千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんと、気まぐれ記事です。
早く書かないと年が明けてしまうwww

ってなわけで6月の観戦記を書いてみます。

6月のマリーンズは下降トレンドを描いてしまいました。
ヤツが登場してしまったのがすべての要因だと思っています。
ヤツ=ミラーであることは言うまでもありません。

6月のおいらの観戦もいっぱいありますよ

観戦9戦目:6月10日(土) vs 巨人 @千葉マリンスタジアム
観戦10戦目:6月11日(日) vs 巨人 @千葉マリンスタジアム
観戦11戦目:6月17日(土) vs ヤクルト @神宮球場
番外1戦目:6月19日(月) ヤクルト vs 楽天 @神宮球場
番外2戦目:6月20日(火) ヤクルト vs 日ハム @神宮球場

5月は調子良かったんですが、6月の広島戦あたりからおかしくなってきました。
狭い球場に投手陣が総崩れ・・・
6月2日には小林宏がセ・リーグ相手に初の敗戦。
しかも相手が広島かよ・・・

6月6日 vs 中日
川上憲伸にあわやノーヒットノーランをやられそうになりました。
9回のサブローのヒットで辛うじて記録は防ぎましたが・・・

6月8日 vs 中日
まさかの16対0。1点ぐらい取ってよ・・・

でも今年はいいお客さんがいました。
成金球団G
ここだけは負ける気がしませんでしたね。


観戦9戦目:6月10日(土) vs 巨人 @千葉マリンスタジアム
G戦だとテレビ放映の関係でナイターになってしまいます。
まあどーでもいいけど、
夜の試合は場所取りが大変。特に巨人戦・・・

試合開始は18時ですが、スタジアムには13時ごろ行きました。
それでも海浜公園に車は入れられず、メッセ駐車場。
この日の天気は雨が降りそうな天気。
こういう場合ってマリスタの外野は上段から埋まって行きます。

友達に前日に新聞敷いてもらったんですが微妙な位置。
あきらめて下段での観戦。
今年1年間で外野下段で見たのはこれだけです。

雨が降ったり止んだり。土砂降りにはならなかったのでカッパは着なかった気がします。

この日は清水直と工藤の投げ合い。いい試合でした。
工藤はどうも打てる気がしない。工藤から久保に代わったときに初めて勝てる気がしましたwww
代わった久保から同点
さらに代わった林からサヨナラヒット!!!


おいらの巨人戦チケットはこの日しかなかったのですが、意外とスタジアムでは売っているんですね。
一緒に行った友達は日曜日も参戦とのこと。
場所取りしてもらっている間にチケット売り場に行ってみたら、簡単に買えちゃいました。
そんなわけで日曜日も参戦することになりました。

これが大きな悲劇を生む結果となってしまったことはこの後に書きます。

巨人 2-3x ロッテ○



観戦10戦目:6月11日(日) vs 巨人 @千葉マリンスタジアム
昨日チケットが買えてしまったので2日連続の参戦です。
この日は土曜日より確実な雨。
試合開始後も何度か中断しましたしね。
#モロさんいたらスライディングやってくれたのに。・゚・(ノД`)・゚・。


この日は雨を避けるためにレフト側のホーム応援席に場所をとりました。
ライトから開門しますが、前日と同様に上段は瞬時に埋まります。
下段 or バックスクリーン横の上段しかありません。
マリスタの場合、バックスクリーン横だとレフトが見えないんですよ。
どうしようかと思っている間にレフト側の応援席が開門
たまにはレフト側ってのもいいかな??ってことでこちらで観戦です。

これが思いのほか面白い!!

