでしょうが、シルクの場合はそうは思わない
ステージ全体を見たいし、上空のパフォーマンスを考えると前列は真上を向かなくてはならない
#結構首が疲れます。

自分的なベストは上段の最前列なんですよね。
今回はベストポジション、しかもセンターですよ。
チケットを取る時に最終確認前に座席表を確認するのですが、今回は思わずガッツポーズしちゃいました。
ほんとに見やすかった。上も見やすいし、ステージも近い。

2月からコルテオもありますが、中段をお勧めしますよ。


シルクのショーは海外では休憩無しなのですが、日本では何故か途中に休憩を入れる。
なんなんでしょうね?
日本ってミュージカルとかでも必ず休憩入れますよね。
出演者の衣装交換等の都合ならば仕方ないですが、なんとなくの休憩だったらやめて欲しいですね
せっかく世界に引きこまれたのに、それが覚めてしまいます。

でも今回の休憩にちょっとした出来事がありました。
TDRといえば夜の花火があります。
金曜日の花火の時間は20:30だったんですよ。
シルクのショーの休憩時間がちょうど花火と一致しました。
偶然なのか必然なのかはわかりませんが・・・・

平日の19:30の公演を見る人はついでに花火も見てくださいね。
シアターの正面入り口より少し奥側の出口から一時退出可能です。

ショーを見て、一時退出して花火を見て、そしてまたショーを見る。
新しい楽しみ方かも知れませんね。


ショーの後は興奮覚めぬまま、飲んだくれておりました。
家に帰ったのは朝の4時、その状態で今日講習会なんていくもんだから眠かった・・・
この記事で書いた20世紀少年

原作をもう一度どうしても読みたくなって・・・・
おもわず


おとな買い@amazon


20世紀少年の1巻~22巻と21世紀少年の上下巻をあわせて24冊
お急ぎ便ってので頼むと翌日には到着するというすばらしいシステムかも知れません。

おいらの家にはど~~~~んとあります(笑)
20081008_20Century.jpg



"ともだち"の正体は・・・・ ゴニョゴニョ
昨日の映画のお話です。

おいらはこの映画を見に行きました。
20081013_kumakire.jpg
私がクマにキレた理由(わけ)

でも原題は「Nanny Diaries」って言うんですよ。
nanny: ベビーシッター、子守
diaries(複)/diary: 日記(今回の場合は観察記と訳した方がいいかも)

まったく違う和題がつけられています。
幸せの1ページ --- Nim's Island と似たような発展の仕方です

明らかに広告代理店(博★堂ですけどね・・)の戦略
西川史子を宣伝に使ってました。クマが似合わない女性タレントNo.1だと思いますけどね

で、やたらCMで
- 会社を辞めたいと思った人 80%
- でも続けている人 90%
とか
- 上司にキレた理由は?
とかいかにもOLの心理をあおるような宣伝しています。

でもね・・・映画の内容はまったく違う。
あえてネタばらししちゃいます。


大学で人類学を専攻したアニー(スカーレット・ヨハンソン)を中心としてストーリーが回ります。
人類学という観点で、博物館をモチーフにしたシーンから映画は始まります。
世界の子育て・・・といテーマで世界を映します。
ナレーションはスカーレット・ヨハンソンです。

そして主役のアニー
彼女は労働階級の出身。母親は彼女には裕福な暮らしをして欲しいと願います。
大学を卒業したあと、彼女は高収入を目指してゴールドマン・サックスの面接を受けます。

#英語でもちゃんとゴールドマン・サックスって言ってました。リーマン・ブラザースだったらこの映画はどうなったんだろう??って思いますね(笑えないけど爆)

そこで、「あなたは何ですか?」という質問に答えられず退散

#予告編では「あなたは何がしたいの?」と聞かれています

自分が本当にしたいことはなんなんだろうか?と悩むアニー
そこへ偶然ベビーシッター(nanny)としての機会が与えられる。
場所はマンハッタンのアッパーイースト

#おいらもNYCはしらんがいわゆる超お金持ち街らしいよ

そこでベビーシッターとして働くあいだにいろいろなことを感じる
 あなたがやらなければならないのは、会社の事業なの?
 あなたがやらなければならないのは、エステやセミナー参加なの?
 あなたたちの子供はどうするの?

