千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年明け早々から映画見てます。
1日と3日に密かに(?)見てました。

1月は面白そうな映画が多数公開されるので、12月公開映画は早めに見ておかなきゃ・・・

今年最初の映画はこれ
20090101_lies1.jpg
ワールド・オブ・ライズ(原題:Body of Lies)

ご存知のレオナルド・ディカプリオラッセル・クロウの出演する映画です。

映画の内容は非常に難しい・・・
CIAの工作員(ディカプリオ)と指揮官(クロウ)がアラブ諸国のテロ問題を描きます。
タイトルにあるとおり、時には見方もLies(嘘)で騙します
最後の方なんて、どれが嘘でどれが本当なのかわからなくなっちゃいます

単純な映画が好きなおいらには難しかった・・・
バベルを見たときも難しいと思いましたが、それ以上です。
登場人物も頻繁に変わり、もう何のことやら

でも全体的には面白い映画でした。
中東情勢の複雑さが上手く描かれていると思います。

この映画ではディカプリオにきゃ~~きゃ~~という声は上がりません。
どちらかというと泥臭い役ですね。

20090101_body_of_lies.jpg


で、3日に見たほうは最悪だった・・・
CMで大々的に取り上げられているあの映画
20090103_earth.jpg
地球が静止する日(原題:The Day the Earth Stood Still)

マトリックスで有名なキアヌ・リーブス、アカデミー賞女優のジェニファー・コネリー、ウィル・スミスの子供のジェイデン・スミスが出ていますが、

まったく面白くない

いきなりモアイに似たロボットというか生物というか・・・
ここでストーリーがちゃっちく思えちゃいます。思わずプププッですよ
さらにストーリーが薄い
SFにしてもこんな薄っぺらなストーリーは聞いたことが無いです。

モアイロボットが砂状になってあっちこっちを破壊しちゃうってのも笑えるし
その実態が実は気持ち悪い描写されているし
年明け早々つまらない映画を見てしまった。

この映画だけはまったく見る必要ないです。
eiga.comのレビューにこんなこと書かれています

う~ん!浅い話

映画のメッセージ性がと言われますが他の映画や教養番組でも最近よく言われている「地球から人類が居なくなれば数百年で緑豊かで生命に満ちたなすばらしい星に成る」だけで特に目新しくはない。純粋に特撮SF映画として見れば立派なB級映画だと思う。内容もアメリカ人は何でも自分たちが世界で一番だと思い込んでいて、直ぐに破壊行動を取るという現状を正確に描いている。キアヌの無表情な宇宙人が適度に不気味で良かったし、ウイル・スミスの息子もあのひどい役を必死に演じて、アメ人の大好きな家族愛的な要素を出そうとしていた。ロボットがマイクロマシンと化して破壊するシーンは予告編で殆ど見せてしまったので新たな驚きはない。最後は放置状態でこれからどうなるのと考えさせるつもりなのでしょうが、ラス前の大統領の行動から、アメリカ人は全く変わらないで破壊を続けるでしょうと予想できる浅い映画。半額ならともかく正規料金ではちょっと・・・。正月休み暇ならどうぞ、DVDでも十分満足出来そうな映画です


大々的にCMやって、前夜祭やって、吹替版まである映画のくせにね・・・
超ちっちゃくで充分です
20090103_stood.jpg


で、話はそれますが、1月は面白そうな映画が目白押し
おいらの注目は以下の作品

10日
 チェ 28歳の革命
17日
 感染列島
24日
 誰も守ってくれない
 007/慰めの報酬
 レボリューショナリー・ロード
 エレジー
30日
 マンマ・ミーア!
31日
 20世紀少年<第2章>
 チェ 39歳 別れの手紙

チェ・ゲバラ映画が2本あるし、パンデミック(感染爆発)を題材にした映画はあるし、佐藤浩市は捨てがたいし、アカデミー賞の有力映画もあるし、007だってある
大好きなミュージカルからの作品もあれば、20世紀少年の第二章もある
一応ディカプリオの新作も・・・(どうでもいい)

上の9本を全部見たらすごいね・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
映画~
とっても遅くなったけど
あけましておめでとうございます☆

まだ次兄さまとの歓迎会が済んでません・・・orz。

映画・・・、観たいなぁ。
わたしは1月10日公開の「禅」が観たいですよ。
渋すぎ・・?
2009/01/04(日) 18:21 | URL | sedona #qTlQTaRY[ 編集]
大発会
また1年が始まりますね(^_^;)

観てきましたよ♪
シルクド・ソレイユ!!!
前から6列目と言う いい席でした♪
目の動きから息遣い 舞台裏のドタバタの音!
で、あの~何? 棒渡り?と言うか綱渡り?(笑)
命綱なし!!ですよ(^_^;)(^_^;)
もう~~ドキドキで 肩こりました(笑)
たくさんたくさん練習するんでしょうね~(-_-;)
とっても 感激した1日でした♪
映画はね メジャー と K-20 観ました♪

今年もよろしくお願いしますm(__)m


2009/01/05(月) 21:47 | URL | ミセス8 #-[ 編集]
初コメントさせていただきます。

たしかに、「地球が静止する日」はストーリーがシンプル過ぎてつまらんかったです。
2009/01/06(火) 21:17 | URL | にがうり太郎 #-[ 編集]
こっちもまとめですいません・・・
sedonaさん>
「禅」ですかv-405
渋すぎです・・・

最近は映画が全ての現実逃避ですv-356


ミセス8さん>
シルク見ましたか!!
感動したでしょ?
あのハイワイヤーはすごいですよね。
おいらが2回目に見たときは、縄跳びを飛び損ねて踏み外していました。ちゃんとワイヤーは握ったので落下にはなりませんでしたけど。

シルクはもっと見たくなりますよ。2月からコルテオですからv-391


にがうり太郎さん>
はじめまして・・・でしたっけ?
シンプルというか薄いが正しいと思います。
またコメントくださいね
2009/01/07(水) 00:54 | URL | pon_kichi #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。