千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とんでもない仕事を振られて四苦八苦、いや十苦十苦しているおいらです

鼻は効くのでヤバイとこはキャッチしてた
でも、修正入れる前に破裂したよ

今週末も仕事ケテイ!!!

ゴルフもキャンセルしちゃった(涙)
スポンサーサイト
やっと帰ってきましたよ

仕事ってやるとどんどん片付くものですよね
それがおいらの場合はどんどん増えていきます
なんか凄い仕事が出来ない人みたいだ(涙)

見える地雷は発見しつくしたと思ってるんですが、処理はまだまだ進みません
さらに今日はいきなり後頭部を殴られました

こりゃ笑うしかないね
ハハハハハ
25年目といえば東京ディズニーリゾートが話題ですが、こちらも実は25年目だそうです。

20081213_cats.jpg

劇団四季 キャッツ
四季は昔、オペラ座の怪人を見たんですが、よくわからなかった

日本ミュージカルの始まりともいえるキャッツは今年で25年目
そして2009年4月に千秋楽が決まっています。
最後とわかってから見に行くおいらは単なるミーハーかも(汗)


鑑賞した感想としては
世界が変わった!!
って感じですかね?

おいらには最後のグリザベラとシラバブの「メモリー」が感動でしたね
1人だけ他の人と違う振る舞いをするグリザベラ、それが何か心に刺さるんですよね。
#キャストの順番でも一番上に書かれているので、彼女が主役なんでしょうね

こりゃ何度も見たくなっちゃいますね。
こんなページ見つけちゃいました。詳細がよく書かれている
一度見てからこのページを読むとまた見に行きたくなっちゃいますね。

ジェリクルキャッツか・・・



さてさて明日のおいらはアレ行ってきますよ。
1週間遅れちゃったけどもちろんコレ


ここをクリックしてみて。例の声が・・・

PIXARの映画って大好きです。



宣言どおり見てきました

wall-e.jpg
最高に面白くて最高に感動です。

予想をまったく裏切らない超・特Sですよ
さすがPIXARですね。
この映画だったら何回でも見れます。


最初の30分はほとんど声が無くストーリーが描かれます
その描写が見事です
WALL・Eの人(ロボ?)柄がよく描かれます。

そしてEVEの登場
そして宇宙へ

音楽・ストーリー・絵の全てが最高に楽しい。
楽しすぎて上手く表現できないですけれど、皆さんも是非是非映画館で見てあげてください。

いろいろとCMが行われていますが、一切見なくて充分です。
#逆に見ないほうが新鮮な気持ちで見れるかも。宮迫がかぶり物してますが、スルーです!!

ちょっとだけネタバレを書くと
宇宙のシーンでは
モンスターズ・インクの風景とMr.インクレディブルみたいな人たちが出てきますよ~~~~

笑いあり、感動あり、涙あり
WaltDisneyってやっぱりいいですね。

PIXAR最高です~~~

皆さんには素の感動をして欲しいので公式ページへのリンクは張らないよ~~~

20081214_WALLE.jpg
しかも今日はシネマズデーで1000円でした~~~~
前回見た「私は貝柱」の20倍以上楽しい。


感動をおすそ分けしちゃいます。
20081214_WALLE2.jpg

WALL・Rも見つけてね(笑)
今、映画館で入場待ちです
ふと上映スケジュールを見ると凄いことになってます

12月26日のスケジュールは

- ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂
- MAJOR
- BLEACH
- 映画たまごっち