それを最後にNannyCamera、いわゆる隠し監視カメラが仕込まれたテディベアに向かって叫ぶのです。
そして、アニーは自分として本当にやりたいことを見つける。
お金持ち夫人はアニーのカメラ映像を見て、もう一度自分を考え直す。
いい話です。

別にクマにキレた事が主題でもなんでもないんですよ


はっきり言って広告代理店がダメにした映画じゃないのかな?
映画好きの人はくだらない和題じゃなくても、スカーレット・ヨハンソンってだけで見ると思うんだけどね。
それ以上の集客をしなきゃならないのはわかるけど・・・

この映画の公式ページ見ると目が腐るので原題のページを見てください。
20081013_nannydiaries.jpg

映画的には面白かった。広告的には最低でした。

20081013_nanny.jpg
キュートなこの方★に倣って、観戦成績を書いてみます。

39試合(+2試合)観戦
21勝17敗1分2雨
ばっちり勝ち越しておりますよ
雨2つ&引き分け1つ(5回コールド)ってのはかなりの暗kですけどね。

普通に見ると勝ち越し。案外暗kじゃないぢゃん!!って思うかもしれませんが、
あの方★と同じようにビジター書いて見ましょう!!

ヤフードーム 2勝0敗
神宮球場 1勝0敗
西武ドーム 1勝0敗
京セラドーム 1勝0敗(でっかい方と初のビジター勝利)
スカイマークスタジアム 0勝1敗
広島市民球場 0勝1敗
ナゴヤドーム 0勝2敗

そして問題の東京ドームは??というと
2勝6敗

トータルで7勝10敗となっています。
来年はナゴヤとウサギ小屋で勝たなきゃね・・・
ウサギ小屋が完全な鬼門でした・・・
全9試合(オリ2、ハム5、ウサギ2)のうちの8試合を見ていますが、この成績は頂けない・・・
去年も0勝2敗だった気がするな(全部で2試合)

ビジターは予想通りの負け越し。
10敗のうち、8敗はあの方★が同じスタジアムにいたといううわさがあります・・・

来年は札幌・仙台に行きたいかも




おまけ

おいらのカープ戦、観戦成績

ウサギ小屋 1勝0敗
市民球場 2勝0敗
神宮球場 0勝1敗
千葉マリンスタジアム 1勝0敗
となっており、1回しか負けていない

んんんん?千葉マリン?
初のレフトビジターを経験した日でした(おい!!)
20081016_visitor.jpg
先発はマエケンだったな~~~~

ちなみにおいらが唯一負けた神宮でご一緒した方とは今までに一度も勝ったことがありません。
新暗kというかこっちがオリジナルかもしれませんね。
本屋でBT(Baseball Time)を立ち読みしていたら思わず買ってしまった

こんな記事がありました
20081019_BT_Nemo1.jpg

転記しておきます

Marines 今年の屈辱を晴らすには繋ぎの野球の再生が必要

最後の最後までファイターズとの3位争いを繰り広げていたが、CS出場ならず。2年ぶりのBクラスで、シーズンの戦いを終えた。
今年を振りけるっと、まず目に付くのが、リーグワーストのチーム防御率
(中略)
むしろ課題となるのは攻撃陣だ。「繋ぎの野球」を掲げるチームにもかかわらず、今季はそれを実践することができなかった。進塁打率(進塁打=安打・内野ゴロ・犠打などによって走者が進塁した数)を見ると、リーグワーストの打率.459。3位に食い込んだファイターズが進塁打率.581をマークしているだけに、その差が目立つ。チーム得点は662で、優勝したライオンズに次ぐ2位の数字と、決して悪くは無い。ここに繋ぎの野球がミックスされれば、強力な攻撃陣が形成されることになる。
そうなると補強ポイントとしては、小窪(カープ)、小瀬(バッファローズ)といった巧打者タイプである。近年のマリーンズで言えば、根元俊一がそのタイプに当てはまる。あっさり凡打しない、相手バッテリーにとってはいやらしいタイプの打者だ。
(以下略)

原寸の画像を上げておきます。
読みたい方はどうぞ
リンクだと上手くいかないのでURL書いておきます。
http://ponkichichi.web.fc2.com/pict/20081019_bt_nemo2.jpg
コピー&ペーストしてください。

エクスプローラで開いた後に、画像上にマウスをしばらく置きます。
そうすると右下にマークが出るのでそれをクリックすると原寸で表示されます。


ではで~は


昨日は研修&飲み会でバタバタ

今日はのんびりしていたので毎度おなじみの映画鑑賞
#どんだけ行ってんねんってぐらい行ってるね。かなりハマってます

今日はこの映画を見に行きました
20081019_EagleEye2.jpg
スピルバーグ製作総指揮という話題の作品
公式ページはこちら


話の多くは触れませんが、ターミネータのスカイネットっていう感じかな?
全てがオンラインで接続されている世界
侵入しちゃえばなんだって出来るんですね。携帯電話にも侵入しちゃいます。
そこでテロといってもいい行為が計画されちゃうんですよね。

そのテロ(?)に利用されるのが、ジェリー(シャイア・ラブーフ)とレイチェル(ミシェル・モナハン

この2人ともそれなりの話題映画(M:i:III とか インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 とか)に出てたんですね。まったく知らんかった

