千葉ロッテ応援ブログ。ジョニー引退後、おいらの応援先は根元俊一へ行ってます。
■ ジョニーの1球
このブログをお気に入りに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと古くなってしまいましたが、こんなニュースが飛び込んできました。

ロッテ戦力外 藤田「現役続けたい」

吉井の事は置いておくとして
藤田への戦力外通告はちょっと驚いた。

藤田といえば523試合連続救援登板というリリーフ一筋の男
今年FAの権利を獲得し、引き止めるか?放出するか?が話題となっていた選手です。


FA権を行使して他球団へ渡った場合以下の制約があります。

翌シーズン年俸
これは上限が今年度金額と決められていますが、下限の規定はありません。
通常の契約であれば減額の最大幅は1億円以上の選手に対しては40%
藤田を来年度も契約するのであれば最低でも7800万円となりますが、FAを行うと下限がなくなります。

ただしFAで選手を取ると、元の球団に対しての補填が必要となります。
補填内容は
旧年俸の1.2倍 もしくは旧年俸の0.8倍 + 人的補填
となります。
藤田を取って1億5000万円を出すチームは残念ながらいそうにありません。


藤田のストーリーは以下だったのかもしれません。
(1) 40%(場合によってはそれ以上)減額でのマリーンズ残留
(2) FA行使
  ただし手を上げる球団がいるとは思えない
(3) トレード
  トレードであっても年報は7800万円以上
  なかなか手を出しづらい金額かも知れません

藤田は契約更改でもめるので有名です。
(1)ってのは無いでしょうね。
とすると戦力外通告として他球団が取りやすい状態にするしかなかったのかもしれません。

ちょっとさびしいですが、新天地で頑張って欲しいと思います。



アクセス数が増えるのに暴落中・・・(´・ω・`)
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 千葉ロッテマリーンズ 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。