(1) ウサギ応援団
 彼らの服装は一応ユニフォームがあるみたいなんですが、ガソリンスタンドの店員みたいです。
 でもトランペットを周囲に向かって吹くのはやめてくれ。うっとおしいです。
 彼らはトランペットの響きを考えて応援席から外側に吹くんですね。
(2) センター小関
 この日は歴史的1日
 ボケスンのホームランを小関がサードベースを踏み忘れたということで取り消し
 センターよりのレフトはお行儀の悪い応援がはびこってました。
 小関という言葉は絶対に忘れませんし、彼の応援歌は今でも頭に残っています。
 ♪ちゃちゃちゃ小関、ちゃちゃちゃ小関、ちゃちゃちゃ~ちゃ~ちゃちゃお・ぜ・き(太陽にほえろのテーマで)
 小関が目の前で思いっきり野次られていました。ちょっと可哀想かも。彼の周囲はほとんどマリーンズファンですし。

ホームラン取り消しも手伝ってまたしても3連勝。Gには負け無しの6勝です。

巨人 2-3 ロッテ○


で、、悲劇はどこ?
小関じゃないですよね?

はい。この後におきました。

マリトモのおんにゃのこを家まで送ってたんですよね。
その子は絵に描いたような方向音痴で、家の場所もわからん。
#最初から住所聞いてカーナビセットすればよかった。
駅の近辺をウロウロして、交差点を左折しようとしたところ・・・


どかっん!!!

交差点に歩行者がいたんで停止した瞬間、後ろからカマ掘られた。
車はベッコリ、腰は痛打。
とほほほですよ。
まだ医療費請求していないんだけど慰謝料と給与保障はどれくらいもらえるんだろうか?

しばらくはジャンプ自粛と思いましたが・・・・
次の週には軽くですが跳んだ(笑)



観戦11戦目:6月17日(土) vs ヤクルト @神宮球場
交流戦の最終節です。
しかも優勝争いのマリーンズとヤクルトの直接対決。
友達とは5月中旬からこの日程にロックオンです。

なんでかって??
そりゃ、祝勝会ですよ!!!
この頃には優勝決まっているという予想で。

神宮球場なんて学生時代以来です。
結構狭いんですね。ピッチャーマウンドがすごく近く見えました。
でも神宮には大きな落とし穴が・・・・

ドラム応援が禁止だそうです。
トランペットは無くても応援には困らないんですが、リードドラムが無いと応援がなかなか揃わない。
まあ何とかやりましたが、イマイチしっくり来なかった。
7回表に歌も歌えないし・・・

結果はボロ負けでした。

エース清水が4回までに7点を取られてしまいました。
まあそんな時もあるよ。

金・土と連勝していれば土曜日に優勝決定だったのですが、連敗により逆王手をかけられました。
日曜日にヤクルトに負けるとヤクルトの優勝が決まってしまいます。
#次の日は何とか勝ったんで良かったです。

4月1日以来の観戦敗戦となってしまいました。

●ロッテ 5-7 ヤクルト


全節を終わっても交流戦の優勝はまだ決まらず。
後は雨天中止の再試合にかけるのみです。

おいらは会社から神宮が近いので月曜日、火曜日とヤクルトの負けを願って神宮参戦しましたよ。


番外1戦目:6月19日(月) ヤクルト vs 楽天 @神宮球場
番外2戦目:6月20日(火) ヤクルト vs 日ハム @神宮球場

両方ともキッチリとヤクルトが負けてくれました。
棚ボタでマリーンズの交流戦V2が決まりました。

まあ歯切れは悪いですが、優勝は優勝ですよ。



しかし肝心のパ・リーグ、交流戦が終わった段階ですごいことになっています。
首位 マリーンズ
2位 西武(+1)
3位 ソフトバンク(+1.5)

西武と1ゲーム差、ソフトバンクと1.5ゲーム差という僅差になっています。

実はマリーンズ・・・・
6月18日のヤクルト戦以降6月の勝利はありません。
6月30日までに6連敗を喫し、一気に3位転落です。
しかも4位の日ハムにも0.5ゲーム差です。

#6月を含めこれ以降、月間5割を超えることはもうありませんでした。



観戦成績
6月10日(土) ○ 3-2 巨人 千葉マリン
6月11日(日) ○ 3-2 巨人 千葉マリン
6月17日(土) ● 5-7 ヤクルト 神宮


マリーンズの6月の成績
9勝13敗 勝率 .409

通算成績
41勝35敗 勝率 .539
6月末順位:3位

2006-06.png

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。