まあ内容は見てのお楽しみってところです。
結構面白かったです。


この映画の構想って10年前だったてのが驚き
その当時から考えて、現在のようなオンラインの世界があるとは想像つかないよね
せいぜいインターネットが使われ始めた程度の時代
10年前だったら単なるSFだったとeiga.comの予告ムービーにあります。確かにその通りですね

その頃はSF映画の全盛期でしたね
ちなみにおいらの一番大好きな映画はBack to the Futureです
#このBTTFのサイト面白いかも。各時代にトリップできるよ

20081019_EagleEye.jpg

それにしてもおいらの2つ横(N-17席)に座っていたあなた!!
イビキかいて寝るのはやめてください。劇場でも聞こえるイビキってどんだけ~~~
クライマックス・パは猫さんの勝利でした
パは3年連続でシーズン1位チームの勝ち抜けでしたね



それにしても客席はスカスカでした
2万人ちょっとだったみたい
最後の「あと1球コール」もハムさんの女の子応援に負けてるがな…

まあ日本シリーズは頑張ってくださいよ
今年はパの球場が平日です
日本シリーズが当日券で入れちゃうかも

両チームのみなさん、そしてオリックスのみなさん
本当にお疲れ様でした
ネタが無い時はどうでもいい話

おいらのブログはFC2を使っているんですが、コレがまたすごい
出来ないことってあるの?ってぐらい何でも出来ます。
#トラックバックの送信は携帯からは出来ません。

ブログを書く時は基本的にPCで書くのですが、携帯からメールでも記事をアップ出来ちゃいます
携帯で管理画面を開く必要も無く、メールでOK。モブログ機能というらしい。
しかも添付写真もそのままアップできる。

さらに携帯からも管理画面が開けるので、エロコメントの削除も簡単だし
記事の訂正も簡単

さらにすごいことを発見しました。
携帯からコメントする時に絵文字がそのまま使えちゃいます。
普通のブログで絵文字を書くと「?」とか「〓」になっちゃうんですが、ここはOKって事に最近気づいた

モブログで絵文字はダメでしたが、携帯管理画面からは絵文字を使えることもわかった。
実はおいらより皆さんの方が知っていたりして

お試しに携帯からコメント入れてみてくださいな。
携帯でもURLは一緒だし、コレを読み取ってもOKです。
QR(httppon).png

意外なところに幸せを見つける今日この頃でした



(続き) ← 最近流行っているらしいですよ。

ウサギの守護神って信頼なくなったんですかね?
デッドボール1つで交代ですって

それか一昨日打たれたことの怒り and/or 報復?
イキガミ見てきました。
思いっきり泣いちゃいました


ストーリーを簡単に書いちゃいます。
国家繁栄維持法という法律が制定され、18歳~24歳の若者の1000人に一人が国家のためという名目でこの世を去る
小学校入学時に全員に義務付けられる予防注射にナノカプセルが仕掛けられ、数年後に肺動脈にて破裂する仕組み
この法律により国民は命の尊さを知り、その結果出生率やGDPは大きく伸び、犯罪も激減している。
死ぬ若者には24時間前に国家より死亡予告証(通称:逝紙)を受け取ることになる
この映画では3人の若者にイキガミが渡され、残された24時間を描く


一人目が感動で泣いちゃいました。
最後の最後に自分の本当にやりたかったことをアピールして亡くなっていく
よくありがちな話なんですが、泣いちゃいますね
主題歌でもある「みちしるべ」を歌う姿に号泣でした。


後の2人はまあまあ・・・・って感じでしたけどね


そろそろ映画の上映も終わっちゃいます。見たい方はお早めに
おいらの近くの映画館では来週の金曜日まででしたのであわててみてしまいました。
おかげで今月開始の映画が全然みれない

イキガミ公式ページ

自分の命があと24時間と言われたら・・・・
おいらは何をするだろうか?
今はちょっと思いつかない・・・・



TOHOシネマで興味ある告知がありました。
20081026203111

新宿プラザ劇場が10月31日で閉館となるようです。
最近はシネコンが流行っているので単体の映画館ってのはちょっと辛くなってきたのかもしれませんんね。
新宿コマ劇場もなくなっちゃうんですよね。あのあたりがごっそり立て替えられるのかな?
「新宿コマで7時に待ち合わせ」とか言っていた時代が懐かしいです。

お客様への39年間の感謝の気持ちをこめて
「新宿プラザ劇場」閉館さよなら上映実施決定!