これに
- ティンカー・ベル
- WALL・E(吹替版)
を含めると6つのアニメが乱立です
またドラえもんも始まります

#訂正
ドラえもんは春でした


正月にお金持ちになる子供を狙ってますね(笑)
日曜日の話になりますが、一瞬のスキを付いて映画行っちゃいました。
忙しいんだけど、これだけはやめられない

行った映画は
- 金城武
- 松たか子
- 仲村トオル
が出演するこの映画

20081221_K20-2.jpg
K-20/怪人二十面相・伝

感想から言うと、最高でした~~~~

何をとっても最高です。
キャスティングもいいし、アクションもいい
時代設定もいいし、撮影もいい

松たか子演じる「羽柴葉子」のボケっぷりが最高ですね
単なるボケかと思いきや、かっこいい役やってますし。

最後の最後はあっと驚かされてしまいます
これ以上書くとネタバレになっちゃうのでやめますが、かなり面白かったですよ。


クールに演じる仲村トオルが壊れる(?)場面が最高に楽しい

eiga.comでも特番(?)組まれていますよ

記念すべき20本目の映画た最高の映画でよかった
WALL・Eに続いて最高の映画でした。

20081221_K20.jpg




24日の深夜と言えば明石家サンタですよね

地雷処理にてこずり、家に着いたのが2時半
なんとか見れました

八木ちゃんとのコンビがいいね~~

でも、今年のおいらは人ごとを笑えないぐらい不幸かも
明日は有馬記念ですね。
おいらは最近はほとんど競馬やっていないんですが、たまにはやってみるかな・・・

昔はよくやっていました。
でも最近ではダービーとか有馬をたまに買う程度
おいらが競馬をやめたのは例の馬の壮絶な死

詳しくはここを見てくれ

明日はどうせ仕事だし、おいらの職場は水道橋
ってことは黄色いビルに寄らない手はない

久々に競馬新聞かってかなりマジモード

おいらがピックアップしたのはこの5頭
5番 フローテーション
7番 アルナスライン
8番 スクリーンヒーロー
10番 マツリダゴッホ
11番 ドリームジャーニー

女傑ダイワスカーレットはあえてはずしちゃいました。

5頭の3連単で夢を買ってみます
いやいや・・・有馬記念

カスリもしませんでした
全結果をJRAよりいただきました
20081228_arima-result.jpg

払戻は以下
20081228_arima-haraimodoshi.jpg
枠連と馬連でずいぶんと差が出ましたね。
馬単の14-13で買った人っているんですよね。
ある意味ミラクル


昨日の記事でおいらがピックアップしたのは
5番 フローテーション   → 9着
7番 アルナスライン    → 6着
8番 スクリーンヒーロー  → 5着
10番 マツリダゴッホ   → 12着
11番 ドリームジャーニー → 4着
見事にハズレ
4、5、6着の3連単なら的中


それにしても見事にやられました
てなわけで有馬記念恒例の「こじ付け」大会でもやってみましょう

今年最大のイベントといえば北京オリンピック
その開会式はいつだったか覚えていますか?
中国ならではの末広がりの「八」を考慮しての
200日午後
で枠連は8-8で万馬券

野球界ではこう考えることも出来ますよね。
来年のWBC監督に選ばれた原監督
その背番号は88です

さらにウサギ団の8番といえば・・・
北海道にトレードされてしまいましたが、二岡選手
彼が今年話題になったことといえば!!
山本モナとの五反田ホテル事件

今日の8枠には誰がいましたか??
アドマイヤモナーク

8とモナ・・・
この2つのヒントからは8枠は鉄板だったんですね。


てなわけで、お後がよろしいようで・・・・
珍しく高校サッカー(深夜の録画)を見ました。
何故かというと、おいらの高校のすぐ隣になる高校が出ているからです。


高校サッカーの開幕戦は
鹿島学園(茨城) vs 一条高校(奈良)
の戦い

一条高校ってのは奈良の市立高校
まずまずの進学校です
公立高校だけあって、グランドも他のクラブと共用の土のグラウンド
スポーツ特待生なんてきっと無い。
越境で入学する人も居ない。純粋な公立高校です。

対する鹿島学園は茨城県の私立高校
きっと専用グラウンドもあるんじゃないかな??って思っちゃいます

前半に先制するんだけど、後半は自力の差が出ちゃったかな・・
PK戦で残念ながら負けちゃいました。
かなり残念です

なんか純粋な公立高校ががんばるのは応援しちゃいますね。
2008年最後の予定の映画見ました。

ばっちりとはずしてしまいました(´・ω・`)
話題作ははずしやすいのかもしれません。

今回のハズレはこの映画
これです、これ

賛否両論はあるかと思います。
賛成意見の大半は感動した!!ってヤツでしょうね。
公式ページでもこんな広告が堂々と書かれています。
20081230_93.jpg


でもおいらは否定に一票入れます。
ネタバレが多いので、映画を見たいと思っている方は読まない方がいいかも。


まず思ったのはありえなさ過ぎの設定
確かに、フィクションとは書いています。
でも東京消防庁のハイパーレスキューを出しているあたりで現実感を出していると思います。
SFの様に完全なフィクションではなく、中途半端なフィクションというところ