TOHOシネマズ(株)の運営する新宿プラザ劇場は、2008年10月31日をもって閉館することとなりました。
“新宿プラザ劇場”は1969年11月に1,044席を誇る日本を代表する映画館としてオープン。
日本では唯一、あの「スターウォーズ」6部作全てを興行した映画館であり、また、1997年12月に公開した「タイタニック」においては26万6千人という一興行での動員記録を樹立致しました。
その39年間に亘る映画ファンの皆様に感謝の気持ちをこめて、動員記録を樹立した「タイタニック」を含む、歴史的な名作を特別上映致します。

記事はこちら

で注目はサヨナラ公演の5日ですよ
トップガンを再公開です。この映画って1986年の映画だったんですね。
いろいろと思い出のある映画です。
仕事をうまく片付けて絶対行こうっと
あのシーンを大スクリーンで見たら熱くなりますね。

この時代なので当然公式ページはありません。いろいろ探ったところここがわかりやすいかな?

80年代のトムクルーズはかっこよかった。
特にトップガンとカクテルはミュージックを鮮明に覚えていますね


20081025_ikigami.jpg
スキャナーって便利です

久々に野球ネタです。

ネモっちこと根元俊一選手の打率の動きをど~~~んとまとめてみました。
#初の横スクロールバーに挑戦です。

3月は打席にほとんど立っておらず、初打席(犠打を除く)が3月30日なので4月からをグラフにしてみました。



それぞれのハイライトとしては
4月13日 サヨナラタイムリー
4月19日 初の猛打賞
6月6日 今季初ホームラン(またしてもウサギ小屋)
7月11日 初のランニングホームラン
7月12日 3打数3安打2四球の全打席出塁(最高打率.352を記録)
7月20日 またしても猛打賞で.352へ

これ以降は打率がぐんぐん下がっていきました

9月7日 ついに3割を切ってしまう。
9月13日 ポ秋祭りで右投手にも関わらずスタベン・・・一同涙
9月14日 バント練習中に自打球を右頬にあて、骨折。そして登録抹消

といったところでしょうか?
他にあればコメントに書いてくださいね。
昨日はネモっちの年間成績を見てみましたが、今日は月別に見ていってみます。

その前に月別の成績は以下です
3、4月 54打数 17安打 打率.315
5月 61打数 21安打 打率.344
6月 55打数 19安打 打率.346
7月 78打数 27安打 打率.346
8月 44打数 4安打 打率.091
9、10月 28打数 4安打 打率.222

なんと5月~7月は精密機械のように.345近辺を打っています。
で8月はご存知のとおり・・・
月ごとの規定打席を達成したのは6月7月だけでした。5月も2打席足りません。

この情報を元にグラフで一気に表現しちゃいます

<3、4月>
始まったばかりなのでこんなもんでしょう
April.png

<5月>
じわりじわりと上がっていきます
May.png

<6月>
.330~.350をキープ
June.png

<7月>
.352を2回記録するも・・・・
July.png

<8月>
暗kですか?
Aug.png

<9月>
見えません!!
Sep1.png

縦軸を変えると地味さがわかります
Sep2.png


よろこんでいただけましたか?
タイトルのとおり話題の映画のお話

p.s. アイラブユー

20081026_swank.jpg
公式ページ

巷で何ゆえにこんなに話題になっているのかがわからん・・・・

ヒラリー・スワンクはアカデミー賞で主演女優賞を2度受賞した名女優。
この映画で普通の女性を演じるのに苦労したという
CASTの演技はさすがです!!といえますね。

でもなんか、じ~~~んとこないのです。
メルヘンといえばメルヘン
これほど見事なメルヘンは無いんですよ。
アイルランドの風景と2人の出会いは見事マッチします。
でもなんか物足りない・・・・

おいら的には最後の初恋の方が素敵な恋のメルヘンに思えました。

結局10通の手紙がどれだったのかを数えきれなかった



一番気に入らなかったのがエンドロール
おいらは映画の雰囲気を最後の最後まで楽しむタイプ
ところが、エンドロールの途中から流れてきたのはJAPANESE
日本語版主題歌(なんだそりゃ??)の徳永英明の歌が流れちゃいました

一気に冷めちゃったって感じです

20代以下の独身女性には楽しい映画だと思います。
それ以外の方はそれぞれの感性によるでしょうね。



ちょうど10本の映画を紹介しましたので、ここまでの映画ランキング(pon的)を発表です。
あくまで私的観点ですので・・・

1. WANTED
2. 20世紀少年 第一章
2. 最後の初恋
4. イーグル・アイ
5. イキガミ
5. ベガスの恋に勝つルール
7. SEX and the CITY
8. 私がクマにキレた理由(わけ)
9. P.S. アイラブユー
10. 最後の1ページ


メルヘン系はリチャード・ギア&ダイアン・レインですね。
来週はRED CLIFFですよ~~~

20081026_psiloveyou.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。