順番に言っちゃいます
(1) 台風の発生
地震が原因となる海温上昇にて小笠原近辺で突然巨大台風が発生
しかも870ヘクトパスカル。風速70mで最大風速110mだって
発生後2日で東京に上陸しちゃっています。
天気予報はないんかいな!!!
(2) 高潮と雹
上記の台風が発生するのであれば、それなりの予測・予報はあるのではないでしょうか?
銀座上空からいきなり野球ボールぐらいの雹が降ってきます。
さらにレインボーブリッジを飲み込むほどの高潮が発生ですって!!
この映画は日テレの55周年記念で製作されたみたいです。
ってことで高潮でお台場のフジテレビが崩壊してます(笑)
あの規模の高潮だったら、汐留の日本テレビ本社も倒壊していると思うんですけどね
(3) 生き埋めの中での医療行為
いくら医者(の卵)がいるからって、熱帯魚ポンプで輸血!!
笑っちゃったよ
(4) 要救助者が要救助者を!!
最後のシーンってなんですかね?
生き埋めになったはずの要救助者が・・・・


アレだけの高潮でフジテレビが流されるぐらいなので、新橋の地下だけに話題が集中するはずはないでしょう。
それ以前に東京全体が水に使っていると思うんだけどな・・・・
東京は災害の恐れがあるということはわかりますが、それをこんな形のフィクションで表現しなくてもいいんじゃないでしょうか?
ドキュメンタリーとして作ってくれた方がよかった気がする

ワールド・トレード・センターって映画が数年前にありました。
同じレスキュー隊の話でもあちらはノンフィクションを元に、こちらは完全なるフィクションを元に・・・
まあ比べるだけ失礼ですね。

見るなとは言いませんが、フィクションであることを頭にきっちりと入れておいてくださいね
こういった天災系の話はどれもイマイチなんですよね。
デイ・アフター・トゥモローって映画もありましたね。

てなわけでこれもちっちゃく
20081230_252.jpg
それにしても今年は映画見まくりでした。
見た映画は
- ベガスの恋に勝つルール(8月30日)
- セックス・アンド・ザ・シティ(8月31日)
- 幸せの1ページ(9月14日)
- 20世紀少年第一章(9月20日)
- ウォンテッド(10月4日)
- 最後の初恋(10月5日)
- 私がクマに切れた理由(10月13日)
- イーグル・アイ(10月19日)
- イキガミ(10月25日)
- P.S.アイラブユー(10月26日)
- レッドクリフ PartⅠ(11月1日)
- センター・オブ・ジ・アース3D(11月2日)
- ブーリン家の姉妹(11月3日)
- トップガン(11月5日)
- 彼が二度愛したS(11月16日)
- ハッピーフライト(11月23日)
- 私は貝になりたい(11月29日)
- ブラインドネス(11月29日)
- WALL・E(12月14日)
- K-20怪人二十面相・伝(12月21日)
- 252生存者あり(12月30日)

勝手にランキングつけちゃいます
邦画No.1
K-20怪人二十面相・伝
20世紀少年を上回る面白さでした。最後の最後で大逆転
ハッピーフライトも捨てがたかった
楽しい邦画ってのはおいら的に上位に来る傾向があるのかもしれません。

感慨深い映画No.1
イキガミ
ブーリン家の姉妹
この2つは双璧です。ブラインドネスもいいところまで言ったのですが、この2つにはかないませんでした。

アクションNo.1
文句なしでウォンテッドですね。アンジョリーナ・ジョリーの口元が好きかも

ワクワクドキドキNo.1
センター・オブ・ジ・アースのアドベンチャーには自分も入り込んでしまいました。
矢口真里の声がかわいいし

ロマンスNo.1
P.S.・・・と思いきや最後の初恋が勝ち取りました。
リチャード・ギア、ダイアン・レインの大人の恋愛に感動です。
場面も素敵でした

続きの見たい度No.1
対象は2作品しかありませんが、ここは20世紀少年でしょうね。
レッドクリフのスケールは捨てがたいですが、To Be Continueっていう表示のされかたが興ざめです

なつかしいNo.1
言うまでもなくトップガンです。新宿の大スクリーンでの迫力は満点ですね
何度見てもいいです。
トムクルーズが若いんですよ(笑)

金返せ度No.1
言うまでも無くあれですよ。まあ書かずともわかるでしょう
他の人には評判はいいと思いますが、おいら的には最低でした。



そして総合No.1
もちろんWALL-Eです。
20081214_WALLE2.jpg
年明けにもう一回見たくなっちゃいますよ

過去の感想はmoviesのカテゴリで見てみてくださいね。
左側のカテゴリから「movies」を選択してもらってもOKですよ~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。